映画 賭ケグルイ ニュース

えなこ、「賭ケグルイ」で映画初出演 エンドロールに名前「感動しました」

「映画 賭ケグルイ」に出演しているえなこさん (C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
「映画 賭ケグルイ」に出演しているえなこさん (C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

 「日本一のコスプレタレント」「世界的コスプレーヤー」と呼ばれるえなこさんが、浜辺美波さん主演の人気ドラマの劇場版「映画 賭ケグルイ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、5月3日公開)に出演していることが4月22日、分かった。今回、映画デビューを飾ったえなこさんは、「演技の勉強をしていないということやセリフを覚えるのが苦手ということもあって『映画に出てみたい』という憧れはあったものの諦めていたのですが今回、カメオ出演という形でお話をいただけて本当にうれしかったです。エンドロールに自分の名前が載っているのを見て感動しました」と明かしている。

 えなこさんは「生徒代表指名選挙」に参加している女子生徒を演じ、劇中では福原遥さん扮(ふん)する「ヴィレッジ」メンバー、歩火樹絵里(あるきび・じゅえり)と「票争奪ジャンケン」というギャンブル・バトルを繰り広げている。歩火に負けてしまい、顔をゆがませながら悔しがる姿も見どころとなっている。

 テレビドラマ第1期放送中に開催されたイベントで夢子のコスプレを披露していたえなこさん。「個性的なキャラクターたちの魅力はもちろん、中でもヒロインの夢子が大好きで、コミケ(コミックマーケット)でも夢子のコスプレをさせていただきました。作中でギャンブルで負けそうになった時、夢子はいつも驚くような行動に出るので『今回はどんなことをするんだろう?』とワクワクして目が離せません」と作品への思いを語っている。

 撮影に参加した感想を聞くと「私立百花王学園が本当に存在するんじゃないかと思うくらいリアルだったので、できることならあのまま制服を着て学園に通いたかったです」と笑顔。「共演者の皆さんはとにかく優しくて、撮影前も和気あいあいとした雰囲気だったのですがカメラが回ると演じているキャラクターたちが乗り移ったのかと思うような空気に変わったので衝撃を受けました」と話している。

 また最後に「福原さんが演じる歩火と戦う役を演じさせていただきました。多分、皆さんが一度も見たことのないような顔をしたと思うので(笑い)、表情を見ていただけるとうれしいです」とアピールしていた。

(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

伊藤万理華、ベリーショートのアウトローに! 実写「賭ケグルイ」に新風吹き込む

「映画 賭ケグルイ」で犬八十夢を演じている伊藤万理華さん (C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
「映画 賭ケグルイ」で犬八十夢を演じている伊藤万理華さん (C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

 女優の浜辺美波さん主演の劇場版「映画 賭ケグルイ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)が5月3日に公開される。マンガ原作者の河本ほむらさんもシナリオ原案・監修として参加。実写「賭ケグルイ」の世界に新風を吹き込んでいるのが、劇場版オリジナルキャラクターたち。「非ギャンブル、生徒会への不服従」を掲げる集団「ヴィレッジ」のリーダー・村雨天音(むらさめ・あまね)役の宮沢氷魚さんに歩火樹絵里(あるきび・じゅえり)役の福原遥さん……。ベリーショートのアウトロー、犬八十夢(いぬはち・とむ)を演じている元「乃木坂46」の伊藤万理華さんもその一人だ。

 原作は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中の河本さん作、尚村透さん画の同名マンガ。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さが全てを決める私立百花王学園を舞台に、謎多き転校生・蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ、浜辺さん)の登場で学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。18年にテレビドラマ化され、第2期はMBS・TBS系で放送中。

 映画では、生徒会長・桃喰綺羅莉(ももばみ・きらり、池田エライザさん)と二年華組・蛇喰夢子との勝負に期待が高まる中、学園内では「非ギャンブル、生徒会への不服従」を掲げる白装束集団「ヴィレッジ」が台頭し、生徒会との対立が深まる。ヴィレッジ解体と夢子潰しをたくらむ生徒会は、全校生徒をタッグで強制参加させる「生徒代表指名選挙」の開催を宣言する……というオリジナルストーリーが展開する。

 伊藤さん演じる犬八は、手下を従え学園の賭場を破壊するアウトローな存在。賭場を荒らすだけでなく、夢子を要注意人物としたり、ある目的のために早乙女芽亜里(さおとめ・めあり、森川葵さん)に近付いたりと、学園内を引っ掻き回す謎のキャラクターとして描かれている。

 英監督とは「乃木坂46」時代に出演した「あさひなぐ」(2017年公開)以来のタッグ。その時に英監督が感じたやんちゃな少年のイメージから、今回は髪をベリーショートにし、作品に挑んだ。伊藤さん自身「新境地で、修行に行くような気持ちで挑みました」と話し、アクションも披露。これまでのイメージを大きく覆すような、体を張った演技は大きな見どころとなっている。

(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

<完成披露試写会>高杉真宙「一番勝負弱い人は?」に全員一致で指名 「寝起きが負け顔」?

