WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~ あらすじ

WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~あらすじ

 サーフィンがテーマのメディアミックスプロジェクト「WAVE!!(ウェーブ)」のアニメが全3部作で2020年から劇場上映される。タイトルは「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」で、主人公・陽岡マサキを描いたティザービジュアル、マサキらサーフィンの魅力にとりつかれた8人の少年たちが登場するPVも公開された。

 「WAVE!!」は、「B-PROJECT」などのMAGES.が原作を手がけるサーフィンが題材のメディアミックスプロジェクト。主人公・陽岡マサキが、転校生の秋月ショウと出会い、サーフィンにのめり込んでいく姿を描く青春ストーリー。ゲーム「アルカナ・ファミリア」などのさらちよみさんがキャラクター原案を担当する。2018年からドラマCD、キャラクターソング、イベントなどを展開。

 アニメは、「ゴブリンスレイヤー」などの尾崎隆晴さんが監督を務め、「転生したらスライムだった件」などの筆安一幸さんがシリーズ構成を担当。旭プロダクションが制作する。前野智昭さんが主人公の陽岡マサキを演じるほか、中島ヨシキさん、白井悠介さん、岡本信彦さん、森久保祥太郎さんらが声優として出演する。

「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」のあらすじ