仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ ニュース

平成“2号ライダー”の力が結集 新フォーム「仮面ライダーゲイツマジェスティ」爆誕!

Vシネマ「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」に登場する仮面ライダーゲイツマジェスティ (C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 
Vシネマ「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」に登場する仮面ライダーゲイツマジェスティ (C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 

 8月25日に最終回を迎えた特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系)のその後を描くVシネマ「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」に登場する仮面ライダーゲイツの新フォームが10月12日、公開された。新フォームは「仮面ライダーゲイツマジェスティ」。平成仮面ライダーシリーズの“2号ライダー”のライドウォッチを体に点在させたビジュアルが特徴で、2号ライダーの力が集結した、新たな“救世主フォーム”という。

 また同作には、ゲイツ(押田岳さん)の前に立ちはだかる新たな敵として、アナザーライダー「アナザーディエンド」が登場することも発表された。仮面ライダーディエンドを模した青と黒、そして相手を威嚇するかのように広がった肩、むき出しになった歯と、恐るべき化け物のような容姿で、なぜアナザーディエンドが誕生したのか、アナザーディエンドに変身したのは誰なのか、そして彼を生み出した人物の目的とは一体何なのか、同作の見どころとなる。

(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

2号ライダー続々 カイザ、アクセル、バースが復活

Vシネマ「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」にゲスト出演する照井竜役の木ノ本嶺浩さん(左)と仮面ライダーアクセル=(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 配給・発売:東映ビデオ 販売:東映
Vシネマ「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」にゲスト出演する照井竜役の木ノ本嶺浩さん(左)と仮面ライダーアクセル=(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 配給・発売:東映ビデオ 販売:東映

 8月25日に最終回を迎えた特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系)のその後を描くVシネマ「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」に、村上幸平さん、木ノ本嶺浩さん、岩永洋昭さんがゲスト出演することが9月29日、明らかになった。

 村上さんは「仮面ライダー555」に登場した草加雅人(仮面ライダーカイザ)役、木ノ本さんは「仮面ライダーW」に登場した照井竜(仮面ライダーアクセル)役、岩永さんは「仮面ライダーオーズ/OOO」に登場した伊達明(仮面ライダーバース)役。物語の中心となるゲイツ(仮面ライダーゲイツ、押田岳さん)同様、2号ライダーとして存在感を放った3人が今回、復活する。

(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 配給・発売:東映ビデオ 販売:東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 配給・発売:東映ビデオ 販売:東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 配給・発売:東映ビデオ 販売:東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 配給・発売:東映ビデオ 販売:東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 配給・発売:東映ビデオ 販売:東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 配給・発売:東映ビデオ 販売:東映

「仮面ライダージオウ」続編Vシネマ制作へ 主人公はゲイツ! まさかの学園もの?

Vシネマ「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」 のビジュアル (C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 配給・発売:東映ビデオ 販売:東映
Vシネマ「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」 のビジュアル (C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 配給・発売:東映ビデオ 販売:東映

 8月25日に最終回を迎えた特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系)のその後を描くVシネマ「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」 が制作されることが同日、明らかになった。2020年4月22日にブルーレイディスク(BD)、DVDが発売されるほか、同年初春に期間限定で上映される。

 本編で2号ライダーとして存在感を放った、押田岳さん扮(ふん)するゲイツ(仮面ライダーゲイツ)が物語の中心で、奥野壮さん演じる常磐ソウゴ(仮面ライダージオウ)をはじめ、レギュラーメンバーがそろって登場。そのほかキャストには海東大樹(仮面ライダーディエンド)役で知られる戸谷公人さんの名前も。

 特報も公開され、とある学校を舞台に、制服姿のゲイツやソウゴ、ツクヨミ(大幡しえりさん)、オーラ(紺野彩夏さん)が映し出され、スウォルツ(兼崎健太郎さん)、ウール(板垣李光人さん)、白ウォズ(渡邊圭祐さん)も登場。「新たなる歴史!」「普通の高校生か?!」「ライダーか?!」といった文字も躍っている。

 Vシネマは通常版のDVDが4500円(税抜き・以下同)、BDが5500円。変身アイテムの玩具「ゲイツマジェスティライドウォッチ」付きの初回生産限定DVDが1万円、BDが1万1000円。

 「仮面ライダージオウ」は、2000年にスタートした「仮面ライダークウガ」から続く「平成仮面ライダー」シリーズの20作目の記念作で、最後の平成仮面ライダー作品となる。主人公の常磐ソウゴ(仮面ライダージオウ)は、時空を旅して、歴代平成仮面ライダーたちと出会いながら、「最高最善の魔王」になろうとする。

(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 配給・発売:東映ビデオ 販売:東映
(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 配給・発売:東映ビデオ 販売:東映
出典:YouTube