劇場版 ルパンの娘

劇場版 ルパンの娘あらすじ

 「劇場版 ルパンの娘」は、女優の深田恭子さんが主演を務めた連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)シリーズの“最終章”が描かれる映画。「ルパンの娘」は、横関大さんの同名小説(講談社文庫)シリーズが原作。代々泥棒を家業としている「Lの一族」の娘・華と、代々警察一家の息子・和馬の恋愛を描くラブコメディー。2019年7月期に第1期、2020年10月期に第2期が放送された。

 劇場版は、三雲家、桜庭家、名探偵一族の北条家、そして大貫勇輔さん演じる大泥棒・円城寺輝というルパンの娘のオールスターが集結。シリーズ初の海外を舞台とした物語と、Lの一族の秘密が描かれる。ドラマと同様、映画「翔んで埼玉」で第43回日本アカデミー賞の「最優秀監督賞」「優秀脚本賞」をそれぞれ受賞した武内英樹さんが監督、徳永友一さんが脚本を担当する

 三雲華役の深田さんをはじめ、桜庭和馬役の瀬戸康史さん、北条美雲役の橋本環奈さん、三雲尊役の渡部篤郎さんらが続投する。

スタッフ

監督:武内英樹▽脚本:徳永友一

劇場版 ルパンの娘キャスト

深田恭子
瀬戸康史
橋本環奈
渡部篤郎
観月ありさ

公開日

2021年10月15日公開

ニュース

劇場版 ルパンの娘

【動画】“三雲華”深田恭子&“玲”観月ありさの泥棒スーツ姿 “娘”の「Lの呼吸」、てんとう虫柄の車も 第1弾予告公開

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)シリーズの“最終章”を描く「劇場版 ルパンの娘」(武内英樹監督、10月15日公開)の第1弾予告映像が7月8日、公開された。予告映像では、深田さん演じる三雲華が再び泥棒スーツを着るシーンのほか、観月ありささん演じる三雲玲の泥棒スーツ姿、華の娘の杏(小畑乃々ちゃん)が「Lの呼吸……」とつぶやく姿が映し出されている。てんとう虫柄の車が宙に浮くシーンも収められている。

続きを読む
劇場版 ルパンの娘

観月ありさ、「劇場版 ルパンの娘」で三雲玲役 “全身ピチピチ”泥棒スーツ姿は「若干の恥ずかしさ」

 女優の観月ありささんが、深田恭子さん主演の連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)シリーズの“最終章”を描く「劇場版 ルパンの娘」(武内英樹監督、10月15日公開)で、「Lの一族」の三雲玲を演じることが6月18日、明らかになった。玲は、ドラマ版では名前のみの登場で、劇場版のアザーカットではブルーの泥棒スーツのみ映し出されていた。今回、観月さん扮(ふん)する玲がブルーの泥棒スーツを着た姿を収めた写真も公開された。

続きを読む
劇場版 ルパンの娘

「ルパンの娘」“華”深田恭子は本当に「Lの一族」? 10月15日劇場版公開

 女優の深田恭子さんが主演を務めた連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)シリーズの“最終章”を描く「劇場版 ルパンの娘」(武内英樹監督)のティザービジュアルが4月23日、公開された。ティザーでは、深田さん扮(ふん)する「Lの一族」の三雲華が泥棒スーツ姿でライトに照らされたデザインで、「私は、本当に泥棒一家の娘-?」というキャッチコピーが添えられている。本作が10月15日から公開されることも発表された。

続きを読む
劇場版 ルパンの娘

「ルパンの娘」映画化決定 深田恭子、瀬戸康史、橋本環奈ら続投

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)が映画化されることが12月3日、明らかになった。三雲華役の深田さんをはじめ、桜庭和馬役の瀬戸康史さん、北条美雲役の橋本環奈さん、三雲尊役の渡部篤郎さんらが続投。ドラマと同様、映画「翔んで埼玉」で第43回日本アカデミー賞の「最優秀監督賞」「優秀脚本賞」をそれぞれ受賞した武内英樹さんが監督、徳永友一さんが脚本を担当する。映画は2021年公開。

続きを読む

あらすじ

映画「劇場版 ルパンの娘」のあらすじ

続きを読む

キャスト

劇場版 ルパンの娘

観月ありさ、「劇場版 ルパンの娘」で三雲玲役 “全身ピチピチ”泥棒スーツ姿は「若干の恥ずかしさ」

 女優の観月ありささんが、深田恭子さん主演の連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)シリーズの“最終章”を描く「劇場版 ルパンの娘」(武内英樹監督、10月15日公開)で、「Lの一族」の三雲玲を演じることが6月18日、明らかになった。玲は、ドラマ版では名前のみの登場で、劇場版のアザーカットではブルーの泥棒スーツのみ映し出されていた。今回、観月さん扮(ふん)する玲がブルーの泥棒スーツを着た姿を収めた写真も公開された。

続きを読む
劇場版 ルパンの娘

「ルパンの娘」映画化決定 深田恭子、瀬戸康史、橋本環奈ら続投

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)が映画化されることが12月3日、明らかになった。三雲華役の深田さんをはじめ、桜庭和馬役の瀬戸康史さん、北条美雲役の橋本環奈さん、三雲尊役の渡部篤郎さんらが続投。ドラマと同様、映画「翔んで埼玉」で第43回日本アカデミー賞の「最優秀監督賞」「優秀脚本賞」をそれぞれ受賞した武内英樹さんが監督、徳永友一さんが脚本を担当する。映画は2021年公開。

続きを読む