まく子

  • スタッフ:
    原作:西加奈子「まく子」(福音館書店)▽監督:鶴岡慧子
  • キャスト:
    山崎光▽草なぎ剛▽新音▽須藤理彩
  • 公開日:
    2019年3月公開

まく子あらすじ

 映画「まく子」は、直木賞作家の西加奈子さんの小説「まく子」(福音館書店)を実写映画化。2010年「ちょんまげぷりん」(中村義洋監督)で映画デビューし、その後「ツナグ」(平川雄一朗監督)や「真夏の方程式」(西谷弘監督)などに出演した山崎光さん(14)が主演を務める。山崎さん演じる主人公の慧(さとし)の父親役で草なぎ剛さんも出演する。「くじらのまち」や「はつ恋」の鶴岡慧子監督がメガホンをとる。

 「まく子」は、西さんの直木賞受賞後の第1作となる作品。小さな温泉街に住む小学5年生の男の子・慧が、不思議な魅力を持つ美少女の転入生・コズエと出会い、彼女に秘められた大きな秘密を知ることで、少しだけ大人へと近づいていく……というストーリー。思春期の葛藤や親と子の確執、再生を独特の世界観で描いている。映画「まく子」は2019年公開。

スタッフ

原作:西加奈子「まく子」(福音館書店)▽監督:鶴岡慧子

まく子キャスト

山崎光▽草なぎ剛▽新音▽須藤理彩

公開日

2019年3月公開

ニュース

まく子

直木賞作家の小説「まく子」が実写映画化 14歳の山崎光が主演抜てき 草なぎ剛が父役に

 直木賞作家の西加奈子さんの小説「まく子」(福音館書店)が実写映画化されることが5月16日、明らかになった。2010年「ちょんまげぷりん」(中村義洋監督)で映画デビューし、その後「ツナグ」(平川雄一朗監督)や「真夏の方程式」(西谷弘監督)などに出演した山崎光さん(14)が主演を務める。山崎さん演じる主人公の慧(さとし)の父親役で草なぎ剛さんも出演する。「くじらのまち」や「はつ恋」の鶴岡慧子監督がメガホンをとる。

続きを読む