「映画 賭ケグルイ」完成披露試写会に登場した高杉真宙さん
「映画 賭ケグルイ」完成披露試写会に登場した高杉真宙さん

 俳優の高杉真宙さんが4月11日、東京都内で開催された、映画「映画 賭ケグルイ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、5月3日公開)の完成披露試写会に登場。登壇者の中で「駆け引きがうまい人は?」「勝負強いと思う人は?」というテーマで盛り上がるも、どちらのテーマも高杉さんを指名する人がいなかったが、「誰が一番勝負弱いか」というテーマでは、登壇者全員が高杉さんを指名し、周囲を笑わせていた。

 イベントには浜辺美波さん、森川葵さん、矢本悠馬さん、池田エライザさん、宮沢氷魚さん、福原遥さん、伊藤万理華さん、松田るかさん、中村ゆりかさん、三戸なつめさん、柳美稀さん、小野寺晃良さん、英監督が登場。

 高杉さんは「今まで誰にも指されていなかったので、うれしいです、僕」と気丈に振る舞うも、矢本さんは「寝起きの高杉真宙、すげえカッコよくないんですよ。朝、すごい負け顔だから」と暴露。さらに、福原さんから「キャラクターが弱いというか。人としては強いんだろうなって、ちょっと思いますよね」と明かされ、伊藤さんから「初めてお会いしたときから、周りにいじられていて。『いじっていいんだ』と思いました」と言われていた。。

<完成披露試写会>浜辺美波、森川葵との相思相愛に歓声 「コンビ感がいいのかな?」

「映画 賭ケグルイ」完成披露試写会に登場した森川葵さん(左)と浜辺美波さん
「映画 賭ケグルイ」完成披露試写会に登場した森川葵さん(左)と浜辺美波さん

 女優の浜辺美波さんが4月11日、東京都内で開催された主演映画「映画 賭ケグルイ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、5月3日公開)の完成披露試写会に、森川葵さんらと登場。内容にちなんで「誰が勝負強いか」を聞かれると、浜辺さんと森川さんはお互いを指名。森川さんは「私は美波ちゃんだと思う。周りがどんなお芝居をしても、全部、きれい持っていくから」と話すと、浜辺さんは「ここのコンビ感がいいのかな?」とにっこり。相思相愛の様子に、観客から歓声が上がった。

 浜辺さんは、続けて森川さんについて「本番でぶっ込む具合がすごい。知らないところでカメラ目線したり。本番でしかしないのに、一発で決めているのがカッコいい」と評すると、森川さんは「一発で決めようとしても、失敗していることも多いんですけどね」と苦笑していた。

 試写会には高杉真宙さん、池田エライザさん、矢本悠馬さん、宮沢氷魚さん、福原遥さん、伊藤万理華さん、松田るかさん、中村ゆりかさん、三戸なつめさん、柳美稀さん、小野寺晃良さん、英監督が登場した。

乃木坂46松村沙友理、「賭ケグルイ」で元乃木坂・伊藤万理華と「感動の再会」

ファッションイベント「神戸コレクション 2019 SPRING/SUMMER -ガールズフェスティバル-」に出演した松村沙友理さん
ファッションイベント「神戸コレクション 2019 SPRING/SUMMER -ガールズフェスティバル-」に出演した松村沙友理さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の松村沙友理さんが3月3日、ワールド記念ホール(神戸市中央区)で開催されたファッションイベント「神戸コレクション 2019 SPRING/SUMMER -ガールズフェスティバル-」に出演。連続ドラマ「賭ケグルイ season2」と「映画 賭ケグルイ」で演じている夢見弖(ゆめみて)ユメミの役衣装でランウエーを歩いた。ステージ後に取材に応じた松村さんは、映画の撮影現場で元「乃木坂46」の伊藤万理華さんと「感動の再会を果たしました」と明かした。


 松村さんが演じる夢見弖ユメミは、私立百花王学園の生徒会役員にして、カリスマ的人気を誇るアイドルというキャラクター。松村さんは、自身の役どころについて「裏ではファンの方に暴言を吐いちゃったりする二面性のあるキャラクター。とっても個性の強い役なので、表情の変わり方とか、私の親衛隊など細かいところも見てもらえれば」とコメント。アイドルをやっていて、アイドル役に役立ったことを聞かれると「アイドルっぽい動きを褒められた。それは良かったところなのかな」と笑顔を見せた。

