劇場版デジモンアドベンチャー(仮題) ニュース

「デジモン」新作劇場版アニメが2020年初春公開 花江夏樹ら「tri.」声優陣が再集結

アニメ「劇場版デジモンアドベンチャー(仮題)」のティザービジュアル(C)本郷あきよし・東映アニメーション
アニメ「劇場版デジモンアドベンチャー(仮題)」のティザービジュアル(C)本郷あきよし・東映アニメーション

 アニメやゲームが人気の「デジモン」シリーズの新たな劇場版アニメ「劇場版デジモンアドベンチャー(仮題)」が、2020年初春に公開される。主人公の八神太一とパートナーデジモンのアグモンが手をつなぐ姿が描かれたティザービジュアルも公開された。キャラクターデザインの中鶴勝祥さんが同作のある1シーンをイメージして描き下ろしたビジュアルで、太一はトレードマークのゴーグルを手にしている。

 新作は、太一ら“選ばれし子どもたち”が大人になったビジュアルが公開されたことも話題になっている。太一役の花江夏樹さん、石田ヤマト役の細谷佳正さん、武之内空役の三森すずこさんら「デジモンアドベンチャー tri.」の声優陣が再集結する。

 「デジモン」は、1997年6月に携帯ゲームが発売。テレビアニメ第1弾が99年~2000年に放送された。15~18年に新シリーズ「デジモンアドベンチャー tri.」が劇場公開されるなど、息の長いコンテンツとして親しまれている。

 新作は「デジモン」シリーズの初代プロデューサーの東映アニメーションの関弘美さんがスーパーバイザーとして参加し、「デジモンアドベンチャー」のオリジナルスタッフの中鶴さんがキャラクターデザインを担当。これまでもデジモンをデザインしてきたデザイナーの渡辺けんじさんが続投する。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション
(C)本郷あきよし・東映アニメーション
(C)本郷あきよし・東映アニメーション
(C)本郷あきよし・東映アニメーション

 ◇木下陽介プロデューサーのコメント

 20周年という節目に、どんなデジモンを? これは難題だなあ、と思いました。ただ一つ、最初に決めたことは「劇場版」をやろうということでした。その時は、単純に作画だとか映像クオリティー面を意識した言葉でしたが、「劇場版」とは?を解いていくと、一本のフィルムに濃縮されたエンターテインメント性だったり、いろいろな意味合いがあり、今も迷った時に何をすべきか? 自然と立ち返る大きな柱になっています。何を言いたいかというと、90分程度の時間、見ている人をスクリーンにくぎ付けにさせて、あー、面白かった!って帰ってもらいたい。我々はそこを目指して走っています。これまでの20年間でデジモンと出会った人へ。 そして、はじめてデジモンと出会う人にも。絆の物語を届けます。