プロメア ニュース

特番で本編冒頭5分30秒公開 佐倉綾音、稲田徹がMCに

「プロメア」の一場面(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
「プロメア」の一場面(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

 人気アニメ「天元突破グレンラガン」「キルラキル」などの今石洋之さんが監督を務め、中島かずきさんが脚本を担当する劇場版アニメ「プロメア」の特番「映画『プロメア』公開記念 SP」が、TOKYO MXで5月18日午後9時から放送され、アニメ本編の冒頭5分30秒の映像が初公開されることが分かった。

 番組は、アイナ役の佐倉綾音さんとバリス役の稲田徹さんがMCを務め、アニメの見どころを紹介。ガロ役の松山ケンイチさん、リオ役の早乙女太一さんの対談、今石監督と中島さんのインタビューなども放送される。

<完成披露舞台あいさつ>佐倉綾音、松山ケンイチから称賛され照れ笑い 「グレンラガン」今石洋之監督作品に初参加

劇場アニメ「プロメア」の完成披露舞台あいさつの様子
劇場アニメ「プロメア」の完成披露舞台あいさつの様子

 声優の佐倉綾音さんが5月15日、東京都内で行われた劇場アニメ「プロメア」(今石洋之監督)の完成披露舞台あいさつに出席した。今回、今石監督作品に初参加となった佐倉さん。これまで今石監督が手がけた「天元突破グレンラガン」「キルラキル」が好きという松山ケンイチさんが「佐倉さんは初めて参加したとは思えないくらいのマッチ具合だった」と称賛すると、照れ笑いを浮かべた。

 これまで今石監督作品のオーディションを受けるも落ちてきたという佐倉さんは、「プロメア」で起用されて少々戸惑ったという。現場には吉野裕行さん、稲田徹さんといった今石監督作品に出演経験のある声優がおり、脚本の中島かずきさんが「いつもの感じでよろしくと言ったら『ちょっと待ってください。いつもの感じとはなんですか』と(佐倉さんに)言われた」と明かしていた。

 舞台あいさつには、早乙女太一さん、堺雅人さん、ケンドーコバヤシさん、古田新太さん、今石監督も出席。松山さん、早乙女さん、堺さんは3人で収録を行ったといい、松山さんは「太一君は色気がある。キャラクターにマッチしていて、男性なんですけどちょっとムラムラする。堺さんも二面性のあるキャラクターで、そういうところも僕はムラムラする。それを消すかのようにアフレコで叫んでいた」と“暴露”。その話を聞いた早乙女さんは「気持ち悪い……」と苦笑していた。

作画監督にすしお 今石洋之監督×中島かずきの劇場版アニメ

アニメ「プロメア」の一場面(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
アニメ「プロメア」の一場面(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

 人気アニメ「天元突破グレンラガン」「キルラキル」などの今石洋之さんが監督を務め、中島かずきさんが脚本を担当する劇場版アニメ「プロメア」に人気アニメーターのすしおさんが参加していることが5月10日、明らかになった。

 すしおさんは「天元突破グレンラガン」などに参加してきたアニメーターで、「プロメア」では作画監督の一人として参加。「やっぱ今石作品じゃないと俺は燃えないんスよ!!」とコメントを寄せている。杉本ミッシェルさん、中村真由美さん、五十嵐海さん、長谷川哲也さんらも作画監督を務める。

(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

佐倉綾音、「プロメア」現場で緊張が解けたきっかけは…

「AnimeJapan 2019」の「プロメア」のイベントに登場した(左から)今石洋之監督、脚本の中島かずきさん、早乙女太一さん、松山ケンイチさん、佐倉綾音さん、稲田徹さん
「AnimeJapan 2019」の「プロメア」のイベントに登場した(左から)今石洋之監督、脚本の中島かずきさん、早乙女太一さん、松山ケンイチさん、佐倉綾音さん、稲田徹さん

 声優の佐倉綾音さんが3月24日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の「AnimeJapan(アニメジャパン) 2019」で行われた、劇場版アニメ「プロメア」(今石洋之監督、5月24日公開)のイベントに登場した。佐倉さんは今石監督の作品には初参加といい、収録スタジオでの緊張が解けたきっかけが共演の小山力也さんであったことを明かした。

 佐倉さんは、収録スタジオのエスカレーターを上っている際に、後方に「出動」というせりふをつぶやきながら歩いてくる“ヤバい人”の気配を感じたといい、それが小山さんだったという。ほかにも小山さんのエピソードを話しつつ、それが自身の緊張がとけるきっかけになったと明かした。イベントには、「プロメア」に声優として出演する俳優の松山ケンイチさん、早乙女太一さんがサプライズ登場。声優の稲田徹さん、今石監督、脚本を手がけた中島かずきさんも登場した。

声優にケンコバ&古田新太 キービジュアルも XFLAG×TRIGGERの劇場版アニメ

劇場版アニメ「プロメア」に声優として出演するケンドーコバヤシさん(左)と古田新太さん (C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
劇場版アニメ「プロメア」に声優として出演するケンドーコバヤシさん(左)と古田新太さん (C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

