浅草キッド

浅草キッドあらすじ

 映画「浅草キッド」は、お笑いタレントのビートたけしさんが作詞作曲した「浅草キッド」と同名の自叙伝(新潮文庫)を原作としたNetflix(ネットフリックス)映画。大泉洋さんがたけしさんの師匠・深見千三郎役、柳楽優弥さんがビートたけし役でダブル主演を務め、劇団ひとりさんが監督と脚本を担当する。

 芸人としてだけではなく、俳優、絵画などその才能は多岐にわたり、映画監督としては“世界のキタノ”と呼ばれるたけしさん。映画は、そんなたけしさんの原点であり、師匠である深見千三郎と過ごした青春時代を描く。

 舞台は昭和40年代の浅草。大学を中退し、“ストリップとお笑いの殿堂”と呼ばれていた浅草フランス座に飛び込み、伝説の芸人・深見千三郎に弟子入りしたたけし。当時、独特な指導で、舞台上だけでなく日常生活においても芸人たる心構えを求めた深見は、東八郎、萩本欽一といった大人気芸人を育て上げていた。その深見の下、たけしは芸人としての成功を夢見て“笑い”の修業に励んでいたが、テレビの普及と共に演芸場に足を運ぶ人は減る一方。厳しさと愛情にあふれる師匠との日々、個性と才能にあふれる仲間たちとの出会い、そして芸人・ビートたけしが誕生するまでを描いた青春ドラマとなる。

スタッフ

監督・脚本:劇団ひとり

浅草キッドキャスト

大泉洋 柳楽優弥

公開日

Netflix
2021年冬 全世界配信予定

ニュース

浅草キッド

ビートたけしの自叙伝「浅草キッド」がNetflixで映画化 大泉洋&柳楽優弥がW主演、劇団ひとりが監督&脚本

 お笑いタレントのビートたけしさんが作詞作曲した「浅草キッド」と同名の自叙伝(新潮文庫)を原作としたNetflix(ネットフリックス)映画「浅草キッド」が製作されることが11月24日、明らかになった。大泉洋さんがたけしさんの師匠・深見千三郎役、柳楽優弥さんがビートたけし役でダブル主演を務め、劇団ひとりさんが監督と脚本を担当する。

続きを読む

あらすじ

映画「浅草キッド」のあらすじ

続きを読む

キャスト

浅草キッド

ビートたけしの自叙伝「浅草キッド」がNetflixで映画化 大泉洋&柳楽優弥がW主演、劇団ひとりが監督&脚本

 お笑いタレントのビートたけしさんが作詞作曲した「浅草キッド」と同名の自叙伝(新潮文庫)を原作としたNetflix(ネットフリックス)映画「浅草キッド」が製作されることが11月24日、明らかになった。大泉洋さんがたけしさんの師匠・深見千三郎役、柳楽優弥さんがビートたけし役でダブル主演を務め、劇団ひとりさんが監督と脚本を担当する。

続きを読む