劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~ ニュース

4人になりチームワークもパワーアップ 映画も「一生懸命に!」

「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」に出演する(左から)青瀬コハナ/ラブパトブルー(山下結衣さん)、愛羽ツバサ/ラブパトピンク(渡辺未優さん)、柴原サライ/ラブパトパープル(山口莉愛さん)、七色ソラ/ラブパトシャイン(杉浦優來さん)
「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」に出演する(左から)青瀬コハナ/ラブパトブルー(山下結衣さん)、愛羽ツバサ/ラブパトピンク(渡辺未優さん)、柴原サライ/ラブパトパープル(山口莉愛さん)、七色ソラ/ラブパトシャイン(杉浦優來さん)

 女児向け特撮ドラマ「ガールズ×戦士」シリーズの第4弾「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」の映画「劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~」が2021年4月29日に公開されることが11月22日、明らかになった。同日、オンラインで開催されたイベントで発表された。ラブパトリーナの愛羽ツバサ/ラブパトピンク(渡辺未優さん)、柴原サライ/ラブパトパープル(山口莉愛さん)、青瀬コハナ/ラブパトブルー(山下結衣さん)、七色ソラ/ラブパトシャイン(杉浦優來さん)を直撃。同作への思いや映画について聞いた。

 ◇演技の成長 なんでも言い合える仲に

 --ここまで出演してきて成長を感じていることは?

 ツバサ はじめは、お芝居をすることが恥ずかしいと思っていてあまり思いっきりお芝居をすることができなかったのですが、今は恥ずかしさを捨てて自分の実力を出すことができてお芝居をしているので、成長しているのかな?と少し感じました。

 サライ 昔は、お芝居をすることが少し恥ずかしくて思いっきりお芝居をすることができていなかったのですが、監督の方々にいろいろなアドバイスをいただいて、何回もやっていくと、だんだん恥ずかしさもなくなってきて、楽しみながら思いっきりお芝居をできるようになったことが成長したかなと感じました。

 コハナ みんな驚いた時や悲しい時の演技などが全体的に変わったんじゃないかなと思います。私は、1年前は演技経験が全くなく、全然分からない状態からはじまったのですが、この約1年で青瀬コハナのキャラクターがはっきりしてきたかなと思います。

 ソラ 1年前の演技に比べたらみんなすごい成長していると思います!私は、ちょっと悲しいシーンとかでもちゃんと気持ちを作って演技をすることができるようになった思うし、1年前の演技けいこの動画とかを見ていると自分たちの演技が面白すぎてみんなで笑ってしまったりするので、成長できていると思います

 --演じる中で苦労していること、楽しいことはありますか?

 ツバサ 演じる中で苦労したのは、悲しむ演技です。楽しい、ハッピーな表情などではなく、悲しむ演技はしたことがなかったのでどうゆう表情をすれば悲しく演じれたりするかを考えたりしました。演じていて楽しかったことはみんなでケーキを食べるシーンや、お菓子を食べるシーンがとても楽しかったです。

 サライ 普段の明るい感じとはまた別の暗い感じや困っているなどのお芝居をする時は、少し大変です。でも、みんなで楽しくお芝居をするところや普段の明るい感じを生かしてお芝居を楽しくできています。

 コハナ 何回もやって慣れてくると笑顔が固くなってしまうことです。楽しいことは、その笑顔が固くなって来た時とかにメンバー同士で笑わせあったりすることです。

 ソラ 私が苦労した事は、変顔と大きな声を出すことに苦労しました。元々、私は、変顔をしたり大きな声を出したりしない方なんですけど、休憩時間に3人に変顔を教えてもらってできるようになりました! その休憩時間がすごく楽しかったです!

 ー ー4人になりチームワークがいかでしょうか?

 ツバサ ソラが加入して、3人の時よりもさらにパワーアップして4人のチームワークもさらによくなったんじゃないかと感じています。小さいことでも、助け合えたりするところが、チームワークを感じるところだと思いました。

 サライ いつも、撮影が始まる前などに4人で気合入れをしたり、本番前にグーパンチをして声かけをしているのですが、それをするとそのシーンがオッケーになったりするので、チームワークよくできていると思います。

 コハナ いいと思います! メンバー同士、なんでも言い合える仲になり、みんなで話し合いながら、協力しながら、撮影などできているのでいつも楽しいです。人それぞれ個性もまた面白くてバランスもとれてると思います!

 ソラ とってもいいです! 撮影の前に気合い入れしたり、ダンスで振りが分からなかったりしたらみんなで確認しあったりしています。ツバサはみんなを笑わせてくれて、サライは笑顔で癒やしてくれたり、コハナはしっかりしているのでまとめてくれたりみんなすごい仲がいいです!

 ◇映画化にびっくり 意気込みも

 --最近、「ラブ」を感じたことはありますか?

 ツバサ 最近ラブを感じたことは、音楽番組や「おはスタ」に出演させていただいたり、lovely2がCDデビューができたり、ファンの皆さんのお陰でこのようなことができてとてもうれしく、ラブを感じました。次は私たちがファンの皆さんを笑顔にしたり、恩返しできいるように頑張りたいとおもいます。

 サライ 大好き生姜焼きを食べられたことです。特にお母さんが作ってくれた生姜焼きが大好きです。生姜焼きならずっと食べ続けていられます(笑い)。後、起きる時間より少し早く起きて二度寝をしたことです。二度寝をするために少し早めに起きることがあります。

 コハナ 友達や家族へのラブですね。私が困っている時は相談にのってくれたり、いいことがあったときは一緒に喜んでくれて、温かい気持ちになりました。やっぱり友達や家族は大事だなと最近改めて思いました。

 ソラ みんなで写真を撮る時にくっついてハグをして撮影したり、寒いときにコートの中に一緒に手を入れたり、ヒーターの前で温まったりしている時にあったかいラブを感じました!


