蜜蜂と遠雷

  • スタッフ:
    監督・脚本:石川慶▽原作:恩田陸「蜜蜂と遠雷」
  • キャスト:
    松岡茉優▽松坂桃李▽森崎ウィン▽鈴鹿央士
  • 公開日:
    2019年10月4日公開

蜜蜂と遠雷あらすじ

 映画「蜜蜂と遠雷」は、2017年に「直木三十五賞」「本屋大賞」の史上初のダブル受賞を果たしたした恩田陸(おんだ・りく)さんの同名小説を実写映画化。女優の松岡茉優さんが主演を務めるほか、松坂桃李さん、森崎ウィンさん、100人を超えるオーディションの中から抜てきされた新人俳優の鈴鹿央士(すずか・おうじ)さんの出演も発表された。監督と脚本は映画「愚行録」の石川慶さんが務める。

 物語は国際ピアノコンクールを舞台に、国内外のジュニアコンクールを制覇するも、13歳のときに母を亡くし、ピアニストになることから長らく逃げてきた元天才少女の栄伝亜夜、社会人となり妻子を持ちながらも夢を諦めきれず、最後のチャンスと決意してコンクールにエントリーした高島明石、音楽エリートとして超名門音楽院に在籍し、優勝候補最有力の重圧に挑むマサル・C・レヴィ・アナトール、今は亡き世界最高のピアニストが遺した謎の少年・風間塵という世界を目指す若き4人のピアニストたちの挑戦、才能、運命、成長を描く。

 松岡さんが亜夜、松坂さんが明石、森崎さんがマサル、鈴鹿さんが塵を演じる。

スタッフ

監督・脚本:石川慶▽原作:恩田陸「蜜蜂と遠雷」

蜜蜂と遠雷キャスト

松岡茉優▽松坂桃李▽森崎ウィン▽鈴鹿央士

公開日

2019年10月4日公開

ニュース

蜜蜂と遠雷

<インタビュー>松岡茉優&松坂桃李 「蜜蜂と遠雷」で初共演 主役として「かなり追い込まれていた松岡に松坂は…

 人気作家、恩田陸さんの同名小説を、女優の松岡茉優さん主演で映画化した「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督)が公開中だ。今作で松岡さんは、かつて天才少女とうたわれながら、母の死をきっかけに表舞台から姿を消したピアニスト、栄伝亜夜(えいでん・あや)を演じる。その亜夜と、影響を与え合うピアニスト、高島明石を演じるのは、俳優の松坂桃李さんだ。初共演の2人に、互いの演技で感銘を受けた場面や、演じた役柄との相違点など映画にまつわる話と共に、10年後の未来像を聞いた。

続きを読む
蜜蜂と遠雷

<初日舞台あいさつ>松坂桃李、“少し年配”に苦笑い 「まだ若者の輝き出したい」

 俳優の松坂桃李さんが10月4日、東京都内で行われた松岡茉優さんの主演映画「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督)の初日舞台あいさつに出席した。同作で、妻子を持ちながらも夢をあきらめきれないピアニスト、高島明石を演じた松坂さんは、秋篠宮妃紀子さまが臨席した同作の試写会について触れ、「僕はスケジュールの都合でいなかったんですが」と悔やみながら、「ネットニュースを見たら、妃殿下が『若者3人と少し年配の』とおっしゃっていたと書いてあった。なるほどと。そういう設定だし、ありがたいなと思いつつも……」と苦笑い。「僕が一つ言いたいのは、僕と(森崎)ウィンくんは1個しか年が変わらない。まだ若者の輝きは出しておきたいという思いもチラッとある」と複雑な気持ちを語りつつ、「才能ある若者と、少し年配が頑張っている映画です!」とアピールしていた。

続きを読む
蜜蜂と遠雷

<初日舞台あいさつ>松岡茉優:新星・鈴鹿央士の演技力に衝撃「セリフが飛んじゃった」

 女優の松岡茉優さんが10月4日、東京都内で行われた主演映画「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督)の初日舞台あいさつに出席した。本作で本格的に俳優デビューした鈴鹿央士(おうじ)さんについて、「リハーサルで2人で連弾するシーンがあった。セリフを一つ投げかけられたときに(私は)セリフが飛んじゃって! (本当に)初めてお芝居をしているのかと思うくらい。16年もやっている私が、セリフが真っ白になってしまうくらいの衝撃的な目力、ハートの良さ」と大絶賛した。

続きを読む
蜜蜂と遠雷

<映画紹介>「蜜蜂と遠雷」ピアニスト松岡茉優の息詰まる演奏シーン ライバルに松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士

 女優の松岡茉優さん主演の映画「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督)が、10月4日からTOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開される。それぞれの思いを胸に、国際コンクールに出場したピアニスト4人が、互いの演奏に影響を受けながら成長していく姿を描く。松岡さんはじめ、松坂桃李さん、森崎ウィンさん、鈴鹿央士さんの迫真の演奏シーンは必見だ。

続きを読む
蜜蜂と遠雷

松岡茉優、NHK・Eテレ「ららら♪クラシック」出演 主演映画「蜜蜂と遠雷」特集

 女優の松岡茉優さんが、10月4日午後9時に放送されるNHK・Eテレのクラシック音楽番組「ららら♪クラシック」に出演する。この日の番組は松岡さんの主演映画「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督、10月4日公開)を特集。映画で松岡さんが演じた主人公・栄伝亜夜(えいでん・あや)の演奏を担当したピアニスト・河村尚子さんも登場し、撮影の裏話や、ピアニストと役者の相乗効果について語る。

