チア男子!! ニュース

<初日舞台あいさつ>横浜流星、ラップを生披露「彗星のごとく現れた流星」 浅香航大と熱いハグも!

映画「チア男子!!」の初日舞台あいさつに登場した浅香航大さん(左)と横浜流星さん
映画「チア男子!!」の初日舞台あいさつに登場した浅香航大さん(左)と横浜流星さん

 俳優の横浜流星さんが5月10日、東京都内で行われた映画「チア男子!!」(風間太樹監督)の初日舞台あいさつに登場した。撮影中、キャストの間でラップがはやったことが明かされると、横浜さんは周囲からリクエストされ、「俺は流星、彗星(すいせい)のごとく現れた流星、きょうの空は快晴、みんなに『チア男子』見てもらいたいぜ」と即興でラップを披露し、観客を沸かせた。

出典:YouTube

 男子チアチームを舞台にした作品で、キャストはチア合宿に参加。同世代が多く、すぐに仲が深まったようで、瀬戸利樹さんは「みんなで泊まり込みで寝たり、一緒にお風呂入ったり。この映画で青春を味わえた」と話し、岩谷翔吾さんも「他愛もない話をして絆が深まった」と笑顔で振り返った。

 横浜さんは撮影中に大けがをし、撮影が一時中断する事態となった。浅香航大さんは「悔し涙をためている姿は忘れもしない。それでも彼は自分の力でやりたいと言って、けがしたパンパンの手をかばって痛みがある中、差し替えなしで自分の力でやりきった。その姿は本当にカッコよかった、頑張った」と労うと、横浜さんは「こちらこそありがとう。浅香さんの存在は僕だけでなく、みんなにとって心強かった」と感謝を伝え、2人は熱い抱擁を交わしていた。

 舞台あいさつには中尾暢樹さん、菅原健さん、小平大智さん、風間監督も登場。主題歌「(君の唄(キミノウタ)」を歌う、シンガー・ソングライターの阿部真央さんも出席し、主題歌を生歌唱した。最後には用意された三つのくす玉を全員で割り、封切りを祝った。

<インタビュー>横浜流星 “無敵ピンク”から茶髪で心機一転 イメージ定着の「怖さ」と「チャレンジ」

映画「チア男子!!」で坂東晴希役を演じる横浜流星さん
映画「チア男子!!」で坂東晴希役を演じる横浜流星さん

 特撮ドラマ「烈車戦隊トッキュウジャー」で注目を集め、近年では連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」や映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」「虹色デイズ」といったさまざまな作品に出演するなど大活躍中の横浜流星さん。5月10日には中尾暢樹さんとのダブル主演作「チア男子!!」(風間太樹監督)の公開も控えており、現在特に勢いのある若手俳優の一人だ。「はじこい」で話題を集めたトレードマークのピンク髪から一新、明るい茶髪となった横浜さんは、「イメージを壊していくことが大切」と語る。横浜さんに「チア男子!!」の撮影エピソードや、「イメージを壊すこと」についての思いなどを聞いた。

出典:YouTube

 ◇元は空手少年 団体競技の心強さに「引き出される力があった」

 「チア男子!!」は、「桐島、部活やめるってよ」などで知られる直木賞作家・朝井リョウさんの小説が原作で、朝井さんが早稲田大学在学中に男子チアチーム「SHOCKERS」をモデルに執筆。これまでマンガ化やテレビアニメ化、舞台化されてきた。映画は、道場の長男として柔道を続けてきた大学1年生の坂東晴希がけがをきっかけに柔道をやめ、親友の橋本一馬と共に男子チアチームの結成を目指す……という内容。チアチームの仲間として瀬戸利樹さん、岩谷翔吾さん、菅原健さん、小平大智さん、浅香航大さんも出演する。

 もともとは空手少年で、2011年には空手の国際大会で優勝した経験を持つ横浜さん。だが、そこには個人競技ゆえの孤独もあったという。「脚本を読んでまず思ったことは、団体競技なので『仲間がいる』という心強さですね。空手をやっていたときは孤独だったので。心強いと思えたし、仲間がいることで引き出される力もありました。みんなで何かを作るというのは素晴らしいことだと、改めて思いました」と語る。

