ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

  • スタッフ:
    監督:デイビッド・イェーツ
  • キャスト:
    エディ・レッドメイン▽ジョニー・デップ▽ジュード・ロウ▽エズラ・ミラー▽キャサリン・ウォーターストン▽ダン・フォグラー▽アリソン・スドル
  • 公開日:
    2018年11月23日公開

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生あらすじ

 映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は、「ハリー・ポッター」の新シリーズ「ファンタスティック・ビースト」の最新作。英国のホグワーツ魔法魔術学校に戻った魔法動物学者の主人公ニュートが、捕らえられていた“黒い魔法使い”のグリンデルバルドが逃げ出したことを知り、ダンブルドアとタッグを組んで魔法動物(ビースト)たちとともにパリの魔法界へと向かう……というストーリー。前作に引き続きニュート役をエディ・レッドメインさん、ダンブルドア役をジュード・ロウさんが務めるほか、グリンデルバルドをジョニー・デップさんが演じる。2018年11月23日から公開。

スタッフ

監督:デイビッド・イェーツ

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生キャスト

エディ・レッドメイン▽ジョニー・デップ▽ジュード・ロウ▽エズラ・ミラー▽キャサリン・ウォーターストン▽ダン・フォグラー▽アリソン・スドル

公開日

2018年11月23日公開

ニュース

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

<映画紹介>「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」ダンブルドア登場! ファン心をくすぐる仕掛けも

 「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J.K.ローリングさんが自ら映画用に脚本を書き下ろした「ファンタスティック・ビースト」シリーズの最新作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(デイビッド・イェーツ監督)が11月23日、新宿ピカデリー(東京都新宿区)ほかで公開。米ニューヨークで捕らえられた黒い魔法使いのグリンデルバルドが逃げ出し、魔法界と人間界の支配を企む。魔法動物学者の主人公ニュート・スキャマンダーは、恩師ダンブルドアに「黒い魔法使いを倒せるのは君だけ」と言われ、仲間や魔法動物たちとパリへ向かう。

続きを読む
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

キャスト6人集結でファン大歓声 桐谷美玲、宮野真守らも登場 ワールドツアーファイナルプレミア

 「ハリー・ポッター」の新シリーズ「ファンタスティック・ビースト」の最新作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(ファンタビ)」(デイビッド・イェーツ監督、11月23日公開)のワールドツアーファイナルプレミアが11月21日、六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)で行われ、ステージイベントに主人公・ニュート役のエディ・レッドメインさんが登場した。レッドメインさんは「東京に来て、本当に興奮しています。2年間新作の秘密をずっと守ってきました。やっと日本のみなさんにそれを話すときが来ました。日本のみなさん、本当に、ファン、最高です。すばらしいファンです」と感激した様子で話し、最後にファンに向けて「ありがとう」と日本語で呼びかけ、大歓声を浴びていた。

続きを読む
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

レッドメイン&ジュード・ロウら11月に来日 ジャパンプレミア&ファンイベントに

 映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(デイビッド・イェーツ監督、11月23日公開)に主演するエディ・レッドメインさんや共演のジュード・ロウさんらが11月に来日することが10月12日、明らかになった。来日するのは、主人公のニュート役のレッドメインさん、ダンブルドア役のロウさんのほか、ティナ役のキャサリン・ウォーターストンさん、クイニー役のアリソン・スドルさん、ジェイコブ役のダン・フォグラーさんの5人。

続きを読む
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

芦田愛菜、自分専用の魔法の杖に感激 「宝物にします!」

 女優の芦田愛菜さんが10月2日、東京都内で行われた「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(デイビッド・イェーツ監督)のイベントに登場。作中に登場する寮の一つ「スリザリン」をイメージしたグリーンの衣装で登壇した芦田さんは、造形美術監督のピエール・ボハナさんから自身をイメージしたという杖(つえ)をサプライズでプレゼントされると、「うれしすぎて、なんて言葉にしたらいいのか分からない。宝物にします!」と感激。ボハナさんから正しい杖の持ち方を教えてもらい、「ルーモス!」と魔法をかけて会場を沸かせた。

続きを読む
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

桐谷美玲、“ハリポタ”シリーズのアンバサダーに就任 使いたい魔法は「振るだけで部屋中きれい」

 女優の桐谷美玲さんが、人気ファンタジー映画「ハリー・ポッター」シリーズなどの「ハリー・ポッター魔法ワールド」を応援するアンバサダーに就任したことが9月20日、明らかになった。「ハリー・ポッター」の新シリーズとなる「ファンタスティック・ビースト(ファンタビ)」の最新作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(デイビッド・イェーツ監督、11月23日公開)の今秋に仏パリで行われるワールドプレミアを桐谷さんが現地取材するほか、CMなどにも出演し、「ハリー・ポッター」シリーズや「ファンタビ」シリーズの魅力を伝える。

続きを読む
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

小野賢章、14年前のハリーの声を“再現” 宮野真守も絶賛

 声優の小野賢章さんと宮野真守さんが7月31日、東京都内で開かれた映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(デイビッド・イェーツ監督、11月23日公開)のイベントに登場。映画「ハリー・ポッター」シリーズの日本語吹き替え版で主人公・ハリーの声を担当した小野さんは、2004年に公開された映画「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の公開アテレコに挑んだ。小野さんは「(今年で)29歳なので、当時は14歳ですね」と笑いながら、見事にハリーの声を“再現”。宮野さんは「当時より(声が)若い。すごいわ!」と絶賛し、小野さんは「最近の中で一番バクバクしている」と笑顔を見せていた。

続きを読む
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

宮野真守、小学生だった小野賢章との出会い振り返る 「賢章君、大きくなったなあ」

 声優の宮野真守さんが7月31日、東京都内で開かれた映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(デイビッド・イェーツ監督、11月23日公開)のイベントに、小野賢章さんと共に登場。同作の日本語吹き替え版で、主人公・ニュートの声を担当した宮野さんは、ハリー・ポッターの声を担当した小野さんと共に並んだ感想を聞かれると「賢章君、大きくなったなあ」と答えて、観客の笑いを誘っていた。

続きを読む

あらすじ

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」のあらすじは

続きを読む