初恋ロスタイム 動画

特報公開! M!LK板垣瑞生、初主演映画で吉柳咲良とキス寸前… 白衣姿の竹内涼真も

出典:YouTube

 特撮ドラマ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」や映画「ソロモンの偽証」などに出演したボーカル・ダンスユニット「M!LK(ミルク)」の板垣瑞生さんの映画初主演作となる「初恋ロスタイム」の特報が公開された。特報には、板垣さん演じる主人公・相葉考司が、ヒロインの篠宮時音(吉柳咲良さん)と自転車で二人乗りをするシーンや、2人が顔を寄せ合うキス寸前のシーンなどが収められている。俳優の竹内涼真さん演じる青年医師も登場する。

 特報は、竹内さん演じる青年医師が「昔ね、時間が止まったことがある」と、過去に自分の身に起きた不思議な現象を語るシーンから始まる。考司と時音がロスタイムを一緒に過ごすうちに距離を縮めていく様子や、孝司が「ロスタイムじゃないときも会いたい」と時音に思いをぶつけるシーンなども収められている。

主題歌は注目バンド「緑黄色社会」 予告編公開

出典:YouTube

 特撮ドラマ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」や映画「ソロモンの偽証」などに出演したボーカル・ダンスユニット「M!LK(ミルク)」の板垣瑞生さんの映画初主演作となる「初恋ロスタイム」(河合勇人監督、9月20日公開)の主題歌をバンド「緑黄色社会」が担当する。同バンドが映画主題歌を担当するのは今回が初めてで、書き下ろし主題歌「想い人」が流れる予告編がKADOKAWA映画の公式YouTubeチャンネルで公開された。

 「緑黄色社会」は、2013年の10代限定音楽フェス「閃光ライオット」で準グランプリを獲得。18年3月にインディーズで発売したアルバム「緑黄色社会」が、オリコン週間アルバムランキングでトップ20入りし、10代を中心に「リョクシャカ」の愛称で人気を集めている。