 直近の公開作「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」では米国育ちで強気なイケメン役を演じたが、今作の晴希はそれとは真逆の、おとなしめな悩める大学生。横浜さんは晴希役を演じるにあたって声のトーンを意識したといい、「晴希は可愛げのある男の子でもあるので、少し声を高めにしてみました」と明かす。また、「等身大の男の子でいようとは思っていました。ただ、お姉ちゃんや柔道のことなどで悩める青年だったので、内に内にと入ってしまわないよう、あえて明るくはしていました」と振り返る。

 「L・DK」や「はじこい」とは異なる物静かな役だが、「違えば違うほど振り切れるので、やりやすいですね」と苦にはしていない。さらに、「主人公は“受け”のお芝居がすごく大切だと思うので、自分がどうこうするというよりも、(共演の)みんなが発信してくれるお芝居を素直に受け止めて返す、ということはずっと意識していました」と演技に対する考えを明かす。

 ◇“無敵ピンク”のイメージ壊す怖さも 「いろんな顔を見せていきたい」

 晴希たちが創設する男子チアリーディング部が「BREAKERS」と命名されたように、世間のイメージや自身の殻を「壊す」ことが今作のテーマの一つでもある。完成作を見た横浜さんは「これでもかってぐらい背中を押されました」という。「チアリーディングは女性がやるものだと思われているけど、彼らは気にせず、一生懸命チアリーディングをやる。カズ(中尾さん演じる橋本一馬)が『壊したい』と言うシーンがありますが、みんなで文化祭に向けて頑張っていた姿を見て、『俺もイメージを壊していきたい』と思いました。すごく背中を押されましたね」と心境を明かす。

 イメージといえば、3月に終了したドラマ「はじこい」では高校生“ゆりゆり”こと由利匡平役を演じ、そのピンク髪の“無敵ピンク”がトレードマークとして話題を集めた。すっかりピンク髪が横浜さんのイメージとして定着した感もあったが、横浜さんには「ピンクの髪から黒に戻すときが怖い、という思いもあった」という。「ドラマをやって、すごく影響力があって、みんなからそういうふうに役名(ゆりゆり)で読んでもらえるのはうれしいですけど、『しばらくはそう呼ばれるんだろうな』って……。『次の作品を受け入れられない』みたいなコメントもありましたし」と葛藤もあった。

 ただ、そういった怖さの中で、今作の存在が支えになった。「どんどんいろんな役に挑戦してイメージを壊していくってすごく大切ですし。そのタイミングで(完成作を)見られたから、背中を押されたところもありました。ファンが大切だからこそ、いろんな顔を見せていきたいと思いましたね。みんなが描いているイメージをいい意味で壊していきたいと、この作品を見て背中を押されました」と力強く語る。

 「人それぞれ違うと思いますけど、固定はしたくないな、と思っています。役者という仕事だからこそ、いろんな作品にチャレンジしたい」と横浜さん。ただ一方で、「イメージをつけることも大切」という思いもある。「たくさんの方に知ってもらうことも大切だなと思っているので、(イメージが定着して)そこから自分がどうしていけるかがこれからの課題かなと思う。いい意味で、『こんな顔もできるんだ』というふうに思ってもらえればいいなと思います」とほほ笑む。

 ところで話題となったピンクの髪について改めて聞いてみると、「原作がきれいなピンクだったので、みんなであのピンクを作ったんです。きれいなピンクになってよかったです。写真集のイベントをやったときに、髪をピンクにしてくれている子もいて、こうやって増えるのもうれしいなと思いましたね」と目を細める。

 ◇ブレークの実感は? 

