キャラクター あらすじ

キャラクターあらすじ

 映画「キャラクター」は、「20世紀少年」「MASTERキートン」など人気マンガ家、浦沢直樹さんの作品を数多く手がけてきたストーリー共同制作者の長崎尚志さん、川村元気さん、村瀬健さんによるオリジナル作品。俳優の菅田将暉さんが主演を務める。4人組バンド「SEKAI NO OWARI」でボーカルを務めるFukaseさんが出演する。Fukaseさんは今作で俳優デビューを飾る。

 映画は、売れないマンガ家の山城圭吾は、ある日、殺人現場に遭遇してしまう。しかし、目撃した犯人を“キャラクター”化して「34(さんじゅうし)」というマンガを描いたところ、異例の大ヒットを記録。そんな中、「34」を模した事件が次々と発生し、山城の前に犯人が現れて……というストーリー。「世界から猫が消えたなら」「帝一の國」などの永井監督がメガホンをとる。

 菅田さんは、スケッチに向かった先で、一家殺人現場に遭遇し犯人を目撃してしまう主人公・山城圭吾を演じる。山城はお人よしな性格ゆえに人の悪を描けずにいたが、殺人事件の犯人と出会ったことで運命に翻弄(ほんろう)されていく。Fukaseさんは、山城の運命を狂わす美しき殺人鬼・両角役を務める。

映画「キャラクター」のあらすじ