テン・ゴーカイジャー ニュース

「テン・ゴーカイジャー」11月12日に上映決定 小澤亮太、山田裕貴らのカウントダウン動画も 主題歌も発表

「テン・ゴーカイジャー」のティザーポスター(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映
「テン・ゴーカイジャー」のティザーポスター(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映

 スーパー戦隊シリーズ「海賊戦隊ゴーカイジャー」(2011~12年)の約10年ぶりの新作となるVシネマ「テン・ゴーカイジャー」(中澤祥次郎監督)の上映開始日が、11月12日に決まったことが分かった。

 上映開始日まで残り100日となったことを記念して、東映ビデオの公式YouTubeチャンネルでは、キャストの小澤亮太さん、山田裕貴さん、市道真央さん、清水一希さん、小池唯さん、池田純矢さんが出演する「『テン・ゴーカイジャー』公開まであと100日!」と題した動画も公開された。小澤さんの「『テン・ゴーカイジャー』公開まであと……」というかけ声で、全員が「100日!」と思い思いのポーズをとる和気あいあいとした様子が収められている。カウントダウン動画は、今後も公開される予定だという。

 今作の主題歌も発表された。タイトルは「スーパー戦隊ヒーローゲッター~テン・ゴーカイジャーver.~」。「ゴーカイジャー」のエンディングテーマで、過去34作品のスーパー戦隊が歌詞に盛り込まれ話題となった「スーパー戦隊ヒーローゲッター」の“アップデートバージョン”となる。

 歌唱するのは、「ゴーカイジャー」以降のスーパー戦隊シリーズの主題歌を担当したメンバーで、Project.R:NoBさん、高取ヒデアキさん、Sister MAYOさん、YOFFYさん(サイキックラバー)、谷本貴義さん、高橋秀幸さん、松原剛志さん、鎌田章吾さん、伊勢大貴さん、大西洋平さん、幡野智宏さん、吉田達彦さん、吉田仁美さん、出口たかしさんが参加する。歌詞には、放送中のスーパー戦隊シリーズ第45作「機界戦隊ゼンカイジャー」までのスーパー戦隊シリーズにまつわるフレーズが盛り込まれる。

「テン・ゴーカイジャー」に10年越し強化フォーム “クロスアーマーモード”ゴーカイレッド&ブルー

「テン・ゴーカイジャー」に登場するクロスアーマーモードのゴーカイレッド(左)とクロスアーマーモードのゴーカイブルー
「テン・ゴーカイジャー」に登場するクロスアーマーモードのゴーカイレッド(左)とクロスアーマーモードのゴーカイブルー

 スーパー戦隊シリーズ「海賊戦隊ゴーカイジャー」(2011~12年)の約10年ぶりの新作となるVシネマ「テン・ゴーカイジャー」(中澤祥次郎監督、今秋期間限定上映)に、ゴーカイレッドらの10年越しとなる強化フォームが登場することが分かった。強化フォームは「クロスアーマーモード」という名称で、クロスアーマーモードのゴーカイレッドとゴーカイブルーが写し出された場面写真も公開された。

 クロスアーマーモードのゴーカイレッドは、ゴーカイジャーと共に困難を乗り越えてきた海賊船「ゴーカイガレオン」をモチーフにしたような姿。クロスアーマーモードのゴーカイブルーは、剣での戦いを得意とするジョー(ゴーカイブルー)を体現するかのように、5本のサーベルが腕と一体化した姿となっている。

 併せて特報も公開。片目に眼帯を付けたゴーカイレッド/マーベラス(小澤亮太さん)や黒い衣装のゴーカイブルー/ジョー(山田裕貴さん)など、10年前とは異なる姿のゴーカイジャー6人が映し出されている。

 「海賊戦隊ゴーカイジャー」は、「海賊」がテーマのスーパー戦隊シリーズ第35作。変身アイテム「レンジャーキー」で、スーパー戦隊シリーズ第1作「秘密戦隊ゴレンジャー」から続く過去34作品のスーパー戦隊に変身することなどが話題となった。

(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映
(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映
出典:YouTube

「テン・ゴーカイジャー」特報解禁! 眼帯付けた“マーベラス”小澤亮太、黒い“ジョー”山田裕貴… 10年前とは異なる姿

「テン・ゴーカイジャー」に出演する(上段左から)小澤亮太さん、山田裕貴さん、市道真央さん(下段左から)清水一希さん、小池唯さん、池田純矢さん(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映
「テン・ゴーカイジャー」に出演する(上段左から)小澤亮太さん、山田裕貴さん、市道真央さん(下段左から)清水一希さん、小池唯さん、池田純矢さん(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映

 スーパー戦隊シリーズ「海賊戦隊ゴーカイジャー」(2011~12年)の約10年ぶりの新作となるVシネマ「テン・ゴーカイジャー」(中澤祥次郎監督、今秋期間限定上映)の特報が7月19日、公開された。特報では、片目に眼帯を付けたゴーカイレッド/マーベラス(小澤亮太さん)や黒い衣装のゴーカイブルー/ジョー(山田裕貴さん)など、10年前とは異なる姿のゴーカイジャー6人が映し出されている。

 特報は約15秒で、ゴーカイジャー6人の後ろ姿が映し出され、「10年の月日が奴らを変えた」という不穏なナレーションから始まる。続いて、ボロボロに打ち捨てられた海賊旗が映し出され、マーベラスの「変わっちまったな! てめぇも、この星の奴らも!」と吐き捨てるようなセリフと共に、ゴーカイレッドとゴーカイシルバーが刃を合わせるシーンが続く。さらに、不敵な笑みを浮かべるゴーカイイエロー/ルカ(市道真央さん)や、冷たい表情で銃を構えるジョーたちの姿が描かれた。