 ー-映画化が決まりましたが、感想を教えてください。

 ツバサ 映画化することが分かった時は、まずはすごく驚きました。初めてのお芝居で、ドラマ撮影も初めはすごく緊張して、不安もありました。映画となってあの大きなスクリーンで上映されると思うと、すごく緊張するのですが、いい緊張感を持って撮影に挑みたいと思います。

 サライ まさか映画化になるとは思っていなかったので、うれしい気持ちでいっぱいでした。映画なので、ドラマの時よりももっとお芝居を頑張って、皆さんに楽しんでいただけるような映画になるように頑張っていきたいという気持ちになりました。

 コハナ まさか私たちも「ファントミラージュ」に続いて映画化になるなんて思っていなかったのでびっくりしました。でも、メンバーみんなで力を合わせてもっと頑張ろうという気持ちが大きかったです。いい映画になるよう頑張ります。

 ソラ 映画の話を聞いた時は本当に本当にびっくりしたんですけどすごくうれしかったです! この映画を見てくれる方が笑顔になってくれたり感動してもらえるようにもっともっといいドラマにできるようにみんなで一生懸命頑張りたいと思いました

 ー ー今後、ラブパトとして挑戦したいことはありますか?

 ツバサ 今後は、まだラブパトとしてイベントや皆さんに直接パフォーマンスできていないので、早く皆さんの前でパフォーマンスがしたいです。そのためにも直接会える日まで精いっぱい頑張ります。会ったときに、レベルアップしてる、と思っていただけるように頑張ります。

 サライ これからたくさんのラブゼーロが出てくると思うので、4人で力を合わせてたくさんのラブを守っていきたいです。そして、皆さんにたくさんのラブを届けたいと思います!

 コハナ もっともっと皆さんに私たちラブパトのことを知ってもらえるように、私たちもダンス、ボーカル、演技のスキルをもっと上げていきたいと思います!

 ソラ 直接ドラマを見てくれている皆さんに会ってイベントをして変身ダンスを踊ったり直接会ってお話ししてみたいです! たくさんの方ラブパトを知っていただけるように、これからも頑張っていきますので応援よろしくお願いします!

 「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」のテーマは、みんなのラブを守るポリス×戦士で、ラブパト110番の通報を受けたラブパトリーナが、ワルピョコ団によってラブを奪われてしまった人たちラブゼーロを元に戻すため、活躍する姿を描く。テレビ東京系で毎週日曜午前9時放送。

女児向け特撮ドラマ第4弾「ポリス×戦士ラブパトリーナ!」が映画化 2021年4月29日公開 三池崇史監督「歌って踊って大騒ぎ!」

映画化される「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」のビジュアル(C)TOMY・OLM/劇場版ラブパトリーナ製作委員会
映画化される「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」のビジュアル(C)TOMY・OLM/劇場版ラブパトリーナ製作委員会

 女児向け特撮ドラマ「ガールズ×戦士」シリーズの第4弾「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」が映画化され、2021年4月29日に公開されることが明らかになった。タイトルは「劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~」で、同シリーズの監督、総監督を務めてきた三池崇史さんがメガホンをとる。同シリーズの映画化は第3弾「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」に続き2作目となる。

 三池監督は「劇場に、よい子のみんなが集まって、歌って踊って大騒ぎ! そんな明日がくることを願って、ラブパトパワー全開。楽しみに待っててね!」とコメントを寄せた。

 映画は、テレビシリーズと同じくラブパトリーナの愛羽ツバサ/ラブパトピンク(渡辺未優さん)、柴原サライ/ラブパトパープル(山口莉愛さん)、青瀬コハナ/ラブパトブルー(山下結衣さん)、七色ソラ/ラブパトシャイン(杉浦優來さん)が主人公となる。

 渡辺さんは「私たちの映画が決まってとてもうれしい気持ちでいっぱいです。今は、皆さんと直接お会いするイベントなどができない中で、私もすごく悔しくて残念な気持ちですが、その分、映画を見て楽しんでいただける、最高の映画を作り上げれるように精いっぱい頑張るのでぜひ楽しみにしていてください!」とメッセージを送った。

 山口さんは「映画化することが決まった時はすごくうれしくてワクワクの気持ちでいっぱいでした。皆さんに直接会って、パフォーマンスすることができていない分、映画を見て皆さんに笑顔をお届けできたらうれしいです! 映画館で待ってます!!」とコメント。

 山下さんは「ファントミラージュ(『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』)に続き、私たちラブパトリーナも映画になりすごく驚いています。最初は演技経験が全くなく、まだまだな部分もたくさんあるのですが、たくさんの人に見ていただけるように映画の撮影も頑張っていきたいと思います。映画館で会いましょう!」と話した。

 杉浦さんは「映画の話を初めて聞いた時はとてもびっくりしたんですが、ものすごくうれしかったです! 直接会えるイベントはあまりできていませんが、この映画を見てみなさんが笑顔になって、ラブいっぱいになれるような映画を作れるように、これからも頑張るので楽しみにしていてください! 映画館で待ってます!」と語った。

 「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」のテーマは、みんなのラブを守るポリス×戦士で、ラブパト110番の通報を受けたラブパトリーナが、ワルピョコ団によってラブを奪われてしまった人たちラブゼーロを元に戻すため、活躍する姿を描く。テレビ東京系で毎週日曜午前9時放送。

劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~