あなたの番です 劇場版 あらすじ

あなたの番です 劇場版あらすじ

 映画「あなたの番です 劇場版」は、2019年4月から2クール連続で放送され、最終回の視聴率は19.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録と大きな盛り上がりを見せた日本テレビ系の連続ドラマ「あなたの番です」を映画化。2021年12月に公開。主演は原田知世さんと田中圭さんが“年の差新婚夫婦”として“続投”。設定はドラマの続きではなく、パラレルワールドになるという。

 「あなたの番です」は、秋元康さんが企画・原案を担当し、日本テレビのドラマでは約25年ぶりに2クール連続で放送された。「交換殺人」が題材のミステリーで、前半では田中さんと原田さん演じる新婚夫婦が、引っ越し先の分譲マンションで起きた連続殺人の謎に挑む姿が描かれた。第2章「反撃編」では、翔太(田中さん)がマンションで起こった交換殺人ゲームの全貌を解き明かし、菜奈(原田さん)の命を奪った殺人鬼に迫った。また、SNS上では視聴者による「真犯人は誰か」という考察が最終回直前まで繰り広げられた。

 「あなたの番です 劇場版」の企画・原案も秋元さんで、菜奈と翔太が引っ越したあの日、もし、住民会に菜奈ではなく翔太が出席したら。そして、あの“交換殺人ゲーム”が始まらなかったら……という内容で、新たな物語が展開される。

「あなたの番です 劇場版」のあらすじ