 また、伊藤さんとの共演について、松村さんは「(伊藤さんとは)乃木坂46にいるときも、いろんな困難を乗り越えてきた仲。久しぶりに映画の現場で会ったときはキャーッて抱き合って感動の再会を果たしました。(伊藤さんは)役のために髪をばっさり切っていてかっこよくて、役にもぴったりなので、注目してほしい」と話し、「新キャラクターのユメミちゃんを演じれられて幸せでした。皆さんも楽しんで見ていただけたら」と話していた。

<インタビュー>“夢子”浜辺美波「生き生きとした学園生活を送ってます」 メーキング写真公開 映画版は…

浜辺美波さん主演の「映画 賭ケグルイ」のメーキング写真 (C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
浜辺美波さん主演の「映画 賭ケグルイ」のメーキング写真 (C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

 女優の浜辺美波さんが主演する映画「映画 賭ケグルイ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)が5月3日に公開される。マンガ原作者の河本ほむらさんがシナリオ原案・監修として参加したオリジナルストーリーで、浜辺さんら今をときめくキャスト陣がハイテンションで挑む極上の心理戦が楽しめるという。「生徒代表指名選挙」が繰り広げられているロケ現場で取材に応じた浜辺さんは、主人公の蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)として「芽亜里(めあり)さん(森川葵さん)や鈴井さん(高杉真宙さん)とか皇(すめらぎ)ちゃん(松田るかさん)とか、皆さんとの距離感が近い中、楽しく話すシーンも増えてきて、生き生きとした学園生活を送っています」と笑顔で明かしていて、メーキング写真も公開された。

 ◇見どころは“鈴井”高杉真宙の賭場シーン?

 「賭ケグルイ」は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中の河本さん原作、尚村透さん画のマンガ。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園を舞台に、謎多き転校生・蛇喰夢子の登場によって、学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。テレビドラマの第1期が18年1月期に放送され、第2期はMBSで3月31日深夜、TBSで4月2日深夜にスタートする。

 映画は、生徒会長・桃喰綺羅莉(ももばみ・きらり、池田エライザさん)とのギャンブルを心待ちにしていた二年華組・蛇喰夢子(浜辺さん)。2人の勝負の期待が高まる中、学園内では“非ギャンブル、生徒会への不服従”を掲げる白装束集団「ヴィレッジ」が台頭し、生徒会との対立が深まる。ヴィレッジ解体と夢子潰しをたくらむ生徒会は、全校生徒をタッグで強制参加させる「生徒代表指名選挙」の開催を宣言するのだった……という展開。映画オリジナルキャラの「ヴィレッジ」のメンバーとして、宮沢氷魚さんや福原遥さんらが新たに登場する。

 浜辺さんは「新キャラがたくさん出てきますし、いつも夢子の後ろについて回って、(ギャンブルを)勉強していたであろう、鈴井さんが参戦してくるので、賭場のシーンはぜひ見ていただきたいです」とアピールする。

(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

 ◇“芽亜里”森川葵「この現場は何でもアリ」 “木渡”矢本悠馬と賭ケグルう!

 「生徒代表指名選挙」で夢子役の浜辺さんとコンビを組むのが鈴井涼太役の高杉さん。「撮影していて、前回よりも“学園もの”を撮っている感じがありました。賭ケグルイらしくない、すごく爽やかなシーンもあって。相変わらず僕は鈴井としていじられながら必死に生きています(笑い)。賭場に立つのもドキドキしましたね。ずっと観客側で応援していたので、僕はここに立っていいのかって。でもゲームできることはうれしいです」と話している。

 一方、「この現場は何でもアリ」と話すのが早乙女芽亜里役の森川さん。今作での芽亜里の“相方”は矢本悠馬さん演じる木渡潤で、「(矢本さんと)一緒にお芝居をしているうちに、『あ、芽亜里が戻ってきた!』という感覚をつかむようになりました。もちろん、夢子と鈴井とやっていても、そんな感覚はあるんですけれど、芽亜里が賭け狂っている感じは、やはり木渡とのシーン」と森川さんは結論づけている。

 矢本さんも「ペアを組んだ芽亜里は、カッコ良くなっています」と認めていて、「どこかどっしりして構えていて、貫禄があって、そういうシーンも多くて、うらやましいですね。木渡的には、どうかな?と思いますけれど、ネタのぶっ込み方はパワーアップしていると思います」と自信をのぞかせていた。

