アベンジャーズ/エンドゲーム ニュース

最新映像と場面写真が公開 アイアンマンとネビュラが作るのは……?

新たに公開された映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」の場面写真(C)2018 MARVEL
新たに公開された映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」の場面写真(C)2018 MARVEL

 米マーベル・スタジオ製作の映画「アベンジャーズアベンジャーズ」シリーズの最新作「アベンジャーズ/エンドゲーム」(アンソニー・ルッソ監督、ジョー・ルッソ監督、4月26日公開)の最新映像と場面写真が2月4日、公開された。

 2月3日(現地時間)に米ジョージア州アトランタで開催された第53回スーパーボウルで、30秒の最新映像が公開。サノスの野望が達成され、全世界の人々の半分が消えてしまった後のニューヨークと思われるシーンからはじまる。

 「人々はもう諦めている」「我々は違う」というセリフと共に険しい表情を浮かべたキャプテン・アメリカが登場すると、シーンは即座に切り替わり、サノスに敗れ地球から遠く離れた宇宙に取り残されたはずのアイアンマンとネビュラが、真剣に何かを作る姿が確認できる。
 その後シーンは目まぐるしく切り替わり、先日解禁された予告編には登場しなかったロケットが登場。さらに三つ編みの新しいヘアスタイルで銃を撃つブラック・ウィドウや、戦闘態勢にはいるウォーマシーンとアントマン。また単独で行動している様子のソーの姿と、赤く光る何かを見上げるようなホークアイも確認することができる。そして、一度は手放したはずのトレードマークでもあるシールドをキャプテン・アメリカが再び手にするシーンも収録されている。 

出典:YouTube

「アベンジャーズ」最新作は「エンドゲーム」で2019年4月公開 予告編には“刀”を持つホークアイも

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)」のビジュアル(C)2018 MARVEL
映画「アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)」のビジュアル(C)2018 MARVEL

 米マーベル・スタジオ製作の映画「アベンジャーズ」シリーズの最新作のタイトルと予告映像が公開された。タイトルは「アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)」。映画が2019年4月26日に日米同時公開されることも発表された。

 「アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)」はシリーズ第4弾で完結編となる。最強チーム・アベンジャーズが最凶最悪の敵・サノスに敗北した後の世界が描かれる。

 予告編は、サノスとの激闘に敗れたアイアンマンが宇宙をさまよい、絶体絶命の状況に諦めを見せるシーンや、キャプテン・アメリカとブラック・ウィドウがこの危機を脱却する“ある最後の作戦”について相談するシーンなどを収録。日本語の看板が並ぶ町中で“刀”を持つホークアイや、アントマンなども登場している。

出典:YouTube