空飛ぶタイヤ

  • スタッフ:
    監督:本木克英
  • キャスト:
    長瀬智也(TOKIO)▽ディーン・フジオカ▽高橋一生▽深田恭子▽岸部一徳▽笹野高史▽寺脇康文▽小池栄子▽阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)▽ムロツヨシ▽中村蒼▽柄本明▽佐々木蔵之介▽和田聰宏▽木下ほうか▽浅利陽介▽六角精児▽大倉孝二▽津田寛治▽升毅▽谷村美月▽近藤公園▽村杉蝉之介▽渡辺大▽矢野聖人▽田口浩正▽斎藤歩▽岡山天音▽矢島健一▽津嘉山正種▽毎熊克哉▽加藤満▽筒井巧▽中林大樹▽井上肇▽小久保丈二▽高川裕也▽TKO(木下隆行、木本武宏)▽池上紗理依
  • 公開日:
    2018年6月15日公開

空飛ぶタイヤあらすじ

 映画「空飛ぶタイヤ」は、大ヒットドラマ「半沢直樹」(TBS系)の原作者・池井戸潤さんのベストセラー同名小説(講談社文庫、実業之日本社)を映画化。人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さんが主演を務め、超高速!参勤交代」シリーズなどの本木克英監督がメガホンをとる。長瀬さん演じる運送会社の社長が正義や家族、会社を守るために大企業に立ち向かっていく姿を描く。

 映画は、ある日突然起こったトラックの脱輪事故で1人の主婦が亡くなり、事故を起こした運送会社の社長・赤松徳郎(長瀬さん)は整備不良を疑われ、世間やマスコミからバッシングされる。赤松はトラックの構造そのものの欠陥を疑い、製造元のホープ自動車へ再調査を要求するが、調査は遅々として進まない。いら立つ赤松は自らの足で調査を始めるが、そこには実は大企業の“リコール隠し”が存在していた……というストーリー。長瀬さん、池井戸さん、本木監督はいずれも初タッグとなる。

スタッフ

監督:本木克英

空飛ぶタイヤキャスト

長瀬智也(TOKIO)▽ディーン・フジオカ▽高橋一生▽深田恭子▽岸部一徳▽笹野高史▽寺脇康文▽小池栄子▽阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)▽ムロツヨシ▽中村蒼▽柄本明▽佐々木蔵之介▽和田聰宏▽木下ほうか▽浅利陽介▽六角精児▽大倉孝二▽津田寛治▽升毅▽谷村美月▽近藤公園▽村杉蝉之介▽渡辺大▽矢野聖人▽田口浩正▽斎藤歩▽岡山天音▽矢島健一▽津嘉山正種▽毎熊克哉▽加藤満▽筒井巧▽中林大樹▽井上肇▽小久保丈二▽高川裕也▽TKO(木下隆行、木本武宏)▽池上紗理依

主題歌

主題歌:サザンオールスターズ「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」

公開日

2018年6月15日公開

ニュース

空飛ぶタイヤ

ディーン・フジオカ、ムロツヨシの“ディーン・ムロ”の呼称 「許可はしていない」 <公開記念舞台あいさつ>

 俳優のディーン・フジオカさんが6月16日、東京都内で開かれた映画「空飛ぶタイヤ」(本木克英監督)の公開記念舞台あいさつに登場。フジオカさんは撮影を振り返り、「ムロ(ツヨシ)さんとコンビのシーンが多かったんですけど、ムロさんが“ディーン・ムロ”っていう名前を使い始めて……」と苦笑いを浮かべた。

続きを読む
空飛ぶタイヤ

高橋一生、“大逆転”で舞台あいさつに登場 来年公開の主演映画をさりげなくアピール <公開記念舞台あいさつ>

 俳優の高橋一生さんが6月16日、東京都内で開かれた映画「空飛ぶタイヤ」(本木克英監督)の公開記念舞台あいさつに登場。映画のストーリーにちなみ、“最近起きた大逆転”を聞かれた高橋さんは「本当だったら、今日、登壇できないはずだったんですね。映画の撮影が遠くであったんですけど、来たかったので、やっと来られたという“大逆転”です」と語った。

続きを読む
空飛ぶタイヤ

長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子ら同世代の役者陣との共演に喜び <公開記念舞台あいさつ>

 人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さん(39)が6月16日、東京都内で開かれた主演映画「空飛ぶタイヤ」(本木克英監督)の公開記念舞台あいさつに登場。舞台あいさつにはディーン・フジオカさん(37)、高橋一生さん(37)、深田恭子さん(35)ら豪華キャストも出席。長瀬さんは同世代の役者陣との共演の感想を聞かれ、「そんなことも考えないくらい溶け込めた」と喜んでいた。

