99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE あらすじ

99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIEあらすじ

 映画「99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE(仮)」は、松本潤さん主演で、TBS系の日曜劇場枠(日曜午後9時)で2016年、2018年に放送された「99.9-刑事専門弁護士-」が映画化。松本さんは、昨年末の「嵐」の活動休止後、本作が俳優としての初仕事で、2017年公開の「ナラタージュ」以来、約4年ぶりに映画主演を務める。

 「99.9-刑事専門弁護士-」は、有罪率99.9%という刑事弁護の世界を舞台に、逆転不可能な状況の中、残された0.1%の可能性にこだわって事実を追求しようとする刑事専門弁護士たちを描いたリーガル・エンタテインメント。

 松本さん演じる超型破りな弁護士・深山と、香川照之さん演じる敏腕弁護士・佐田の掛け合いが大きな話題になったほか、事実を解き明かしていくストーリー、個性豊かな法律事務所の面々のチームワーク、随所に散りばめられた小ネタや親父ギャグなどで支持を得た。

 ドラマは2016年4月17日~6月19日に「SEASONI」、18年1月14日~3月18日に「SEASONII」が放送され、平均世帯視聴率は「SEASONI」が17.2%(ビデオリサーチ調べ・関東地区、以下同)、「SEASONII」が17.6%を記録。「SEASONII」の平均世帯視聴率は、同年の民放連続ドラマのトップで、最終話の世帯視聴率は21.0%となり、同年の民放連ドラで唯一の20%超を記録した。

 また、昨年5月31日から5週連続で放送された特別編では、松本さんをはじめとするキャスト陣のトークも新たに収録され、大きな反響を呼んだ。今回の映画化は、「たくさんの方々からの続編を望む声をお寄せいただいたことを受けて、この度シリーズ第三弾を劇場版として制作することが決定しました」(制作スタッフ)としている。

 同時に、映画のビジュアルも解禁された。松本さん、香川さんのほかに、謎の女性のシルエットが写し出されており、「SEASONI」のヒロイン・榮倉奈々さん、「SEASONII」のヒロイン・木村文乃さんに続く、新たなヒロインが登場するという。

映画「99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE」のあらすじ