きのう何食べた? あらすじ

きのう何食べた?あらすじ

 映画「きのう何食べた?」は、俳優の西島秀俊さんと内野聖陽さんがダブル主演を務め、人気を集めた連続ドラマ「きのう何食べた?」(テレビ東京系)の劇場版。西島さん演じる筧史朗(通称シロさん)、内野さん演じる矢吹賢二(通称ケンジ)に加え、ドラマに登場した個性豊かなキャラクターたちも総出演するという。2021年公開。

 ドラマは、よしながふみさんの同名マンガが原作。2LDKのアパートで同居する、料理上手で几帳面、倹約家の弁護士・シロさんと、その恋人で人当たりの良い美容師・ケンジを主人公に、毎日の食卓を通して浮かび上がる男2人暮らしの機微を描いた物語で、昨年4月期に放送。今年1月にはスペシャルドラマも放送された。劇場版では、ドラマに引き続き中江和仁監督がメガホンをとり、脚本は安達奈緒子さんが担当する。

映画「きのう何食べた?」のあらすじ