プロメア あらすじ

プロメアあらすじ

 劇場版アニメ「プロメア」は、人気ゲーム「モンスターストライク」などのXFLAG(エックスフラッグ)スタジオとアニメ「キルラキル」などのアニメ制作会社TRIGGER(トリガー)が製作するオリジナルアニメ。

 「天元突破グレンラガン」「キルラキル」などの今石洋之さんが監督を務め、中島かずきさんが脚本を担当する。ディズニーの劇場版アニメ「ベイマックス」のコンセプトデザインを手がけたコヤマシゲトさんがキャラクターデザイン、「進撃の巨人」などの澤野弘之さんが音楽、「メアリと魔女の花」などの久保友孝さんが美術監督を担当し、「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」などのサンジゲンが3DCGパートを製作する。

 俳優の松山ケンイチさんと早乙女太一さんがダブル主演を務める。松山さんは新人隊員ガロ役、早乙女さんはガロの宿敵のリオ役。ガロの上司・クレイ役の声を堺雅人さんが演じる。

映画「プロメア」のあらすじは

<映画紹介>「プロメア」 アニメ表現の新境地 勢いに圧倒 サプライズも…

アニメ「プロメア」の一場面(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
アニメ「プロメア」の一場面(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

 人気アニメ「天元突破グレンラガン」「キルラキル」などの今石洋之さんが監督、中島かずきさんが脚本を担当する劇場版アニメ「プロメア」が、新宿バルト9(東京都新宿区)ほかで5月24日公開。

 炎を操る人種バーニッシュによって世界の半分が焼失した世界が舞台。高機動救命消防隊バーニングレスキューの新人隊員ガロの活躍を描く。声優として松山ケンイチさん、早乙女太一さん、堺雅人さん、ケンドーコバヤシさん、古田新太さんらが出演する。

 とにかく映像が美しい。キャラクターが縦横無尽に動き回るダイナミックな表現に驚かされた。「グレンラガン」「キルラキル」の映像表現と同様だ。蛍光色のような独特の色づかいは斬新で、アニメ表現の新境地を切り開いたように感じた。

 勢いもすごい。中島さんの独特で気持ちいいせりふ回しに圧倒され、派手な映像にも圧倒される。とてつもないスピードで物語が展開され、ジェットコースタームービーそのものだ。

 ガロが「グレンラガン」の人気キャラクターのカミナに似ている……とアニメファンの間で話題になっているが、「グレンラガン」ファンが歓喜するであろうサプライズも用意されている。見どころ満載だ。(小西鉄兵/MANTAN)

(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG