花束みたいな恋をした キャスト

花束みたいな恋をしたキャスト

有村架純 菅田将暉
押井守
清原果耶
細田佳央太
オダギリジョー
戸田恵子
岩松了
小林薫
韓英恵
中崎敏
小久保寿人
瀧内公美
森優作
古川琴音
篠原悠伸
八木アリサ
佐藤寛太
岡部たかし
萩原みのり
福山翔大
萩原利久
片山友希
宇野祥平
佐藤玲
水澤紳吾

有村架純&菅田将暉がダブル主演

映画「花束みたいな恋をした」にダブル主演する有村架純さん(左)と菅田将暉さん(C)ヤン・ブース
映画「花束みたいな恋をした」にダブル主演する有村架純さん(左)と菅田将暉さん(C)ヤン・ブース

 女優の有村架純さんと俳優の菅田将暉さんがダブル主演を務める。

 ◇有村架純さんのコメント(以下原文のまま)

 ――坂元裕二オリジナル脚本による映画の主演に起用されたことに関して。

 率直に言いますと、とても光栄です。坂元さんが描くあの空気や言葉たちをまた、自分の中に落とし込めると思うと。別次元で存在しているかのようなファンタジー性も感じながら、どう呼吸出来るのかとにかくやり尽くすのみです。

 ――菅田将暉さんとの共演に関して。

 これまで感じてきたこと、互いにあると思います。そんな瞬間に再び菅田さんとお芝居させていただくことは意味があるのではと感じています。敬意を持ちながら思うものを提示していくことが出来ればと思います。とても楽しみです。

 ――撮影に向けての意気込み。

 土井監督とも5年ぶりにご一緒するので、この時間をしかと焼き付けたいと思います。濃い日々になりすぎて胸焼けすることを期待して、皆さんと同じ方向を目指して頑張ります。

 ◇菅田将暉さんのコメント

 数年前に坂元さんにラブストーリーをやりたいと唐突に思いをぶつけたことがありました。待って、待って、待ち焦がれた本。自分の大事にしてきたものや好きなものを共有できた時の心のあえぎ。そこから始まる繊細すぎるというと肥大し過ぎですが、現代人のナイーブな部分がリアルに描かれていて、すごく好きな脚本です。

 同じ関西人の有村さんには馴染みやすさと柔らかさとクレバーな幹の太さを感じています。土井監督のもと、有村さんと始まる僕らの物語。今はただ楽しみです。浮かれず一つ一つ丁寧に作っていけたらと思います

押井守、映画「花束みたいな恋をした」に本人役で出演 清原果耶、細田佳央太ら追加キャストも

映画「花束みたいな恋をした」に出演する押井守監督(C)2021「花束みたいな恋をした」製作委員会
映画「花束みたいな恋をした」に出演する押井守監督(C)2021「花束みたいな恋をした」製作委員会

 アニメ「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「機動警察パトレイバー」などで知られる押井守監督が、俳優の菅田将暉さんと女優の有村架純さんがダブル主演を務める映画「花束みたいな恋をした」(土井裕泰監督、2021年1月公開)に出演することが10月12日、分かった。サブカルチャー好きの主人公2人をつなぐきっかけとなる存在として、本人役で出演する。

 映画は、脚本家・坂元裕二さんが書き下ろしたオリジナル恋愛作品。東京・京王線の明大前駅で終電を逃したことから偶然出会った大学生の山音麦(菅田さん)と八谷絹(有村さん)は、好きな音楽や映画がほとんど同じで、あっという間に恋に落ちる。2人は大学を卒業してフリーターをしながら同棲(どうせい)を始め、日々の現状維持を目標に就職活動を続けるが……というストーリー。

 また、麦と絹がかつてのお互いの姿を重ねる若い男女・羽田凜と水埜亘を、清原果耶さんと細田佳央太さんがそれぞれ演じるほか、絹の勤務先であるイベント会社の社長、加持航平をオダギリジョーさん、絹の両親である八谷早智子を戸田恵子さん、八谷芳明を岩松了さん、麦の父である山音広太郎を小林薫さんが演じる。

 そのほかに韓英恵さん、中崎敏さん、小久保寿人さん、瀧内公美さん、森優作さん、古川琴音さん、篠原悠伸さん、八木アリサさん、佐藤寛太さん、岡部たかしさん、萩原みのりさん、福山翔大さん、萩原利久さん、片山友希さん、宇野祥平さん、佐藤玲さん、水澤紳吾さんの出演も発表された。

(C)2021「花束みたいな恋をした」製作委員会
(C)2021「花束みたいな恋をした」製作委員会