 ◇中村ゆりか&松田るかが語る「映画 賭ケグルイ」 皇伊月に「社会性が出てきた」

 この日のロケには「生徒代表指名選挙」を仕掛ける側の生徒会から五十嵐清華役の中村ゆりかさん、金にものを言わせて生徒会復帰を画策する皇伊月役の松田さんも参加。

 中村さんは「私はほとんど見ている側なんですが、皆さんぶっ飛んだキャラクターを演じられていて。私はつい視聴者の目線で見てしまい、自分の役を忘れてしまうこともありました」といい、「私はルール説明が長くて、孤立感があるので、たまに仲間に入りたいな」と本音もちらり。

 またドラマのシーズン2を含めて「皇ちゃんには人間味や社会性が出てきた」と印象を明かす松田さんは、「台本にト書きで『社会性が出てきた』と書かれていて、それをト書きで書くんだって」と苦笑い。それでも「前回は自分がやり切ったつもりでも、カメラを通して見ると、『まだイケる』ってオンエアを見て思ったので、シーズン1の自分を超えようと思ってやっています」と気合を見せていた。

(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

白装束の福原遥が生徒会に反旗! “怪物”とは? 映画版予告編解禁 主題歌はそらる

浜辺美波さんが主演する「映画 賭ケグルイ」のポスタービジュアル (C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
浜辺美波さんが主演する「映画 賭ケグルイ」のポスタービジュアル (C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

 女優の浜辺美波さんが主演する映画「映画 賭ケグルイ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)の予告編とポスタービジュアルが2月22日、公開された。予告編は約1分半の映像で、賞金3億円、全校生徒強制参加のギャンブルの開催が告知される一方、“生徒会への不服従・非ギャンブル”を掲げる反生徒会組織「ヴィレッジ」の一員として、白装束の福原遥さんが「この学園にギャンブルは必要ありません!」と宣言するシーンもある。

 予告編には福原さんのほか、宮沢氷魚(ひお)さんや元「乃木坂46」の伊藤万理華さんといったオリジナルキャラクターを演じる新キャストも登場。群衆を前に、神父のようないでたちの宮沢さんが「ギャンブルでは何も救えない。君たちを助けたい」と告げる場面、森川葵さんが誰かに向けて「怪物だ」と吐き捨てる場面も登場。また音楽ユニット「After the Rain(そらる×まふまふ)」としても活躍し、ネットを中心に人気を集めるアーティスト、そらるさんが歌う主題歌「アイフェイクミー」も解禁された。

 ポスターは「全校生徒、強制参加。生き残るのは、誰だ?」との一文と共に、映画のキャスト陣がまるでルーレット盤のように配置され、その中心で主人公・蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)役の浜辺さんがギャンブルの深みへ誘うかのように手を差し伸べているというビジュアルになっている。

出典:YouTube

実写映画のオリジナルキャラに福原遥、元乃木坂46伊藤万理華ら 新勢力が登場

映画「映画 賭ケグルイ」に出演する(左から)宮沢氷魚さん、福原遥さん、伊藤万理華さん、小野寺晃良さん (C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
映画「映画 賭ケグルイ」に出演する(左から)宮沢氷魚さん、福原遥さん、伊藤万理華さん、小野寺晃良さん (C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

 女優の浜辺美波さんが主演する映画「映画 賭ケグルイ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)に女優の福原遥さん、アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーの伊藤万理華さん、モデルで俳優の宮沢氷魚(ひお)さん、俳優の小野寺晃良さんが出演することが7日、明らかになった。福原さんらは、映画版のオリジナルキャラクターをそれぞれ演じ、そのビジュアルも公開された。

(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

 映画には、桃喰綺羅莉(ももばみ・きらり)率いる生徒会、そこに戦いを挑む蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ=浜辺さん)たちに対し、新勢力として“非ギャンブル、不服従”をうたう白装束の集団「ヴィレッジ」が登場する。福原さんはヴィレッジの幹部、歩火樹絵里(あるきび・じゅえり)を演じる。かつて生徒会長にギャンブルで敗れた過去を持つ役柄で、ビジュアルには首から「ポチ」と書かれた札を下げている姿が写し出されている。宮沢さんはヴィレッジのリーダーで、右頬に傷がある村雨天音(むらさめ・あまね)を演じる。

