アラジン あらすじ

アラジンあらすじ

 映画「アラジン」は、ディズニーの人気長編アニメーションを実写化。2019年6月7日に公開。「アラジン」は、人生を変えるチャンスを待つ青年・アラジンと、新しい世界に飛び出したい王女・ジャスミンの身分違いのロマンスと、三つの願いをかなえる魔法のランプをめぐる冒険を描いた物語。アニメーション映画が1993年に日本で公開された。実写映画では、アラジンをメナ・マスードさん、ジャスミンをナオミ・スコットさん、ランプの魔人・ジーニーをウィル・スミスさんが演じる。

 また、日本語吹き替え版の主人公アラジンの声を俳優の中村倫也さん、王女ジャスミンの声は、ミュージカル女優の木下晴香さん、ーニーの声は声優の山寺宏一さんが担当する。

映画「アラジン」のあらすじは