仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション ニュース

“はじまりのライダー”とは? 冬映画「令ジェネ」新映像解禁 キャラポスターも!

映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」のキャラクターポスター 「ゼロワン/ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」のキャラクターポスター 「ゼロワン/ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの映画最新作「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」(12月21日公開)の新映像「はじまりのライダー編」が12月8日、公開された。「仮面ライダージオウ」の主人公・常磐ソウゴ(奥野壮さん)の「探すしかない、はじまりのライダーを」との言葉で始まり、タイムジャッカー・フィーニス(生駒里奈さん)が「僕がはじまりのライダーになる」、「仮面ライダーゼロワン」の主人公・飛電或人(高橋文哉さん)が「オレはオレの時代の1号」とそれぞれ“宣言”するシーンも収められている。

 また映画の公開を記念し制作され、劇場に掲出される全5種のキャラクターポスターのビジュアルも公開された。仮面ライダーゼロワン、仮面ライダージオウ、仮面ライダー1型それぞれのワンショットに加え、仮面ライダーバルカン×仮面ライダーバルキリーのツーショット、仮面ライダーゲイツ×仮面ライダーウォズ×仮面ライダーツクヨミのスリーショットもある。

出典:YouTube

追加キャスト10人解禁 鈴木ふみ奈、或人のギャグ指導・ハッピー遠藤も

「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の追加キャスト 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の追加キャスト 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの劇場版最新作「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」(12月21日公開)の追加キャストが11月24日、発表された。

 タイムジャッカーの歴史介入により、ヒューマギア(AIロボ)に人間が支配された世界で、対人工知能特務機関「A.I.M.S.(エイムズ)」の刃唯阿(仮面ライダーバルキリー、井桁弘恵さん)と不破諫(仮面ライダーバルカン、岡田龍太郎さん)をサポートするレジスタンスメンバーや避難民といった、台本上には出てこないキャラクターを演じる10人。

 ジャパンアクションエンタープライズ出身で、フジテレビのバラエティー「逃走中」のハンター役としても活躍する笠原竜司さん、グラビアアイドルの鈴木ふみ奈さん、日本の特撮の大ファンという外国人スタントマン、トム・コンスタンタインさん、「仮面ライダーゼロワン」の主人公・飛電或人(高橋文哉さん)のギャグ指導を担当するお笑い芸人のハッピー遠藤さんらが名を連ねている。

 同作でメガホンをとった杉原輝昭監督は、「今回の映画は『夢』という大きなテーマがあります。或人が夢見ているヒューマギアと人間の関係性を、歴史改変された世界の中でも描いています。そのため、台本には特になかったのですが、“ヒューマギアに支配された世界”で「レジスタンス側に加担するイズとレジスタンスの関係性が映画を通して好転していく」というシーンを追加で入れたいと思いました」と説明する。

 「そのため作品の中で大きく心境が変化するレジスタンスの面々の印象を残さなければならないと思い、個性的な方々をキャスティングさせていただきました。衣装合わせの段階で演出陣で勝手にキャラ付けして衣装や持ち道具を設定したのですが、撮影日当日にできあがってきたレジスタンスの面々を見た時は『そう! これだ!』って思いました」と明かす。

 「撮影中にも貪欲に僕の欲しいものに答えてくれて、アクションシーン、芝居、さらにはアフレコまで素晴らしかったです! イズと彼らの関係性の変化は、胸アツなシーンになっていると思いますので、ぜひ劇場で見ていただきたいです。ただ、若干キャラが立ちすぎて現場ではスピンオフを撮ろうと一部スタッフの間で謎の盛り上がりも起こっていました(笑い)。できれば本編でもどこかで彼らに会いたいなと思います」と語った。

“飛電其雄”山本耕史が仮面ライダー1型に変身 予告編公開

「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の予告編の一場面 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の予告編の一場面 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」と「仮面ライダージオウ」の劇場版最新作「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」(12月21日公開)の予告編が11月17日、公開された。予告編には、「仮面ライダーゼロワン」の主人公・飛電或人(高橋文哉さん)の父でヒューマギアの其雄(山本耕史さん)が変身した仮面ライダー1型の姿が映し出される。