 伊藤さんが演じるのは、学園のアウトローな存在、犬八十夢(いぬはち・とむ)。伊藤さんは髪形をベリーショートにして役に挑んだといい、手下を従え学園の賭場を次々破壊する謎の生徒を演じる。小野寺さんは、生徒会や夢子、ヴィレッジの周辺を嗅ぎ回り、日々スクープネタを探す学園の報道倶楽部所属の新渡戸九(にとべ・きゅう)役で出演。新渡戸は、今春に放送される実写ドラマ第2期にも登場する。

(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

浜辺美波がちゃめっ気たっぷりに「本当の勝負ですよ」 実写映画特報公開

映画「賭ケグルイ」の主題歌を担当する「PassCode」
映画「賭ケグルイ」の主題歌を担当する「PassCode」

 女優の浜辺美波さんが主演する映画「賭ケグルイ」の特報映像が12月11日、公開された。映像には、「服従」「富と名声」「人間と家畜」というテロップと共に、百花王学園の女子高生ギャンブラー・蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ=浜辺さん)が「本当の勝負ですよ」とちゃめっ気たっぷりに話す姿が収められているほか、生徒会長の桃喰綺羅莉(ももばみ・きらり=池田エライザさん)、早乙女芽亜里(森川葵さん)、鈴井涼太(高杉真宙さん)らも登場する。

 映画とドラマ第2期の主題歌は、ドラマ第1期の主題歌だった「一か八か」で、アイドルグループ「PassCode(パスコード)」が歌うことも発表された。PassCodeの南菜生(みなみ・なお)さんは「season1で『Re:versed(リバースト)』さんが歌っていた『一か八か』を歌わせていただくという、PassCodeにとって初めての試みでしたが、PassCodeらしい攻撃的な『一か八か』になったと思います。物語の臨場感や興奮をかき立てるお手伝いができたらうれしいです」とメッセージを寄せている。

出典:YouTube

浜辺美波が“赤目”で不敵な笑み… 「映画 賭ケグルイ」ティザーポスター解禁

「映画 賭ケグルイ」のティザーポスター(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
「映画 賭ケグルイ」のティザーポスター(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

 女優の浜辺美波さん主演で、人気マンガを実写化した映画「映画 賭(か)ケグルイ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)のティザーポスターが11月23日、公開された。ポスターには、浜辺さん演じる主人公・蛇喰(じゃばみ)夢子が、恍惚(こうこつ)とした表情の際に見せる赤い目で、トランプの隙間(すきま)で不敵な笑みを浮かべる姿が写し出されており、「JOKERよりも最強の、JK.」というキャッチコピーが添えられている。また、同作が2019年5月に公開されることも発表された。

 「賭ケグルイ」は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」で14年3月から連載中の河本ほむらさん原作、尚村透さん画のマンガ。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園を舞台に、謎多き転校生・蛇喰夢子の登場によって、学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。映画では、学園を支配する生徒会が夢子を危険な存在と判断し、百戦練磨の刺客を送り込むも、夢子は次々と撃破。生徒会はついに、全校生徒を巻き込んだ百花王学園史上最大のギャンブルバトルの開催を宣言する……という展開。映画「あさひなぐ」や「3D彼女 リアルガール」の英監督がメガホンをとる。

浜辺美波主演 「賭ケグルイ」映画化決定 19年春に

ドラマ「賭ケグルイ」で主演を務める浜辺美波さん
ドラマ「賭ケグルイ」で主演を務める浜辺美波さん

 女優の浜辺美波さん主演で、人気マンガを実写化した連続ドラマ「賭(か)ケグルイ」(MBS・TBS系)の第2期放送と映画化が8月9日、発表された。ドラマ第2期は2019年春放送で、映画も19年春公開を予定している。

 ドラマ第2期「賭ケグルイ season2」は、第1期の続編になるといい、映画の詳細は後日発表される。また主要キャストの続投も明らかにされた。

 同日、東京都内で行われたドラマのブルーレイディスク&DVD発売記念イベントに登場した浜辺さんは「うれしいですね。撮影、今から楽しみで。今日、皆さんにお会いしてより楽しみになりました」と笑顔で喜びを語った。

 「賭ケグルイ」は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中の河本ほむらさん原作、尚村透さん画のマンガ。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園を舞台に、謎多き転校生・蛇喰夢子の登場によって、学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。テレビアニメ化もされている。

 ドラマでは、美しいがどこか不気味な主人公の夢子を浜辺さんが演じ、夢子のクラスメートで小心者の鈴井涼太役で高杉真宙さん、早乙女芽亜里役で森川葵さんも出演。中川大志さん、矢本悠馬さん、松田るかさん、中村ゆりかさん、三戸なつめさん、岡本夏美さん、松本妃代さん、柳美稀さんら人気の若手が多数登場し、第1期は今年1~3月に放送された。