アルプススタンドのはしの方 あらすじ

アルプススタンドのはしの方あらすじ

 映画「アルプススタンドのはしの方」は、兵庫県立東播磨高校演劇部が上演し、2017年の第63回全国高等学校演劇大会で文部科学大臣賞を受賞し、その後、全国の高校で上演され続けている戯曲が原作。2018年10月期に放送された連続ドラマ「中学聖日記」(TBS系)で岩崎るなを演じた小野莉奈さん、同作で白石淳紀を演じた西本まりんさん、俳優の平井亜門さん、目次立樹さん、アイドルグループ「ラストアイドル」の中村守里さん、“高校5年生”で知られるモデルで女優の黒木ひかりさんらが出演する。

 映画は、さえない高校生4人が、アルプススタンドの隅っこで繰り広げる会話劇となる。

映画「アルプススタンドのはしの方」のあらすじ