 ドラマで話題を集め、映画でも主演作が続々公開されるなど、いま特に勢いのある俳優の一人といえる横浜さん。現在のブレークを自身ではどうとらえているのか。そう聞くと、「応援してくださる方が増えたというか……舞台あいさつとか、インスタグラムで実際に皆さんと会えることによって、感じることはできました」と実感を口にする。だが「まずは地に足をつけること」と気を引き締める。「自分は何も変わっていないので、ふわふわしないように、地に足をつけて。一生懸命役と向き合うことがすべてだと思うので、変わらずやっていきたいと思います」と語る。

 最後に、「横浜流星」として大事にしていることを聞くと、横浜さんは「目の前のやるべきことを一生懸命やることしかできないですけど……」とし、「とにかく自分ができることはやる。撮影が早く終わったら家に帰って台本を読んで……まだ技術もないし、撮影をしている最中は作品と役に向き合うことしかできないので。ちゃんとその作品、その世界で生きられるように、というのは心掛けています」と語った。

<映画紹介>「チア男子!!」横浜流星と中尾暢樹がW主演 猛特訓で身に着けた息の合ったチアに注目

映画「チア男子!!」の一場面 (C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
映画「チア男子!!」の一場面 (C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

 俳優の横浜流星さんと中尾暢樹(なかお・まさき)さんダブル主演の映画「チア男子!!」(風間太樹監督)が5月10日からTOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開される。原作は「桐島、部活やめるってよ」などで知られる直木賞作家・朝井リョウさんが早稲田大学在学中に男子チアチーム「SHOCKERS」をモデルに執筆した小説。横浜さん演じる坂東晴希が、中尾さん演じる橋本一馬らと共に男子チアチーム結成を目指すスポ根青春物語だ。

 道場運営者の長男に生まれた晴希は幼い頃から柔道を続けてきたが、連戦連勝の姉・晴子と違って自分には才能が無いと悩んでいた。けがをきっかけに柔道から距離を置いていた晴希に、幼なじみで親友の一馬は「一緒に新しいことを始めよう」と持ちかける。

 「新しいこと」とは、前代未聞の男子チアリーディング部の創設だった。晴希と一馬は大学内で徐々に仲間を増やしていき、ついに7人のメンバーをそろえ「BREAKERS」を結成。技を覚え、猛特訓のかいもあって順調にチアリーディングの腕前を上げていく「BREAKERS」。だが、柔道をやめた晴希は晴子との確執があり、他の6人もそれぞれに悩みや葛藤を抱えていた。そしてメンバー間の歯車は少しずつ狂い始め……という展開。

 「BREAKERS」のメンバーとして、浅香航大さん、瀬戸利樹さん、ダンス&ボーカルグループ「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」の岩谷翔吾さん、菅原健さん、小平大智さんが出演している。

出典:YouTube
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

 横浜さんは3月まで放送されていた連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系)での“無敵ピンク”から一転、黒髪で悩める青年・晴希を熱演。物静かでどこか愛敬のある晴希を見事に演じ、芝居の幅の広さにうならされる。目標に向かって努力を重ね、仲間と絆を深めていくストーリーは王道の青春ものといった趣で、メンバーそれぞれがチアリーディングの技術を身に着けていく姿にはわくわく、どきどきした。

 最大の見どころは7人の息の合った躍動感あふれるパフォーマンス。横浜さんら「BREAKERS」の面々は、撮影前に3カ月間計100時間超の練習をこなしたといい、その成果は劇中で存分に見ることができる。特に横浜さんは空手の世界チャンピオンになった身体能力を生かして華のあるパフォーマンスを見せている。集大成となるラストの舞台は……出来栄えとメンバーの絆をスクリーンで見届けたい。(河鰭悠太郎/フリーライター)

(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

横浜流星、まぶしすぎる全力チアスマイル! 「チア男子!!」パフォーマンス写真公開

横浜流星さんと中尾暢樹さんがダブル主演した映画「チア男子!!」の一場面 (C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
横浜流星さんと中尾暢樹さんがダブル主演した映画「チア男子!!」の一場面 (C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

 俳優の横浜流星さんと中尾暢樹さんがダブル主演した映画「チア男子!!」の新たな場面写真が5月9日、公開された。横浜さん演じる坂東晴希らが男子チアリーディング部のメンバーを集めるため、大学構内でパフォーマンスする姿が映し出されており、まぶしすぎる全力のチアスマイルも見どころとなっている。

