生理ちゃん あらすじ

生理ちゃんあらすじ

 映画「生理ちゃん」は、小山健さんの生理を題材とした異色のマンガを実写映画化。女優の二階堂ふみさんが主演を務め、突然やって来る “生理ちゃん”に振り回されながらも仕事にも恋愛にも一生懸命な主人公の青子を演じる。

 「生理ちゃん」は、生理痛の原因を擬人化したキャラクターが登場する。ウェブサイト「オモコロ」に掲載。2018年6月にコミックスがKADOKAWAから発売されて、重版されるなど話題になった。

 映画の詳細は今後、発表される。

映画「生理ちゃん 」のあらすじ