破陣子 あらすじ

破陣子あらすじ

 映画「破陣子(はじんし)」は、中国製作の映画。俳優の綾野剛さんが主演を務める。日本の男性俳優が日中合作ではなく、中国製作の映画で主演を務めるのは、今回が初めて。また、綾野さんにとって海外映画初進出となる。

 「破陣子」は、中国で人気の舞台劇が原作。壇ノ浦の戦いで海に飛び込み、潮の流れに乗って南宋国境内の村・白虎蕩にたどり着いた日本の貴族が、地元村民に救助され「平安(ピン・アン)」という名前を与えられる。平安はやがて南宋の女性と恋に落ち、悲恋の物語が展開していく。綾野さんは平安を演じ、平安と恋に落ちるヒロインを中国の人気女優・宋佳(ソン・ジア)さんが演じる。映画は、舞台劇の脚本を担当した董天翼(ドン・ティエンイー)さんがメガホンをとり、脚本も担当する。

映画「破陣子」のあらすじは