仮面病棟 キャスト

仮面病棟キャスト

坂口健太郎
永野芽郁

坂口健太郎が映画単独初主演 ヒロインは永野芽郁

映画「仮面病棟」に出演する坂口健太郎さん(左)と永野芽郁さん(C)2020 映画「仮面病棟」製作委員会
映画「仮面病棟」に出演する坂口健太郎さん(左)と永野芽郁さん(C)2020 映画「仮面病棟」製作委員会

 俳優の坂口健太郎さんが主演を務める。坂口さんが単独で映画の主演を務めるのは初めて。女優の永野芽郁さんがヒロインを演じる。坂口さんは主人公の医師、速水秀悟、永野さんは女子大生の川崎瞳を演じる。

 ◇坂口健太郎さんのコメント

 --撮影への意気込みをお願いします。

 閉鎖された病院という空間の中で、1カ月近くお芝居をすることになります。とても過酷な撮影が続くとは思いますが、役と作品を楽しみたいと思っています。

 --台本を読み、どのような作品になると期待しますか。

 最初に台本を読んで感じた緊迫感と緊張感をしっかり表現できたら、とても面白い作品になるんじゃないかなと思います。

 --速水をどのように演じますか?

 まだまだ速水に対しては分かっていないことも多いですが、今までと役作りの仕方は同じく、役に寄り添って、彼の考えを理解できるように演じたいです。

 --もし、実際に「謎だらけの病院」に閉じ込められ、信用できない人たちに囲まれ、犯人からも、病院からも逃げられない、としたらどうしますか?

 その状況なら、正直どうしようもできないですね(笑い)。ただ、人でなくても、環境や、周りの空間、情報だったり、なにか信用できる「味方」を見つけるために試行錯誤すると思います。

 ◇永野芽郁さんのコメント

 --撮影への意気込みをお願いします。

 閉鎖空間だからこそ起こる一つ一つの反応を大切に表現できたらと思います。また、坂口さんとは久しぶりにご一緒するので少し恥ずかしさもありますが、とても笑顔があふれた現場になるんだろうな、と今から楽しみにしています。

 --瞳をどのように演じますか?

 言っていることやっていること、真実は何なんだろう、と思っていただけるように演じられたらと思います。

 --もし、実際に「謎だらけの病院」に閉じ込められ、信用できない人たちに囲まれ、犯人からも、病院からも逃げられない、としたらどうしますか?

 とにかく、おとなしく静かに過ごしますね。目立つなんてことは絶対せずに、ただ過ぎていく時間を待ちます(笑い)。