GOZEN-純恋の剣- あらすじ

GOZEN-純恋の剣-あらすじ

 映画「GOZEN-純恋の剣-」は、ムービー(映画)とステージ(演劇)の「挑戦的な融合」を掲げた東映の新しいプロジェクト「東映ムビ×ステ」の第1弾となる時代劇。「GOZEN」のメインキャストとして、特撮ドラマ「仮面ライダービルド」で、主人公の天才物理学者・桐生戦兎(仮面ライダービルド)を演じた犬飼貴丈さんらが出演する。

 プロジェクト第1弾「GOZEN」は、将軍や大名の面前で行った武術の試合「御前試合」に由来し、映画「GOZEN-純恋の剣-」が2019年夏に公開され、舞台「GOZEN-狂乱の剣-」が2019年秋に上演される。

 メインキャストは犬飼さんのほか、「仮面ライダービルド」「仮面ライダーキバ」に出演した武田航平さん、「魔法戦隊マジレンジャー」「宇宙戦隊キュウレンジャー」などに出演していた松本寛也さん、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(ルパパト)」で高尾ノエルを演じている元木聖也さんら8人。

映画「GOZEN-純恋の剣-」のあらすじは

<映画紹介>「GOZEN-純恋の剣-」犬飼貴丈と武田航平が一騎打ち! 特撮俳優たちの本格時代劇

映画「GOZEN-純恋の剣-」の一場面 (C)2019 toei-movie-st
映画「GOZEN-純恋の剣-」の一場面 (C)2019 toei-movie-st

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」などで知られる俳優、犬飼貴丈さん主演の時代劇映画「GOZEN-純恋の剣-」(石田秀範監督)が7月5日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほかで公開された。ムービー(映画)とステージ(演劇)の「挑戦的な融合」を掲げた東映の新プロジェクト「東映ムビ×ステ」の第1弾。8人の男たちが臨む命を懸けた御前試合での攻防と、出場者たちの秘めた思いを描く。

 幕府への謀反を企てている疑惑がある府月藩に潜入した隠密の青山凛ノ介(犬飼さん)は、筆頭家老の神谷眞三郎(冨家規政さん)が証拠の書状を持っていることを知る。神谷の参列する祭に向かった凛ノ介は、神谷の娘・八重(優希美青さん)と出会い、互いに引かれ合う。八重との縁談が進んでいた府月藩士の寺脇甚八郎(武田航平さん)は、凛ノ介を挑発。2人は藩主の前で武芸を競う御前試合に参加することになる。実は、試合は隠密をあぶり出して公開処刑するためのわなだった……

出典:YouTube
(C)2019 toei-movie-st
(C)2019 toei-movie-st
(C)2019 toei-movie-st
(C)2019 toei-movie-st


 主演の犬飼さんを筆頭に、「仮面ライダーエグゼイド」に出演した小野塚勇人さん、町井祥真さん、「仮面ライダー鎧武/ガイム」に出演した久保田悠来さん、「仮面ライダービルド」「仮面ライダーキバ」に出演した武田さん、「魔法戦隊マジレンジャー」などに出演していた松本寛也さん、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の元木聖也さんら、特撮俳優が数多く出演している。

 特撮好きにはたまらないキャストが、時代劇衣装とカツラで変身した姿もりりしく、思わず見とれてしまう。やはりビルド(犬飼さん)とグリス(武田さん)が一騎打ちを繰り広げるシーンは見どころで、互いに得意な剣術を駆使して戦うシーンは迫力満点。何よりも2人が生身で激突しているのが新鮮だ。物語は御前試合を中心に進んでいくが、剣技以外もしっかりと描かれていて、奥深い人間ドラマも楽しめる。衝撃的な場面が数多くあり、いい意味で心がざわついた。(遠藤政樹/フリーライター

(C)2019 toei-movie-st
(C)2019 toei-movie-st
(C)2019 toei-movie-st
(C)2019 toei-movie-st
(C)2019 toei-movie-st
(C)2019 toei-movie-st