 「海賊戦隊ゴーカイジャー」は、「海賊」がテーマのスーパー戦隊シリーズ第35作。変身アイテム「レンジャーキー」で、スーパー戦隊シリーズ第1作「秘密戦隊ゴレンジャー」から続く過去34作品のスーパー戦隊に変身することなどが話題となった。

出典:YouTube

完全新作「テン・ゴーカイジャー」制作 トレンド1位で関連ワード次々 山田裕貴も思いつづる

「テン・ゴーカイジャー」のティザーポスター(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映
「テン・ゴーカイジャー」のティザーポスター(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映

 2011~12年に放送されたスーパー戦隊シリーズ第35作「海賊戦隊ゴーカイジャー」の完全新作となるVシネマ「テン・ゴーカイジャー」が制作されることが6月19日、発表された。「ゴーカイジャー」のその後を描くストーリーで、オリジナルキャストの小澤亮太さん、山田裕貴さん、市道真央さん、清水一希さん、小池唯さん、池田純矢さんも集結する。同日、ツイッターでは「ゴーカイジャー」がトレンドの1位になったほか、「山田裕貴」「市道真央」「M・A・Oさん」といった関連ワードも次々とトレンド入りした。

 「海賊戦隊ゴーカイジャー」は、「海賊」がテーマの作品。変身アイテム「レンジャーキー」で、スーパー戦隊シリーズ第1作「秘密戦隊ゴレンジャー」から続く過去34作品のスーパー戦隊に変身することなどが話題となった。

 「テン・ゴーカイジャー」は、今秋に期間限定で上映され、2022年3月にブルーレイディスク(BD)、DVDが発売される。ティザーポスターに加え、東映ビデオの公式YouTubeチャンネルで「超特報」映像も公開。「10年の時を経て」「豪快な宇宙海賊」「帰還」といった文字が躍り、ゴーカイレッド/キャプテン・マーベラス(小澤さん)、ゴーカイブルー/ジョー・ギブケン(山田さん)、ゴーカイイエロー/ルカ・ミルフィ(市道さん)、ゴーカイグリーン/ドン・ドッコイヤー(清水さん)、ゴーカイピンク/アイム・ド・ファミーユ(小池さん)、ゴーカイシルバー/伊狩鎧(池田さん)が1人ずつ映し出されていき、最後に6人そろった後ろ姿が描かれた。

 ゴーカイブルー/ジョー・ギブケン役の山田さんは同日、自身の公式ツイッターにコメントを投稿。「デビュー作です。10年前です。その年は震災がありました。ゴーカイジャーが助けてくれると信じてますと手紙をもらったこともありました。そして、今、世界はウイルスと戦っていて……。あのとき、頑張れたのは続けてこられたのは皆様の声援のおかげです」と振り返り、「恩返し。絶対やろうと思いました」と「テン・ゴーカイジャー」出演への思いをつづった。

「海賊戦隊ゴーカイジャー」10年の時を越え、完全新作のVシネクスト「テン・ゴーカイジャー」制作 小澤亮太、山田裕貴らオリジナルキャストも

「テン・ゴーカイジャー」のティザーポスター(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映
「テン・ゴーカイジャー」のティザーポスター(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映

 2011~2012年に放送されたスーパー戦隊シリーズ第35作「海賊戦隊ゴーカイジャー」の完全新作作品となるVシネクスト「テン・ゴーカイジャー」が制作されることが6月19日、明らかとなった。「ゴーカイジャー」のその後を描くストーリーで、オリジナルキャストの小澤亮太さん、山田裕貴さん、市道真央さん、清水一希さん、小池唯さん、池田純矢さんが出演。脚本の荒川稔久さん、監督の中澤祥次郎さんも続投する。今秋に期間限定で上映され、2022年3月にブルーレイディスク(BD)、DVDが発売される。

 「海賊戦隊ゴーカイジャー」は、「海賊」がテーマの作品。変身アイテム「レンジャーキー」で、スーパー戦隊シリーズ第1作「秘密戦隊ゴレンジャー」から続く過去34作品のスーパー戦隊に変身することなどが話題となった。

 この度、ティザーポスターと、東映ビデオの公式YouTubeチャンネルで「超特報」映像も公開された。漆黒の宇宙空間に浮かび上がるゴーカイジャーの6人が描かれ、「宇宙海賊、帰還―。」というコピーが躍り、暗がりの中、6人全員が武器を構える姿からは、不穏な雰囲気がただよっている。

 「超特報」では、「10年の時を経て」「豪快な宇宙海賊」「帰還」の文字が流れ、ゴーカイレッド/キャプテン・マーベラス(小澤さん)、ゴーカイブルー/ジョー・ギブケン(山田さん)、ゴーカイイエロー/ルカ・ミルフィ(市道さん)、ゴーカイグリーン/ドン・ドッコイヤー(清水さん)、ゴーカイピンク/アイム・ド・ファミーユ(小池さん)、ゴーカイシルバー/伊狩鎧(池田さん)が1人ずつ映し出されていき、最後には、6人そろった後ろ姿が描かれた。

 パッケージの販売価格は、BD5500円、DVD4500円(以下税抜き)。また、封入特典としてスペシャルブックレットやゴーカイガレオンキーなどが付くゴーカイガレオンキー版(初回生産限定)も発売され、BD1万3000円、DVD1万2000円。

(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映
(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映