デイアンドナイト キャスト

デイアンドナイトキャスト

阿部進之介▽安藤政信▽清原果耶▽田中哲司▽小西真奈美▽佐津川愛美▽渡辺裕之▽室井滋▽深水元基▽藤本涼▽笠松将▽池端レイナ▽山中崇▽淵上泰史

山田孝之プロデュース映画 阿部進之介が主演 安藤政信、清原果耶らが出演

(C)「デイアンドナイト」製作委員会
(C)「デイアンドナイト」製作委員会

 俳優の山田孝之さんがプロデュースし、阿部進之介さんが主人公・明石幸次役を演じる。安藤政信さん、清原果耶さん、田中哲司さん、小西真奈美さん、佐津川愛美さん、渡辺裕之さん、室井滋さん、深水元基さん、藤本涼さん、笠松将さん、池端レイナさん、山中崇さん、淵上泰史さんが出演する。

 安藤さんは児童養護施設のオーナーの北村健一、清原さんは児童養護施設で生活をしている大野奈々、田中さんは明石の父を死に追い込むきっかけを作った大手企業の社員の三宅良平、小西さんは北村の犯罪行為に手を貸す寡黙な女性、佐津川さんは児童養護施設のスタッフ、渡辺さんと室井さんが明石の両親を演じる。

 ◇安藤政信さんのコメント

 (山田)孝之が初めて挑戦する作品に俺を誘ってくれたこと。藤井さんという若く、才能あふれる監督に会えたこと、幸せです。

 ◇清原果耶さんのコメント

 この度、大野奈々役で出演させていただくことになりました。清原果耶です。オーディション当時、初めはなかなかつかめなかった彼女の揺らめきが私自身と重なる部分があり、彼女の理解者でありたいという思いがどんどん膨らんでいったのを覚えています。思うがままに、時には粗削りに演じた奈々を受け止めてくださった阿部さん、山田さん、藤井監督をはじめキャスト・スタッフの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。この映画が「善と悪の根源」について見てくださった方に問いかけます。よろしくお願いいたします。

 ◇プロデューサーの山田孝之さんのコメント

 俳優として生きていて自信を失ってしまったとき、不安から救い出してくれるのは自分の芝居ではなく、それに対する評価でもなく、仲間たちの芝居だった。この世に実在しない状況や感情を、自分の記憶をねじ曲げ、ありもしなかった気持ちを爆発させ、実在するかのように生きる。その姿は実に美しく、実に哀れだ。

 阿部進之介、安藤政信、田中哲司、皆さんの芝居を一番近くで客観的に見ていて、何度も涙を堪えた。でもそれは悲しいからではなく、役と真っすぐ向き合い、本当にその瞬間を生きている姿を見た感動からだ。そして今回初めてお会いした清原果耶という役者。オーデションで会ったその日から、僕はほとんど彼女の素顔を見ていない。彼女はずっと「奈々」だった。僕が生み出したとても複雑な役にも関わらず、清原果耶は「奈々」と一つになり、全てを翻弄(ほんろう)させた。

 デイアンドナイトで皆さんの芝居を見て、役者とは誇れる仕事だと再確認することができた。役者として、役者を守る者として、これからも強く生きようと思う。