AI 崩壊 あらすじ

AI 崩壊あらすじ

 映画「AI 崩壊」は、入江悠監督が脚本も担当したオリジナルストーリー。2017年に公開された映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のスタッフが集結して制作。俳優の大沢たかおさんが主演を務め、賀来賢人さん、「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さん、広瀬アリスさん、三浦友和さんが出演する。

 映画「AI 崩壊」は、医療・金融・交通・セキュリティーなど、AI(人工知能)が国民の生活を支えるインフラとして欠かせない存在となった2030年の日本が舞台。ある日、信頼していたAIが暴走し想像を絶する大惨事が発生する……という展開。大沢さんは、AIを開発した天才科学者の桐生浩介を演じる。

映画「AI 崩壊」のあらすじは