どすこい!すけひら キャスト

どすこい!すけひらキャスト

知英

知英が主演 元おデブ(どすこい)の鈍感女子を熱演

映画「どすこい!すけひら」で、想定体重100キロ超えの特殊メーク姿を披露した知英さん(C)2019 劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会(C)清智英・たむら純子/講談社
映画「どすこい!すけひら」で、想定体重100キロ超えの特殊メーク姿を披露した知英さん(C)2019 劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会(C)清智英・たむら純子/講談社

 韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバーで、女優で歌手の知英さんが主演を務める。知英さんが演じるのは、ぽっちゃり体型の主人公・助平綾音で、ひょんな事故に巻き込まれ、昏睡状態から目覚めると、誰もがうらやむナイスバディーに変身している……という役どころ。

 ◇知英さんのコメント

 助平綾音を演じました、知英です。私が演じる綾音はとても太った女の子で、ある事故がきっかけで痩せてしまい、見た目が別人になり人生が一変する一人二役のようでそうじゃない役を演じさせていただきました。

 ドジでみんなからどすこいと呼ばれる太った綾音は、クスッと笑えるキュートな子です。とても細かな作りで特殊メークに3時間以上かかりました。季節は真夏だったので、ファットスーツを着込んでの撮影は、暑くて暑くて大変でしたがスタッフの皆さんが一生懸命作ってくださいました。

 痩せた綾音は中身は変わらないのに、見た目が変わり人生が一変します。綾音自身も周囲からの扱われ方の変化に戸惑いが……。不器用で繊細な愛すべきキャラクターを表現しています。ドジで自分に自信がない綾音が夢や恋の展開をきっかけに自分自身を好きになることで、大きな壁を乗り越え仲間たちと成長していく姿が見どころで、見ていただければ、きっと元気をもらえます。

 今回、宮脇監督とは初めてご一緒させていただきましたが、綾音の一つ一つの細かい演出を手掛けてくださいました。劇中で世界名作パロディーも出てくるのも見どころですし、キャストの皆さんの個性が際立っていて、笑いあり涙ありのラブコメディーでもあり、人生のエールのような映画になっています。公開を楽しみにしてください。