 人気ゲーム「モンスターストライク」などのXFLAG(エックスフラッグ)スタジオとアニメ「キルラキル」などのアニメ制作会社TRIGGER(トリガー)が製作する劇場版アニメ「プロメア」(今石洋之監督)に声優として、お笑い芸人のケンドーコバヤシさん、俳優の古田新太さんが出演するこ。ケンドーコバヤシさんは、劇中に登場する消防隊・バーニングレスキューのマスコット的存在であるネズミのビニー、古田さんは物語の重要な鍵を握る謎の科学者デウスをそれぞれ演じる。5月24日に公開されることも発表され、キービジュアルも公開された。

 「プロメア」は、突然変異で誕生した炎を操る人種バーニッシュによって引き起こされ、全世界の半分が焼失した「世界大炎上」から30年後の世界が舞台。攻撃的な面々はマッドバーニッシュを名乗り、再び世界に襲いかかる。対バーニッシュ用の高機動救命消防隊バーニングレスキューの新人隊員・ガロと、マッドバーニッシュのリーダー・リオが、ぶつかり合う……という内容。

 「天元突破グレンラガン」「キルラキル」などの今石さんが監督を務め、中島かずきさんが脚本を担当する。ディズニーの劇場版アニメ「ベイマックス」のコンセプトデザインを手がけたコヤマシゲトさんがキャラクターデザイン、「進撃の巨人」などの澤野弘之さんが音楽、「メアリと魔女の花」などの久保友孝さんが美術監督を担当し、「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」などのサンジゲンが3DCGパートを製作する。

 ケンドーコバヤシさん、古田さんらのコメントは以下の通り。

 ◇ケンドーコバヤシさんのコメント

 今回私が演じたのはビニーというネズミの役です。気合を入れてスタジオに入ったのですが……セリフがない(笑い)。26年の芸歴の中で初めての経験でした! どうなったかは劇場で確かめてくださいね!

 ◇古田さんのコメント

 デウスの役は(中島)かずきさんから「今回難しい役だけどゴメンね」と言われてオファーされました。台本を読んだら正にかずきさんの脚本らしく、でした。小難しい言葉がいっぱいあって(笑い)、汗だくで演じさせていただきました。皆様、劇場で一緒に燃え上がりましょう!

 ◇今石監督のコメント

 デウス役の古田さんはさすがの存在感でした。ただ……キャラクターについては話せません(笑い)。ケンコバさんのビニーはセリフが本当に面白いのでぜひとも楽しみしてください! 制作陣も完成に向けてラストスパートをかけています。5月24日の公開をお楽しみに!

 ◇中島さんのコメント

 追加のキャストも濃いですよ。古田くんもケンコバさんも、かなり飛び道具な役でお願いしています。お二人の活躍はぜひとも劇場で! 僕も完成が待ち遠しいです。皆様もあと少し、お待ちください!

(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

声優に松山ケンイチ&早乙女太一&堺雅人 第2弾PV公開

劇場版アニメ「プロメア」の新ビジュアル (C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
劇場版アニメ「プロメア」の新ビジュアル (C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

 人気ゲーム「モンスターストライク」などのXFLAG(エックスフラッグ)スタジオとアニメ「キルラキル」などのアニメ制作会社TRIGGER(トリガー)が製作するオリジナル劇場版アニメ「プロメア」の声優キャストとして、俳優の松山ケンイチさんと早乙女太一さんがダブル主演することが1月23日、分かった。松山さんは新人隊員ガロ役、早乙女さんはガロの宿敵のリオ役。ガロの上司・クレイ役の声を堺雅人さんが演じることも決定した。

 また、第2弾PVと新ビジュアルも公開。PVにはガロとリオの激しい戦闘シーンなどが映し出されており、新ビジュアルはガロとリオがにらみ合う姿が描かれている。同作は今年5月に公開される。

(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

XFLAG×TRIGGERの劇場版アニメ「プロメア」が2019年公開 「グレンラガン」今石洋之監督、中島かずきが再タッグ

アニメ「プロメア」のティザービジュアル(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
アニメ「プロメア」のティザービジュアル(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

 人気ゲーム「モンスターストライク」などのXFLAG(エックスフラッグ)スタジオとアニメ「キルラキル」などのアニメ制作会社TRIGGER(トリガー)が製作するオリジナルアニメ「プロメア」が劇場版アニメとして2019年に公開されることが10月12日、明らかになった。

 「天元突破グレンラガン」「キルラキル」などの今石洋之さんが監督を務め、中島かずきさんが脚本を担当する。ディズニーの劇場版アニメ「ベイマックス」のコンセプトデザインを手がけたコヤマシゲトさんがキャラクターデザイン、「進撃の巨人」などの澤野弘之さんが音楽、「メアリと魔女の花」などの久保友孝さんが美術監督を担当し、「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」などのサンジゲンが3DCGパートを製作する。

 コヤマさんが描き下ろしたティザービジュアルも公開された。燃え上がる世界、正体不明のキャラクターを背景に主人公と思われる“マトイ”を手にしたキャラクターが描かれている。

(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG