凪待ち

  • スタッフ:
    監督:白石和彌▽脚本:加藤正人
  • キャスト:
    香取慎吾
  • 公開日:
    2018年7月中旬にクランクアップ予定
UPDATE

凪待ちあらすじ

 映画「凪待ち(なぎまち)」は、映画「孤狼の血」「彼女がその名を知らない鳥たち」で知られる白石和彌監督の新作映画。香取慎吾さんが主演を務める。香取さんと白石さんがタッグを組むのは、今回が初めて。

 「凪待ち」は、「クライマーズ・ハイ」「ふしぎな岬の物語」などの加藤正人さんが脚本を担当するオリジナル作品。香取さん演じる、パートナーの女性とその娘と共に彼女の故郷の宮城県石巻市で再出発しようとする男を主人公に「喪失と再生」をテーマにした人間ドラマが描かれる。香取さんが演じるのは「人生につまづき落ちぶれた男」という。

スタッフ

監督:白石和彌▽脚本:加藤正人

凪待ちキャスト

香取慎吾

凪待ち公開日

2018年7月中旬にクランクアップ予定

香取慎吾:主演映画「凪待ち」で白石和彌監督と初タッグ “喪失と再生”描く人間ドラマ

映画「凪待ち」で主演を務める香取慎吾さん
映画「凪待ち」で主演を務める香取慎吾さん

 映画「孤狼の血」「彼女がその名を知らない鳥たち」で知られる白石和彌監督の新作映画「凪待ち(なぎまち)」が製作され、香取慎吾さんが主演を務めることが7月6日、明らかになった。香取さんと白石さんがタッグを組むのは、今回が初めて。

 「凪待ち」は、「クライマーズ・ハイ」「ふしぎな岬の物語」などの加藤正人さんが脚本を担当するオリジナル作品。香取さん演じる、パートナーの女性とその娘と共に彼女の故郷の宮城県石巻市で再出発しようとする男を主人公に「喪失と再生」をテーマにした人間ドラマが描かれる。香取さんが演じるのは「人生につまづき落ちぶれた男」という。映画は、7月中旬にクランクアップ予定。

 香取さん、白石監督のコメントは以下の通り。

 ◇香取さんのコメント

 白石監督とお仕事できてとてもうれしいです。今まで僕が演技したことのないような役と世界観で、この映画のこのストーリーの中に入れることがとても楽しみです。

 ◇白石監督のコメント

 香取慎吾さんというスターを迎えての映画、とてもワクワクしています。映画作品としても自分としてステップを踏めている気がして楽しみでしかありません。今回、「喪失と再生」をテーマに香取さんと映画をやってみたいと思いました。香取さんのスター感を若干消しながらも、人の生きる強さや優しさといったものに香取さんとならば触れられると思いました。そこを一緒に探していけたらと思っています。

凪待ち
1

/1

目次