子供はわかってあげない あらすじ

子供はわかってあげないあらすじ

 映画「子供はわかってあげない」は田島列島さんの同名マンガを実写化。女優の上白石萌歌さんが主演を務める。映画は、高校2年生で水泳部に所属する美波は、書道部男子のもじくん(細田佳央太さん)との運命の出会いをきっかけに、幼い頃に別れた父親(豊川悦司さん)の居所を捜し当てる。何やら怪しげな父に戸惑いながらも、海辺の町で夏休みを一緒に過ごすことになるが……という物語。“ひと夏の出会い”を描いた作品で、映画には千葉雄大さん、斉藤由貴さん、古舘寛治さんも出演する。

 また、美波ともじくんの出会いのきっかけとなる劇中アニメ「魔法左官少女バッファローKOTEKO」で、主人公・KOTEKOの声を務めるのは富田美憂さん。さらに、浪川大輔さん、櫻井孝宏さん、鈴木達央さん、速水奨さんらの出演も決定。アニメーション制作は颱風グラフィックスが担当する。

映画「子供はわかってあげない」のあらすじ