リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~ ニュース

<完成披露上映会>浅川梨奈、西銘駿と白衣姿でW主演映画イベントに 共演者の“問題発言”に突っ込み

映画「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」の完成披露上映会に登場した浅川梨奈さん
映画「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」の完成披露上映会に登場した浅川梨奈さん

 アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の元メンバーの浅川梨奈さんと俳優の西銘駿さんが17日、東京都内で行われたダブル主演映画「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」(旭正嗣監督、佐藤敏宏監督、2月1日公開)の完成披露上映会に白衣姿で登場した。映画の見どころについて、同席した桜田通さんが「桜田通と西銘駿がめっちゃぬれる」と答えると、浅川さんは「ネットニュースの見出し狙うのやめて! ついでに言うと私も(その撮影に)いたよ」と突っ込み、西銘さんが「3人でぬれました……」と意味深に話すと、会場からは笑いが起こっていた。

 イベントには、矢野優花さん、藤田富さん、「夢みるアドレセンス」の荻野可鈴さん、「lol(エルオーエル)」の佐藤友祐さん、鈴木つく詩さん、同映画のオープニング曲を手がけたJEY-Jさんも登場した。

 浅川さんの印象について、藤田さんは「すごくおとなしいイメージがあったけど、撮影中ずっとしゃべっていて。本番が始まる数十秒前までずっとしゃべって、本番に入った瞬間からすっと顔が変わって……」と語り、桜田さんは「年齢も若いし、キャピキャピしてそうじゃないですか。元アイドルだし。元ですけど。なのに、楽屋とかで飲み物ありますか、とか気配りしっかりしているし、若いときから芸能界に長く居すぎているんだなって(笑い)」と話すと、浅川さんは「褒めていないじゃん!」と突っ込んでいた。

浅川梨奈、映画「リケ恋」舞台の埼玉大でトークショー 劇場予告映像も解禁

トークイベントに登壇した(左から)浅川梨奈さん、西銘駿さん、矢野優花さん
トークイベントに登壇した(左から)浅川梨奈さん、西銘駿さん、矢野優花さん

 アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の浅川梨奈さんと俳優の西銘駿さんがダブル主演する映画「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」(旭正嗣監督、佐藤敏宏監督、2019年2月1日公開)のトークイベントが、埼玉大学の学園祭「第69回むつめ祭」で11月25日、開催され、浅川さん、西銘さん、矢野優花さんの3人が登壇。劇場予告映像も初公開され、イベントを盛り上げた。

 「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」は、恋愛経験のない理系の男女が、「お互いを好き」であることを理論的に証明する“理ア充”ラブコメディー。今年9月からテレ玉やBS11などで放送された連続ドラマの劇場版。埼玉大学は原作の舞台で、今回の撮影にも使われた。

 イベントでは、トークのほか、登壇者3人の作品愛を確かめる「リケ恋」のクイズ大会、ドラマ版主題歌を担当したロックバンドの「めちゃめちゃトランクス」のミニライブも行われた。クイズ大会で最下位となった西銘さんは、世界で3番目に辛いとされる唐辛子を使用した激辛たこやきを一口食べたが、あまりの辛さにイベント終了まで水を飲み続けることになり、「リケ恋のためなら今日の罰ゲームのように体を全力で張っていきたい」と語って笑わせた。

 矢野さんは「ドラマの理系の5人のメンバーに文系のメンバーが加わり、おもしろさが倍増していますので、笑って、キュンキュンしてください」とコメント。浅川さんは「これから完成披露、初日と続きますが、今後はほかのメンバーも加わり、全員で西銘さんをイジって楽しいイベントにしていくので、ぜひお越しください」と来場者に呼びかけていた。

出典:YouTube

浅川梨奈、映画「リケ恋」ポスタービジュアル公開 西銘駿と“密着ショット” 2019年2月公開

映画「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」のポスタービジュアル(C)2018「リケ恋」製作委員会
映画「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」のポスタービジュアル(C)2018「リケ恋」製作委員会

 アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の浅川梨奈さんと俳優の西銘駿さんがダブル主演する映画「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」(2019年2月1日公開)のポスタービジュアルが10月14日、公開された。ビジュアルは、浅川さんが、椅子に座った西銘さんのひざの上に乗り、腕を首に絡めた“密着ショット”になっている。

 「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」は恋愛経験のない理系の男女が、「お互いを好き」であることを理論的に証明する“理ア充”ラブコメディー。今年9月からテレ玉やBS11などで放送された連続ドラマの劇場版で、劇場版のストーリーと場面写真も公開された。

 劇場版のストーリーは、ツンデレ理系美女の氷室菖蒲(浅川さん)は、同じ彩玉大学の研究室にいる究極の理系男子の雪村心夜(西銘さん)に恋をし、ついに告白する。しかし、雪村は「理論的に好きを証明できなければ、好きとは言えないし、理系としても失格!」 といい、2人は研究室のメンバーを巻き込んで「恋」の定義に関する証明実験を始める。「デート実験」「好きの構成要素の解明」「ムード値の計測」など“理論的最高値のキス”を目指すがうまくいかない。やがて、校内での証明実験に限界があると考えた雪村はメンバーとセミナーハウスで合宿。そして、雪村は、セミナーハウスで出会った哲学を専攻する神凪悠(桜田通さん)と氷室をめぐって対決することになる……という展開。

(C)2018「リケ恋」製作委員会
(C)2018「リケ恋」製作委員会
(C)2018「リケ恋」製作委員会
(C)2018「リケ恋」製作委員会
(C)2018「リケ恋」製作委員会
(C)2018「リケ恋」製作委員会
(C)2018「リケ恋」製作委員会
(C)2018「リケ恋」製作委員会
(C)2018「リケ恋」製作委員会
(C)2018「リケ恋」製作委員会
(C)2018「リケ恋」製作委員会
(C)2018「リケ恋」製作委員会