(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

 横浜さん、中尾さん、浅香航大さん、瀬戸利樹さんらBREAKERSメンバーは、撮影の3カ月前からチアリーディングの練習で顔を合わせ、撮影が終わった今でも仲が良いという。今回、公開されたパフォーマンス写真は、チアを全力で楽しもうとする彼らの仲の良さが伝わるシーンばかりとなっている。

(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

<公開直前イベント>横浜流星、劇中せりふ再現で女性ファンから大歓声「すごく気持ちいい」

映画「チア男子!!」のイベントに登場した横浜流星さん
映画「チア男子!!」のイベントに登場した横浜流星さん

 俳優の横浜流星さんが5月7日、東京都内で行われた主演映画「チア男子!!」(風間太樹監督)の公開直前イベントに、俳優の浅香航大さんらともに登場した。小雨の中、駆けつけてくれた大勢のファンを「皆さんケガのないように気をつけてほしい」といたわる横浜さんに、浅香さんが「違うね、ここは。どうだハル!」と役名で呼びかけると、横浜さんも「すごく気持ちいい!」と劇中のせりふで応え、女性ファンから大歓声を浴びていた。

横浜流星、破壊力抜群! クールな“チア男子”姿&柔道着姿&笑顔も…

映画「チア男子!!」のシーンカット(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
映画「チア男子!!」のシーンカット(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

 俳優の横浜流星さんと中尾暢樹さんのダブル主演する映画「チア男子!!」の場面写真が4月28日、新たに公開された。主人公・坂東晴希を演じる横浜さんが柔道着に身を包んだ凛々しい姿やクールにチアポーズを決めるショット、晴希と橋本一馬(中尾暢樹さん)が自転車を二人乗りするカットなど全5枚。くしゃっとした笑顔や汗がほとばしり感極まった表情など「破壊力抜群」の場面写真になっている。

(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

横浜流星、撮影前日に大けがしていた 痛み止め飲み強行「みんなが頑張ってきたことを無駄にしたくなかった」

映画「チア男子!!」のイベント登場した横浜流星さん
映画「チア男子!!」のイベント登場した横浜流星さん

 俳優の横浜流星さんが4月15日、東京都内で行われた主演映画「チア男子!!」(風間太樹監督、5月10日公開)の完成披露試写会に登場。共演の浅香航大さんから「流星がチアの撮影予定の前日に大ケガした。お蔵入りかなと一瞬思った」と暴露された横浜さんは「大したことじゃないですよ……」と語り、「3カ月間みんなが一生懸命頑張ってきたことを無駄にしたくなかった。痛み止めを飲んで乗り切った」と舞台裏を明かした。


 横浜さんはクランクイン前に、チアリーディングを3カ月練習したと明かし、「作品に入る前に初めて(モデルとなった)SHOCKERSさんのパフォーマンスを見た時、すてきすぎてできるかどうか不安だった」と当時の心境を振り返り、「コーチとSHOCKERSの皆さんの愛ある指導のおかげで乗り切れました。3カ月の準備期間のおかげでキャストともいい関係性を築くことができ、ありがたい時間だった」と感謝していた。イベントには、ダブル主演を務める中尾暢樹さん、共演の瀬戸利樹さん、岩谷翔吾さん、菅原健さん、小平大智さん、風間監督も出席した。

出典:YouTube

横浜流星&中尾暢樹W主演映画の特番放送 汗と涙が詰まったメーキングやインタビュー収録

映画「チア男子!!」のイメージビジュアル(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
映画「チア男子!!」のイメージビジュアル(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

 俳優の横浜流星さんと中尾暢樹さんのダブル主演する映画「チア男子!!」(風間太樹監督、5月10日公開)の特別番組「令和元年、もっとも熱い映画『チア男子!!』を徹底解剖!」(カンテレ)が関西ローカルで放送されることが4月9日、明らかになった。特番は、撮影までの3カ月を追いかけたメーキング映像やインタビューなど、出演者の汗と涙が詰まった内容で、9日深夜1時55分から放送。また、4月16日午後11時からインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」でも放送。同日午後11時半から配信もされる。

