カラダ探し あらすじ

カラダ探しあらすじ

 映画「カラダ探し」(羽住英一郎監督)は、マンガアプリ「少年ジャンプ+」(集英社)で連載されていた人気マンガを実写化。女優の橋本環奈さんが主演を務める。高校生の主人公・森崎明日香(橋本さん)が幼なじみと、4人のクラスメートと共に、殺される日を何度もループする怪奇現象に巻き込まれる……というホラー作。

 「カラダ探し」は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿されたウェルザードさんの小説を原作に、村瀬克俊さんが作画を手掛けたマンガが「少年ジャンプ+」にて2014~19年に連載。「少年ジャンプ+」で最初に累計閲覧数が1億回を突破した作品となった。コミックスのシリーズ累計発行部数は300万部以上。2017年には、スマートフォン用アプリ「タテアニメ」向けでアニメ化もされた。

 2022年に公開。

映画「カラダ探し」のあらすじ