続きを読む
空飛ぶタイヤ

<映画レビュー>「空飛ぶタイヤ」長瀬智也が中小企業の社長を好演 密度の濃い時宜にかなった 6月15日公開

 人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さん主演の映画「空飛ぶタイヤ」(本木克英監督)が、6月15日から丸の内ピカデリー(東京都千代田区)ほかで公開。原作は、池井戸潤さんの同名ベストセラー小説(講談社/実業之日本社)。トレーラーの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社の社長が、汚名をそそぐために奔走する姿を描く。

続きを読む
空飛ぶタイヤ

長瀬智也、“白髪川柳”に共感 「若干、最近来ましたよね」 <イベント>

 人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さんが6月12日、東京都内で開かれた映画「空飛ぶタイヤ」(本木克英監督、2018年6月15日公開)のイベントに登場。イベントで読み上げられた川柳「あっ、白髪!抜きたいつかめぬ遠近感」にうなずきながら共感した長瀬さんは、お笑いコンビ「TKO」から白髪の有無を質問されると、「ありますよ。全然あります!」と答えて「若干、最近来ましたよね」と明かしていた。

続きを読む
空飛ぶタイヤ

サザンオールスターズ、3年ぶり新曲がTOKIO長瀬主演の映画「空飛ぶタイヤ」主題歌に

 ロックバンド「サザンオールスターズ」の約3年ぶりとなる新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」が、人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さんが主演する映画「空飛ぶタイヤ」(本木克英監督、2018年6月15日公開)の主題歌に採用されたことが4月18日、明らかになった。新曲は、社会で働く人を鼓舞するような“賛歌”で、映画公開と同じ6月15日に配信される。

続きを読む
空飛ぶタイヤ

映画「空飛ぶタイヤ」に深田恭子、小池栄子、佐々木蔵之介、ムロツヨシら豪華キャストが出演

 池井戸潤さんのベストセラー小説を人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さん主演で実写化した映画「空飛ぶタイヤ」(本木克英監督、2018年公開)に、女優の深田恭子さんらが出演することが8月31日、明らかになった。深田さんのほか、岸部一徳さん、笹野高史さん、寺脇康文さん、小池栄子さん、ムロツヨシさん、中村蒼さん、柄本明さん、佐々木蔵之介さん、木下ほうかさん、浅利陽介さん、六角精児さんらキャスト37人が一挙に発表された。

続きを読む
空飛ぶタイヤ

高橋一生、「空飛ぶタイヤ」で“エリート銀行員”に 3度目池井戸作品に「ご縁感じる」

 俳優の高橋一生さんが、人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さんが主演する映画「空飛ぶタイヤ」(本木克英監督、2018年公開)に出演することが6月22日、明らかになった。池井戸潤さん原作の映画で、高橋さんは大手銀行で働くエリート銀行員・井崎一亮を演じる。また、10年のドラマ「鉄の骨」(NHK)、15年の「民王」(テレビ朝日系)に続いて3度目の池井戸作品への出演で「勝手にご縁を感じてしまっています。池井戸さんの描く社会的な要素や人間の本質だったりするものが、社会を通して浮き彫りになっていく作品が多いので、出演させていただくことは役者冥利に尽きます」と語っている。

続きを読む
空飛ぶタイヤ

ディーン・フジオカ、映画「空飛ぶタイヤ」でTOKIO長瀬と初共演

 俳優のディーン・フジオカさんが、人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さん主演映画「空飛ぶタイヤ」(本木克英監督)に出演することが5月17日、明らかになった。フジオカさんはホープ自動車のカスタマー戦略課課長・沢田悠太を演じる。フジオカさんは、トラック脱輪事故で整備不良を疑われる運送会社社長・赤松徳郎役の長瀬さんと今回が初共演で、原作にはない、2人が直接対峙(たいじ)する映画オリジナルのシーンもあるという。

続きを読む
空飛ぶタイヤ

「空飛ぶタイヤ」池井戸作品が初の映画化 TOKIO・長瀬智也が主人公の運送会社社長に

 大ヒットドラマ「半沢直樹」(TBS系)の原作者・池井戸潤さんのベストセラー「空飛ぶタイヤ」(講談社文庫、実業之日本社)が2018年に映画化され、人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さんが主演を務めることが3月6日、明らかになった。池井戸さんの作品が映画化されるのは初めてで、「超高速!参勤交代」シリーズなどの本木克英監督がメガホンをとる。長瀬さん演じる運送会社の社長が正義や家族、会社を守るために大企業に立ち向かっていく姿を描く。

続きを読む