(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

横浜流星がチアに励む姿に密着 中尾暢樹とW主演映画のドキュメンタリーDVD発売

映画「チア男子!!」のドキュメンタリーDVD「公開記念 チア男子!! Road to BREAKERS!!」の一場面 (C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
映画「チア男子!!」のドキュメンタリーDVD「公開記念 チア男子!! Road to BREAKERS!!」の一場面 (C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

 「桐島、部活やめるってよ」「何者」などで知られる直木賞作家・朝井リョウさんの小説を俳優の横浜流星さんと中尾暢樹さんのダブル主演で実写化した映画「チア男子!!」(風間太樹監督、5月10日公開)の撮影現場に密着したドキュメンタリーDVD「公開記念 チア男子!! Road to BREAKERS!!」の場面カットが公開された。場面カットには、横浜さんら7人のキャストがチアリーディングのパフォーマンスシーンの撮影に向けて、トレーニングに励む様子が収められている。DVDは映画公開日と同じく5月10日に発売。

 横浜さん演じる坂東晴希の姉・晴子を演じた清水くるみさんが、ドキュメンタリーDVDのナレーションを担当する。清水さんは「チアリーディングのトレーニングのことは撮影期間から聞いていましたが、こうやって映像で見ると私たちの想像を絶するような苦しさがあったんだろうなと改めて思いました。でもたとえどこかを痛めていても、みんな諦めるどころか、むしろ前のめりに、吹き替え(スタントなど代理が演じること)じゃなく自分たちでやり切ろうする姿に心動かされました」と語っている。

 映画のパフォーマンスシーンはキャストによる実演で、撮影に向けてキャストは約3カ月にわたりトレーニング。ドキュメンタリーDVDは、キャストがチアリーディングのトレーニングに悪戦苦闘する日々を追った内容となっている。価格は2980円(税抜き)。

 ◇清水くるみさんのコメント全文

 チアリーディングのトレーニングのことは撮影期間から聞いていましたが、こうやって映像で見ると私たちの想像を絶するような苦しさがあったんだろうなと改めて思いました。でもたとえどこかを痛めていても、みんな諦めるどころか、むしろ前のめりに、吹き替え(スタントなど代理が演じること)じゃなく自分たちでやり切ろうする姿に心動かされました。映画の最後のパフォーマンスシーンは、本気で取り組んだ練習期間があったことが想像できるような、本物のチアリーディングになっていると思います。20代前半に何カ月もかけて、体を存分に使って撮影に挑んだ経験は、きっとずっと忘れないもので、一生の財産になったんじゃないかと思います。みんなの笑顔が本当に輝いていて、まさに青春だなと感じました。

(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

伊藤歩、清水くるみ、唐田えりか、山本千尋が出演 特報、ポスタービジュアル公開

映画「チア男子!!」に出演する(左から)伊藤歩さん、清水くるみさん、唐田えりかさん、山本千尋さん (C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
映画「チア男子!!」に出演する(左から)伊藤歩さん、清水くるみさん、唐田えりかさん、山本千尋さん (C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

 直木賞作家の朝井リョウさんの小説を、俳優の横浜流星さんと中尾暢樹さんがダブル主演で実写化する映画「チア男子!!」(風間太樹監督、2019年5月公開)の追加キャストとして、女優の伊藤歩さん、清水くるみさん、唐田えりかさん、山本千尋さんが出演する。4人は男子チアチーム「BREAKERS」のメンバーを取り巻く重要な役を務める。

 特報映像とティザーポスタービジュアルも同日、公開された。特報映像は、横浜さん演じる坂東晴希が、男子チアリーディングに誘われるシーンや、大技のジャンプを決めようとするシーンなどが映し出されている。ティザーポスタービジュアルは、男子チアリーディングの7人が、青空の下で演技する姿が描かれ、「全員で、翔べ!」というキャッチコピーがあしらわれている。

(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
出典:YouTube

チア男子!!:主要キャストに浅香航大、瀬戸利樹、THE RAMPAGE岩谷翔吾ら メーキング動画も公開

映画「チア男!!」のキャスト(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
映画「チア男!!」のキャスト(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