 予告編は、冒頭で12年前のヒューマギアの反乱によって、ヒューマギアに人間が支配された世界が映し出される。ヒューマギアのウィル(アナザーゼロワン、和田聰宏さん)の存在により仮面ライダーゼロワンの力を失ってしまった或人は、元の世界を取り戻すべく常磐ソウゴ(仮面ライダージオウ、奥野壮さん)と共に12年前の“全ての始まりの日”へ向かう。そこで、或人たちが其雄や、ゼロワンの歴史に介入したタイムジャッカー・フィーニス(生駒里奈さん)と出会う様子などが描かれる。

 其雄が「ヒューマギアが笑える世界」を作るという夢をかなえるため、仮面ライダー1型に変身し、人間を追い詰めていく様子や、或人が滅亡迅雷フォースライザーで仮面ライダー001に変身する場面も収められている。

「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
出典:YouTube

ハリネズミの力を手に入れろ! 冬映画「令ジェネ」プレミア特典判明 或人&イズ登場の特別映像も

映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」のプレミア特典「DXガトリングヘッジホッグプログライズキー」 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」のプレミア特典「DXガトリングヘッジホッグプログライズキー」 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの劇場版最新作「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」(12月21日公開)のプレミア特典付き前売り券のアイテムが、ハリネズミの力を宿したプログライズキー「DXガトリングヘッジホッグプログライズキー」に決まったことが11月10日、分かった。プレミア特典付き前売券は3万5000個限定で23日から発売される。

 「DXガトリングヘッジホッグプログライズキー」は、10日放送の「仮面ライダーゼロワン」第10話で、不破諌(仮面ライダーバルカン、岡田龍太郎さん)が使用。別売りの変身ベルト「DX飛電ゼロワンドライバー」にセットすると変身音声が発動し、他の変身ベルトや武器とも連動させて遊ぶことができる。

 また、「ゼロワン」の主人公・或人(仮面ライダーゼロワン、高橋文哉さん)と、或人社長の秘書AI・イズ(鶴嶋乃愛さん)が登場する特別映像がウェブ限定で公開。映画のプレゼント付き前売り券の特典「仮面ライダーの到来だー!ダブルダッシュヒーロー」をアピールする姿が収められている。

 プレミア特典付き前売り券は、ムビチケ一般券とプレミアアイテムのセットで3100円。23日から劇場窓口で販売を開始する(一部劇場を除く)。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
出典:YouTube

生駒里奈が仮面ライダー初出演 タイムジャッカー・フィーニス役 「あな番」俳優・和田聰宏と冬映画「令ジェネ」参戦

映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」でタイムジャッカーのフィーニスを演じる生駒里奈さん(左)とヒューマギア・ウィル役の和田聰宏さん 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」でタイムジャッカーのフィーニスを演じる生駒里奈さん(左)とヒューマギア・ウィル役の和田聰宏さん 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

  元「乃木坂46」の生駒里奈さんが、特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの劇場版最新作「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」(12月21日公開)にゲスト出演することが11月3日、明らかになった。生駒さんは「仮面ライダー」シリーズ初出演で、仮面ライダーの世界の歴史改変をもくろむタイムジャッカー・フィーニスを演じる。また、4月から2クール連続で放送された日本テレビ系連続ドラマ「あなたの番です」に出演していた俳優の和田聰宏さんも、仮面ライダーゼロワン誕生の秘密を握るヒューマギアのウィル役で登場する。

 生駒さんは「元々仮面ライダーが大好きなので、いつか携われればと思っていました。オファーをいただけて本当にうれしいです!」と喜びのコメント。また「クウガから仮面ライダーが好きになり、仮面ライダーWが一番好きです」と明かす生駒さんは、「台本を読ませていただき、平成最後、令和最初の仮面ライダーの共演にとてもワクワクしました。テレビで見ていたキャラクターたちの裏側を見ることができて、なかなかできない体験でドキドキしました。もし普通にソウゴ(奥野さん)たちの前に敵として私が現れたら瞬殺ですが、フィーニスという役だからこそ、強大になれた感覚がありとても快感でした(笑い)」と振り返っている。

