初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~ ニュース

「まいっちんぐマチコ先生」実写映画化でグラドル大澤玲美が初主演 華村あすかや増田有華も 2018年9月8日公開

映画「初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~」で麻衣マチコを演じる大澤玲美さん
映画「初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~」で麻衣マチコを演じる大澤玲美さん

 1980年代を中心に人気を集めたラブコメディーマンガ「まいっちんぐマチコ先生」が原作の実写映画「初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~」が製作され、2018年9月8日に公開されることが分かった。女優、グラビアアイドルとして活動する大澤玲美さんが、女性教師の麻衣マチコを演じる。大澤さんが映画で主演を務めるのは初めて。女優でグラビアアイドルの華村あすかさん、元AKB48の増田有華さん、鈴木まりやさんらが出演する。

 「まいっちんぐマチコ先生」は、あらま学園を舞台に、女性教師の麻衣マチコと生徒たちが巻き起こすドタバタを描いたえびはら武司さんのマンガ。テレビアニメ化されたほか、何度も実写化されており、森下悠里さんらがマチコを演じてきた。

 新作実写映画は、あらま学園の元生徒の池上ケンタが、マンガ家になるために上京し、苦悩する中、かつての同級生の網走金三から「あらま学園が取り壊しになる。帰ってきてくれ」と連絡があり、気分転換も兼ねて田舎に帰る……というストーリー。お笑いコンビ「しずる」の村上純さんがケンタを演じる。