記憶にございません! あらすじ

記憶にございません!あらすじ

 映画「記憶にございません!」は、脚本家の三谷幸喜さんが監督を務める最新映画。主演を中井貴一さんが務めるほか、ディーン・フジオカさん、石田ゆり子さん、草刈正雄さん、佐藤浩市さんが出演する。三谷さんが映画監督を務めるのは、同作が8作目。

 映画は政界を舞台にしたコメディー。国民から嫌われ史上最低支持率になった総理大臣の黒田啓介は、一般市民の投げた石が頭に当たり記憶喪失になってしまう。金と権力に目がない悪徳政治家から、一夜にして善良で純朴な普通の“おじさん”に変貌してしまった黒田は、政界の混乱を避けるため、国民や大臣らに、記憶がなくなったことを隠しつつ公務をこなすが、やがて本気でこの国を変えたいと思い始め……というストーリー。

 黒田を中井さん、黒田を支える首相秘書官の井坂をフジオカさん、黒田の妻・聡子を石田さん、政界を牛耳る官房長官・鶴丸大悟を草刈さん、総理をゆするタブロイド紙のフリーライター・古郡を佐藤さんが演じる。

映画「記憶にございません!」のあらすじ