劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~ あらすじ

劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~あらすじ

 映画「劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~」は、女児向け特撮ドラマ「ガールズ×戦士」シリーズの第4弾「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」を映画化。2021年4月29日に公開。同シリーズの監督、総監督を務めてきた三池崇史さんがメガホンをとる。同シリーズの映画化は第3弾「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」に続き2作目となる。

 映画は、テレビシリーズと同じくラブパトリーナの愛羽ツバサ/ラブパトピンク(渡辺未優さん)、柴原サライ/ラブパトパープル(山口莉愛さん)、青瀬コハナ/ラブパトブルー(山下結衣さん)、七色ソラ/ラブパトシャイン(杉浦優來さん)が主人公となる。

 「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」のテーマは、みんなのラブを守るポリス×戦士で、ラブパト110番の通報を受けたラブパトリーナが、ワルピョコ団によってラブを奪われてしまった人たちラブゼーロを元に戻すため、活躍する姿を描く。テレビ東京系で毎週日曜午前9時放送。

映画「劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~」のあらすじ

劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~