コンフィデンスマンJP the movie

コンフィデンスマンJP the movieあらすじ

 映画「コンフィデンスマンJP the movie」は、長澤まさみさん主演でフジテレビ系“月9”ドラマとして放送された「コンフィデンスマンJP」が映画化。一見、平凡で善良なそうな信用詐欺師のダー子(長澤さん)とボクちゃん(東出昌大さん)、リチャード(小日向文世さん)が、さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大かつ奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る……という“痛快エンターテインメントコメディー”。脚本は、ドラマに続いて古沢良太さんが担当している。映画は香港が舞台で2019年に公開される。

 

スタッフ

監督:田中亮▽脚本:古沢良太

コンフィデンスマンJP the movieキャスト

長澤まさみ▽東出昌大▽小日向文世

公開日

2019年公開

ニュース

コンフィデンスマンJP the movie

長澤まさみ、映画「コンフィデンスマンJP」撮了 映画化告知は「だます気さらさらなかった」

 女優の長澤まさみさんが主演する映画「コンフィデンスマンJP the movie」(田中亮監督、2019年公開)がこのほどクランクアップした。映画は香港が舞台。ダー子(長澤さん)たちの拠点となるゲストハウスで、ダー子、ボクちゃん(東出昌大さん)、リチャード(小日向文世さん)、五十嵐(小手伸也さん)といったおなじみのメンバーがくつろぐシーンで撮了を迎え、終了後、出演者らは熱い握手を交わしたという。

続きを読む