シグナル 100 キャスト

シグナル 100キャスト

橋本環奈

橋本環奈が2度目の映画単独主演

映画「シグナル 100」のイメージビジュアル (C)2020「シグナル 100」製作委員会
映画「シグナル 100」のイメージビジュアル (C)2020「シグナル 100」製作委員会

 女優の橋本環奈さんが、R15指定の映画「シグナル 100」(2020年1月24日公開)で2度目の映画単独主演を務める。橋本さんの映画単独主演は「セーラー服と機関銃 -卒業-」(2016年)以来、4年ぶり。最近はコメディエンヌとして評価が高まっている橋本さんだが、今作ではシリアスな鬼気迫る演技を見せているという。

 ◇橋本環奈さんのコメント

 もともと原作は知っていましたが、20歳になり挑戦的なものをやりたいと思っていた中で、この作品はうってつけだと思い、出演を決めました。SNS世代はさまざまな場面からさまざまなことをインプットできる環境にいますが、この作品では制限された理不尽さにまみれた状況下にいる若者たちがどんな行動をとるのか、人間の心理を描いています。その中で、芯の強さをもつ主人公の怜奈役を、感覚を研ぎ澄ませながら演じさせていただきました。

  20歳になって初めて撮影をした作品である今作の撮影は大変な面も多くありましたが、35人の生徒役のキャストの皆さんとスタッフに助けられながら作り上げていき、思い入れのある作品になりました。この作品は突き抜けた描写もありつつ、スピード感がある、アトラクション感覚で見られるものとなっていると思うので、勇気を持ってぜひ劇場でご覧いただけるとうれしいです。