ニンジャバットマン

  • スタッフ:
    監督:水崎淳平
  • 公開日:
    2018年6月15日公開

ニンジャバットマンあらすじ

 映画「ニンジャバットマン」(水崎淳平監督、2018年6月15日公開)は、バットマンらが戦国時代へとタイムスリップしてしまうというストーリーの劇場版アニメ。

 「ニンジャバットマン」は、米DCコミックスのヒーローのバットマンが、ゴッサムシティから戦国時代の日本にタイムスリップしてしまう……という展開。ゴッサムシティの悪党たちがタイムスリップし、群雄割拠する戦国時代の日本を舞台に、歴史改変を狙う最狂の悪党・ジョーカーと、ハイテク装備も富も失ったヒーローのバットマンとのバトルが描かれる。

スタッフ

監督:水崎淳平

公開日

2018年6月15日公開

ニュース

ニンジャバットマン

釘宮理恵、「ニンジャバットマン」でハーレイ・クイン役「ジョーカー様大好き!」<公開記念舞台あいさつ>

 声優の釘宮理恵さんが6月16日、東京都内で行われた劇場版アニメ「ニンジャバットマン」(水崎淳平監督)の公開記念舞台あいさつに登場。高木渉さんが声を担当するジョーカーと行動を共にするハーレイ・クイン役を演じた釘宮さんは、収録現場で「(バットマンとジョーカーの)お二人のバトルをワクワクして見ていた」といい、「(ハーレイ・クインと同様に)自分もジョーカー様大好き!」と“ジョーカー愛”を吐露。釘宮さんは「この世界観に自分が参加できているのが一日中うれしすぎて……。本当に楽しくて一生懸命、テンション全開でジョーカーにくっついていく……という。楽しくやらせていただきました」と笑顔で語った。

続きを読む
ニンジャバットマン

加隈亜衣、キャットウーマンの名ぜりふ挙げ「女の人は気が迷ってもいいみたい」 <公開記念舞台あいさつ>

 声優の加隈亜衣さんが6月16日、東京都内で行われた劇場版アニメ「ニンジャバットマン」(水崎淳平監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。同作でバットマン側と敵側を行き来するキャットウーマンの声を担当した加隈さんは「バットマンに与えている情報を、バットマンに信じてもらえるのかなと(思うほど)、コロコロ、どっちにつくの?と読めない子だった」と役柄を説明。劇中でキャットウーマンがバットマンに語りかける「女の気の迷いを許せる男はすてきよ」というせりふを挙げて、「女の人は気が迷ってもいいみたいです(笑い)」とおちゃめにほほ笑み、会場の笑いを誘った。

続きを読む
ニンジャバットマン

高木渉、ジョーカー役にプレッシャーも「山寺さんをいじめ倒したい」 <公開記念舞台あいさつ>

 声優の高木渉さんが6月16日、東京都内で行われた劇場版アニメ「ニンジャバットマン」(水崎淳平監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。同作でバットマンの敵、ジョーカーの声を担当した高木さんは「ジョーカーをやるので、すごいプレッシャーは感じましたね」と心境を吐露。アフレコはバットマン役の山寺宏一さんと一緒に録(と)ることが多かったといい、高木さんは「(ジョーカーとして)なんとしても山寺さんを困らせたい、いじめ倒したい、(山寺さんが)イラつくほど、こっちが楽しくなってくる、みたいなことを念頭に置いてやっていました」と説明し、共に登壇した山寺さんから「ほんと、いろんな意味でイラつきました」と返され、満足そうな笑顔を浮かべていた。

続きを読む
ニンジャバットマン

山寺宏一、57歳誕生日のサプライズ祝福に感動 梶裕貴からケーキをアーン <公開記念舞台あいさつ>

 声優の山寺宏一さんが6月16日、東京都内で行われた劇場版アニメ「ニンジャバットマン」(水崎淳平監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。17日に57歳の誕生日を迎える山寺さんに、バットマンをデザインしたサプライズのバースデーケーキが登場。共に現れた声優の梶裕貴さんからケーキを食べさせてもらうひとコマもあり、山寺さんは「ありがとうございまーす!」と笑顔で感謝を述べ、「誕生日の前日に、最高の作品の舞台あいさつができてうれしいです」と喜びを語った。

続きを読む
ニンジャバットマン

<特集>「ニンジャバットマン」バットマン×戦国時代 斬新すぎるアニメ誕生の裏側

 劇場版アニメ「ニンジャバットマン」(水崎淳平監督)が6月15日、公開される。米DCコミックスのヒーローのバットマンが日本にタイムスリップして活躍する姿を描く斬新な設定のアニメ。「天元突破グレンラガン」などの中島かずきさんが脚本を手がけ、水崎監督がトップで「ポプテピピック」などで知られる神風動画が製作するなど豪華スタッフが集結した。水崎監督、中島さん、キャラクターデザインを担当した岡崎能士さんに作品が生まれた裏側を聞いた。

続きを読む
ニンジャバットマン

<映画レビュー>「ニンジャバットマン」DCコミックスのバットマンが戦国時代で大暴れ! 超スピードアクションや美しい映像に注目 6月15日公開

 劇場版アニメ「ニンジャバットマン」(水崎淳平監督)が、6月15日から新宿ピカデリー(東京都新宿区)ほかで公開。日本の戦国時代を舞台に、米DCコミックスの人気キャラクター、バットマンが活躍! バットマンをはじめとするヒーローたちやジョーカーら悪党が超スピードで動き回る大迫力アクションが見どころだ。和の世界とド派手なキャラクターデザインが融合した、美しくインパクトのある映像世界を楽しめる。

続きを読む
ニンジャバットマン

「ニンジャバットマン」新ポスタービジュアル公開 山寺宏一、子安武人、釘宮理恵ら声優陣のコメントも

 劇場版アニメ「ニンジャバットマン」(水崎淳平監督、2018年6月15日公開)の新ビジュアルが6月8日、公開された。バットマンを中心に、ジョーカー、キャットウーマン、ハーレイ・クインらのキャラクターが描かれており、昭和30年代の映画を思わせるレトロなデザインになっている。併せて、新ビジュアルのA3サイズのポスターが、15日から各劇場で先着・数量限定で配布されることも発表された。

続きを読む
ニンジャバットマン

「ニンジャバットマン」コミカライズが月刊「ヒーローズ」で始動 「エリア51」の久正人が制作

 劇場版アニメ「ニンジャバットマン」(水崎淳平監督、2018年6月15日公開)のコミカライズが、マンガ誌「月刊ヒーローズ」(小学館クリエイティブ)で連載されることになり、6月1日発売の同誌7月号に予告マンガが掲載された。コミカライズは「エリア51」「カムヤライド」などの久正人さんが制作を担当。連載は30日発売の同誌8月号でスタートする。

続きを読む