ルイスと不思議の時計

  • スタッフ:
    監督:イーライ・ロス
  • キャスト:
    日本語吹き替え版キャスト:ルイス:高山みなみ▽ツィマーマン:宮沢りえ▽タービー:松本梨香▽ジョナサン:佐藤二朗
  • 公開日:
    2018年10月12日公開

ルイスと不思議の時計あらすじ

 映画「ルイスと不思議の時計」は、“ハリー・ポッターの原点”ともいわれているジョン・ベレアーズの書籍を映画化。両親を亡くした少年ルイスは、叔父であるジョナサンの古い屋敷に住むことになる。ジョナサンは、二流のポンコツだが、不思議な力を使える魔法使いだった。隣に住むきれいで優しいツィマーマンも魔女。ただし、こちらは一流だった。ルイスはそんな2人と時計がいっぱいの屋敷で不思議な暮らしを始める。ある日、屋敷に世界を破滅へと導く“時計”が隠されていることを知ったルイスは、2人の魔法使いと“時計”を探し出して謎を解き、世界を救うことができるのか……という内容。

 

スタッフ

監督:イーライ・ロス

ルイスと不思議の時計キャスト

日本語吹き替え版キャスト:ルイス:高山みなみ▽ツィマーマン:宮沢りえ▽タービー:松本梨香▽ジョナサン:佐藤二朗

公開日

2018年10月12日公開

ニュース

ルイスと不思議の時計

宮沢りえ、時間操れたら…「キャンパスライフを楽しみたかった」 <特別試写会イベント>

 女優の宮沢りえさんが10月4日、東京都内で開かれた映画「ルイスと不思議の時計」(イーライ・ロス監督、2018年10月12日公開)の特別試写会イベントに登場。作品にちなんで「時間を操れたら?」と聞かれた宮沢さんは「私が仕事を始めたのが中学生で、仕事と学校(学業)を両立しながらやっていました。私は中卒なのですが、中学から高校生活、そして大学のキャンパスライフを楽しみたかった。そこだけはやり直したい。娘の学校に行くと、学校ってすてきだなと思う」と話していた。

続きを読む
ルイスと不思議の時計

宮沢りえ、声優に「尊敬と憧れ」 違いは「筋肉」で役者は「出てなんぼ…」 <日本語吹き替え版完成会見>

 女優の宮沢りえさんが9月24日、東京都内で行われた映画「ルイスと不思議の時計」(イーライ・ロス監督、2018年10月12日公開)の日本語吹き替え版完成会見に登場。ケイト・ブランシェットさんが演じる“一流魔法使い”ツィマーマンの吹き替えを担当した宮沢さんは「私たち役者と声優さんの筋肉が違うんですよね。映像に合わせて自分の声を乗せるというか、表現になる。私たちは出てなんぼってところもありますからね。いつもやるたびに、声優さんたちへの尊敬と憧れが増していきます」と語った。

続きを読む
ルイスと不思議の時計

松本梨香、高山みなみと共演 「コナンとサトシが友達ってすごくない」と興奮 <日本語吹き替え版完成会見>

 声優の松本梨香さんが9月24日、東京都内で行われた映画「ルイスと不思議の時計」(イーライ・ロス監督、2018年10月12日公開)の日本語吹き替え版完成会見に登場。人気アニメ 「ポケットモンスター」のサトシ役などで知られる松本さんは、「名探偵コナン」の江戸川コナンでおなじみの高山みなみさんが演じる主人公ルイスの友達、タービー役を担当。「『コナンとサトシが友達ってすごくないかな』ってことを、みなみさんとしゃべっていました」と収録現場でエピソードを明かした。

続きを読む
ルイスと不思議の時計

矢島晶子、魔法を使って若返りたい?「あのころの若さをくれって思います」<日本語吹き替え版完成会見>

 声優の矢島晶子さんが9月24日、東京都内で行われた映画「ルイスと不思議の時計」(イーライ・ロス監督、2018年10月12日公開)の日本語吹き替え版完成会見に登場。矢島さんは「もし一つだけ魔法が使えたら?」と聞かれると、「若返り(の魔法)ですかね」と回答。「今、体力とかが落ちて、できなくなったことが、若いときはできていたなって思うと、『今こそこれをやりたい』ものがあるのに……」と理由を明かした。

続きを読む