 和田さんは「子供の頃からの憧れの存在であった仮面ライダーに、まさか出演できるとは思っていなかったので、うれしい気持ちよりも、驚きの方が大きかったです」といい、「ウィルは或人(高橋さん)たちの前に立ちはだかりますが、僕自身としては正直敵だと思って演じてはいません。そもそも仮面ライダーとは、人類を滅ぼすために造られた人造人間であるということを、忘れていたわけではありませんが、演じていて改めて原点に戻された気がしました」と話す。

 演じるウィルは、タイムジャッカーの力により歴史を改変された世界で「飛電インテリジェンス」を征服し、或人に代わって自ら社長として君臨する。和田さんは「レプリカントの反乱を描いた名作『ブレードランナー』は、2019年の地球を描いた作品でした。そしてヒューマギアの反乱を描いた今作も2019年という年。数字には、偶然では済まされない、何か特別な意味があるのかもしれません。そんなことを感じつつ、仮面ライダーの格好良さを存分に堪能してもらえたらと思います」と持論を交え、ファンに呼びかけていた。

「仮面ライダーの到来だー!」 バイクで走るゼロワン&ジオウ 冬映画、特典付き前売り券11月23日発売

「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」プレゼント付き前売り券の特典「仮面ライダーの到来だー!ダブルダッシュヒーロー」 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」プレゼント付き前売り券の特典「仮面ライダーの到来だー!ダブルダッシュヒーロー」 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの劇場版最新作「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」(12月21日公開)のプレゼント付き前売り券が11月23日から発売されることが10月13日、明らかになった。特典は、仮面ライダーゼロワンと仮面ライダージオウが乗ったバイクが走る玩具「仮面ライダーの到来だー!ダブルダッシュヒーロー」で、「ゼロワン ver.」と「ジオウ ver.」のどちらか一つが付く。

 「仮面ライダーの到来だー!ダブルダッシュヒーロー」は各2万5000個限定で、プレゼント付き前売り券は劇場窓口(一部を除く)で購入できる。

 「仮面ライダーゼロワン」から高橋文哉さん、岡田龍太郎さん、井桁弘恵さん、鶴嶋乃愛さん、中川大輔さん、砂川脩弥さん、「仮面ライダージオウ」から奥野壮さん、押田岳さん、大幡しえりさん、渡邊圭祐さんの主要キャストが出演する。

 また「ゼロワン」から成田愛純さん、佐伯新さん、児嶋一哉さん、西岡徳馬さんといった「飛電インテリジェンス」メンバーの出演も新たに発表された。

「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

「仮面ライダー」最新冬映画12月21日公開 ゼロワン、誕生秘話&ジオウ、本当の終幕? ビジュアル解禁!

12月21日に公開が決まった「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」のティザービジュアル 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
12月21日に公開が決まった「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」のティザービジュアル 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの劇場版最新作「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」が12月21日に公開されることが決定し、ティザービジュアルが9月29日、公開された。

 「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」は、冬の仮面ライダー映画シリーズの新作で、9月1日にテレビ放送がスタートした令和初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」の誕生の秘密が明らかにされるほか、8月25日に最終回を迎えた最後の平成仮面ライダー「仮面ライダージオウ」が選ぶ、本当の終幕が描かれるといい、「仮面ライダーゼロワン」から高橋文哉さん、岡田龍太郎さん、井桁弘恵さん、鶴嶋乃愛さん、中川大輔さん、砂川脩弥さん、「仮面ライダージオウ」から奥野壮さん、押田岳さん、大幡しえりさん、渡邊圭祐さんの主要キャストが出演する。

 ビジュアルには仮面ライダーゼロワンと仮面ライダージオウが登場。ゼロワンのイエローとジオウのピンクが対照的な鮮やかなデザインで、「決して、交わってはならない」とのキャッチコピーや、「ゼロワン、誕生の日。」「ジオウ、終幕の日。」といった物語の鍵となるワードも記されている。

 また7月26日に公開された夏映画「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer(オーヴァー クォーツァー)」本編後にしか見ることができなかった特報映像もウェブ上で初公開。“伝説を背負いし者” “平成”という文字が浮かび上がり、仮面ライダージオウが、“伝説を創りし者” “令和” という文字が浮かび上がり、仮面ライダーゼロワンが現れ、対になった2人のヒーローが「決して、交わってはならない」という言葉を強調させる映像となっている。

 映画公式ホームページや公式ツイッターも開設され、作品の情報を随時発信していくという。

「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映