続きを読む
蜜蜂と遠雷

<会見>鈴鹿央士、広瀬すずがスカウトした新星 舞台あいさつしている現状「びっくり仰天ですけど…」

 女優の広瀬すずさんがスカウトしたという俳優の鈴鹿央士さんが10月2日、東京都内で行われた映画「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督、10月4日公開)の試写会後の会見に主演の松岡茉優さんや森崎ウィンさんらと登場。試写会には秋篠宮妃紀子さまを迎え、鈴鹿さんらが一緒に鑑賞した。

続きを読む
蜜蜂と遠雷

<会見>松岡茉優、主演作は「新しい音楽映画」と自信 “映画の神様”の「目には触れているかな?」

 女優の松岡茉優さんが10月2日、東京都内で行われた主演映画「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督、4日公開)の試写会後の会見に登場した。試写会には秋篠宮妃紀子さまを迎え、松岡さんは隣の席で鑑賞した。松岡さんは、同作の「私はまだ、音楽の神様に愛されているだろうか?」というコピーにちなんで「映画の神様に愛されている?」と聞かれると、「素晴らしい傑作の原作を映画化して、主演に据え置いていただいて、それが妃殿下にまで見ていただけるような映画にむくむくと成長したこともだし、クラシック映画の概念を覆す新しい音楽映画として誕生したことを誇りに思っている」と胸を張り、「そんな映画の主演を務めたということは、まあちょっとだけ、目には触れているかな?と思います」とほほ笑んだ。

続きを読む
蜜蜂と遠雷

<会見>松岡茉優、“先輩”多部未華子の結婚を祝福 「祝福の気持ちでいっぱい」

 女優の松岡茉優さんが10月2日、東京都内で行われた主演映画「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督、4日公開)の試写会後の会見に登場した。松岡さんは、10月1日に事務所の先輩の多部未華子さんが写真家の熊田貴樹(たかき)さんとの結婚を発表したことについて触れられると、「同じ事務所でもう10年を超えて一緒に頑張っている先輩なので、すてきなことが起こって、本当に祝福の気持ちでいっぱいです」と笑顔で、「お二人が、とてもすてきで優しくて穏やかなご家庭を育まれていくことを祈っています」と祝福した。

続きを読む
蜜蜂と遠雷

【動画】広瀬すず、スカウトした鈴鹿央士とスペシャル対談 「不思議な存在感」と演技絶賛

 映画「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督、10月4日公開)で、銀幕デビューを果たした俳優の鈴鹿央士さんと、鈴鹿さんをスカウトした女優の広瀬すずさんによる、スペシャル対談映像が9月27日、解禁された。映画を鑑賞した広瀬さんが、鈴鹿さんの演技について「感動しました。すごいですね。無重力な世界にいそうな、不思議な存在感でした。普段の央士くんは独特な雰囲気なんですが、(演じた風間塵と)リンクする瞬間があって、すてきでした」と絶賛している。

続きを読む
蜜蜂と遠雷

<音楽を楽しむ親子試写>松岡茉優、夢笑われ“腹立った”エピソード披露 「自分を疑わないで」

 女優の松岡茉優さんと俳優の松坂桃李さんが9月23日、東京都内で行われた映画「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督、10月4日公開)の「音楽を楽しむ親子試写」と題したイベントに出席。上映後、松岡さんと松坂さんは子供たちからの質問に答えた。

続きを読む
蜜蜂と遠雷

直木賞&本屋大賞W受賞作「蜜蜂と遠雷」が実写映画化 松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン出演

 2017年に「直木三十五賞」「本屋大賞」の史上初のダブル受賞を果たしたした恩田陸(おんだ・りく)さんの「蜜蜂と遠雷」が実写映画化されることが10月22日、明らかになった。女優の松岡茉優さんが主演を務めるほか、松坂桃李さん、森崎ウィンさん、100人を超えるオーディションの中から抜てきされた新人俳優の鈴鹿央士(すずか・おうじ)さんの出演も発表された。監督と脚本は映画「愚行録」の石川慶さんが務める。

続きを読む

あらすじ

蜜蜂と遠雷

<映画紹介>「蜜蜂と遠雷」ピアニスト松岡茉優の息詰まる演奏シーン ライバルに松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士

 女優の松岡茉優さん主演の映画「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督)が、10月4日からTOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開される。それぞれの思いを胸に、国際コンクールに出場したピアニスト4人が、互いの演奏に影響を受けながら成長していく姿を描く。松岡さんはじめ、松坂桃李さん、森崎ウィンさん、鈴鹿央士さんの迫真の演奏シーンは必見だ。

続きを読む

キャスト

蜜蜂と遠雷

松岡茉優が主演 松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士が出演

 女優の松岡茉優さんが主演を務めるほか、松坂桃李さん、森崎ウィンさん、100人を超えるオーディションの中から抜てきされた新人俳優の鈴鹿央士(すずか・おうじ)さんの出演も発表された。監督と脚本は映画「愚行録」の石川慶さんが務める。

続きを読む