 直木賞作家の朝井リョウさんの小説を、俳優の横浜流星さんと中尾暢樹さんがダブル主演で実写化する映画「チア男子!!」(風間太樹監督、2019年公開)の主要キャストとして浅香航大さん、瀬戸利樹さん、ダンス&ボーカルグループ「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」の岩谷翔吾さん、菅原健さん、小平大智さんが出演することが9月15日、明らかになった。併せてクランクインまでの間、3カ月以上にわたって行われたキャストらのチアの練習を追ったメーキング動画「チア男子!! メーキング超特報」も公開された。

 浅香さんは、一匹狼で理屈っぽいが青春の熱を感じさせる秀才、溝口渉を、瀬戸さんはチア経験者の爽やかなイケメンだが過去に傷を持つ徳川翔を、岩谷さんは運動神経のいい長谷川弦を演じる。弦と幼ななじみの鈴木総一郎役で菅原さん、体重100キロ超のスポーツ未経験者、遠野浩司(通称・トン)役で小平さんが出演する。

 メーキング映像は約1分で、キャストがチアの動きを合わせる様子や、全員で床に寝転ぶ姿、リフトに挑戦するも落下してしまう様子などが収められている。

 「チア男子!!」は、朝井さんが大学在学中に、男子チアチーム「SHOCKERS」をモデルに執筆。累計17万部の人気作で、これまでマンガ化やテレビアニメ化、舞台化されてきた。道場の長男として幼いころから柔道を続けてきた大学1年生の坂東晴希がけがをきっかけに柔道をやめ、親友の橋本一馬とともに男子チアチームの結成を目指す青春物語。映画では、柔道一家の中でどうしても姉に届かない自分の柔道の才能に苦悩し、男子チアの世界へ飛び込む晴希を横浜さんが、晴希の幼なじみで男子チアチーム「BREAKERS」の発起人となる一馬を中尾さんが演じる。

出典:YouTube

朝井リョウの青春小説「チア男子!!」が実写映画化 横浜流星と中尾暢樹がW主演 3カ月超の練習も

実写映画化される朝井リョウさんの小説「チア男子!!」の書影 (C)朝井リョウ/集英社
実写映画化される朝井リョウさんの小説「チア男子!!」の書影 (C)朝井リョウ/集英社

 「桐島、部活やめるってよ」「何者」などで知られる直木賞作家・朝井リョウさんの小説「チア男子!!」が実写映画化されることが9月10日、分かった。チアリーディングに青春をかける男子学生の物語で、横浜流星さんと中尾暢樹さんがダブル主演する。映画「帝一の國」や 「恋は雨上がりのように」のスピンオフドラマを手掛けてきた27歳の新鋭・風間太樹監督がメガホンをとり、2019年初夏の公開を予定している。

 原作者の朝井さんは「これまで何度か実写化の企画が立ち上がっては『俳優陣がチアリーディングを実演することが難しい』という理由で頓挫し続けてきた作品」と明かしており、「そのため、キャストはもちろん監督も20代という若いチームで製作されると聞いたときは、喜びより先にその巨大なチャレンジ精神を見上げる思いでした。10年近く前に執筆した作品を次世代の方々がどんなふうに生まれ変わらせてくれるのか。その機会に恵まれた幸運に感謝しつつ、完成を楽しみに待ちたいと思います」と期待を寄せている。

 「チア男子!!」は、朝井さんが大学在学中に、男子チアチーム「SHOCKERS」をモデルに執筆。累計17万部の人気作で、これまでマンガ化やテレビアニメ化、舞台化されてきた。道場の長男として幼い頃から柔道を続けてきた大学1年の晴希がケガをきっかけに柔道をやめ、親友の一馬と共に男子チアチームの結成をめざす青春物語。映画では横浜さんが柔道一家の中でどうしても姉に届かない自分の柔道の才能に苦悩し、男子チアの世界へ飛び込む坂東晴希、中尾さんが晴希の幼なじみで男子チアチーム「BREAKERS」の発起人となる橋本一馬を演じる。

 キャスト陣は男子チアの迫力のあるパフォーマンスを実現するため、3カ月以上練習を重ねたという。