約束のネバーランドあらすじ

 映画「約束のネバーランド」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のマンガ「約束のネバーランド」を実写映画化。女優の浜辺美波さんが主演を務める。浜辺さんが主人公の少女エマを演じ、映画「万引き家族」に出演した城桧吏さんが少年レイ役、特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」のウール役などで知られる板垣李光人さんが少年ノーマン役で出演する。

 「約束のネバーランド」は、同誌で2016年8月から連載されている白井カイウさん原作、出水ぽすかさん作画のマンガ。小さな孤児院、グレイス=フィールドハウスで幸せに暮らすエマ、ノーマン、レイがある日、孤児院とママ(育ての親)に隠された衝撃の真実を知り、生きるため、“脱獄”を決意する……という脱獄サスペンス。10月4日に発売されるコミックス16巻までの累計発行部数は1600万部を突破している。テレビアニメ第1期が1~3月に放送され、第2期が2020年に放送される。

 ストーリーでは、エマたちが「孤児院で幸せに育てられていた子供たちは、実は食用児として鬼に献上されるために飼育されていた」という事実を知る。原作では、孤児たちが出荷される年齢は12歳の設定だが、実写映画では16歳に引き上げて描かれる。映画「僕だけがいない街」、連続ドラマ「義母と娘のブルース」などの平川雄一朗さんが監督を務め、「僕だけがいない街」などの後藤法子さんが脚本を手がける。

スタッフ

監督:平川雄一朗▽脚本:後藤法子

約束のネバーランドキャスト

浜辺美波
城桧吏
板垣李光人

約束のネバーランド放送日

2020年冬公開

ニュース

約束のネバーランド

「約束のネバーランド」浜辺美波主演で2020年冬に実写映画化 「ジャンプ」の人気“脱獄”サスペンスマンガ

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のマンガ「約束のネバーランド」が実写映画化され、女優の浜辺美波さんが主演を務める。2020年冬に公開される。浜辺さんが主人公の少女エマを演じ、映画「万引き家族」に出演した城桧吏さんが少年レイ役、特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」のウール役などで知られる板垣李光人さんが少年ノーマン役で出演する。

続きを読む

あらすじ

映画「約束のネバーランド」のあらすじ

続きを読む

キャスト

約束のネバーランド

浜辺美波主演 城桧吏、板垣李光人が出演

 女優の浜辺美波さんが主演を務める。浜辺さんが主人公の少女エマを演じ、映画「万引き家族」に出演した城桧吏さんが少年レイ役、特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」のウール役などで知られる板垣李光人さんが少年ノーマン役で出演する。

続きを読む