ドラゴンクエスト ユア・ストーリー あらすじ

ドラゴンクエスト ユア・ストーリーあらすじ

 映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」は、日本を代表する人気ゲーム「ドラゴンクエスト」を映画化。親子3代にわたるドラマを描いた「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」(1992年発売)のストーリーを原案に、「永遠の0」などで知られる山崎貴さんが、脚本を担当。タイトルは「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」で、シリーズ初の3DCGアニメーション映画になる。

 八木竜一さんと花房真さんが監督を担当。「ドラクエ」の“生みの親”堀井雄二さんが原作・監修を務め、シリーズの音楽を手がけてきたすぎやまこういちさんの楽曲を使用する。2019年8月2日に全国東宝系で公開予定。人気キャラクターのスライムも登場する。

映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」のあらすじは