L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

  • スタッフ:
    原作:渡辺あゆ「L・DK」▽監督:川村泰祐▽脚本:江頭美智留
  • キャスト:
    上白石萌音▽杉野遥亮▽横浜流星
  • 公開日:
    2019年3月21日公開

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。あらすじ

 映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」は、女優の剛力彩芽さん主演で実写映画化もされた渡辺あゆさんの少女マンガ「L・DK」が、キャストを一新して再映画化。原作の中でも人気が高い「玲苑(れおん)編」を描く。前作と同様に川村泰祐監督がメガホンをとり、脚本はドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)などの江頭美智留さんが担当する。2019年3月21日公開。

 映画は、原作の中でも人気が高い「玲苑(れおん)編」を描き、女優の上白石萌音(もね)さんが西森葵、俳優の杉野遥亮(ようすけ)さんが久我山柊聖(しゅうせい)、横浜流星(りゅうせい)さんが久我山玲苑(れおん)を演じる。

 「L・DK」は“ラブ同居”の略で、マンガ誌「別冊フレンド」(講談社)で2009~17年に連載。コミックス全24巻の累計発行部数は1000万部を突破している。新作の物語は、恋人同士となり、2人きりでラブ同居を始めた西森葵と久我山柊聖の元に、柊聖のいとこ・玲苑がやってきて、3人での同居生活がスタートする……という展開。

スタッフ

原作:渡辺あゆ「L・DK」▽監督:川村泰祐▽脚本:江頭美智留

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。キャスト

上白石萌音▽杉野遥亮▽横浜流星

公開日

2019年3月21日公開

ニュース

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

<大ヒット舞台あいさつ>横浜流星、ピンクヘアから髪色チェンジ 「ニューヘア」披露に「カッコいい!」の声

 俳優の横浜流星さんが4月2日、東京都内で行われた映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(川村泰祐監督)の大ヒット舞台あいさつに登場。1月クールに放送された連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)で、ピンク髪がトレードマークの“ゆりゆり”こと由利匡平を演じ話題となったが、この日は髪色を茶色に変えた姿で「ニューヘアの横浜です」とあいさつ。集まった女性客から「カッコいい!」という歓声を浴び、「ありがとうございます」と照れたような笑顔を見せた。

続きを読む
L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

<初日舞台あいさつ>横浜流星、“ハイブリッド壁ドン”披露で観客悲鳴 胸キュンなささやきも…

 俳優の横浜流星さんが3月21日、東京都内で行われた映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(川村泰祐監督)の公開初日舞台あいさつに登場した。舞台あいさつでは会場に集まった観客に向けてサプライズで「胸キュン体験プレゼント」が行われ、横浜さんが抽選で選ばれた女性客を前に“壁ドン”を生披露。緊張する女性の腰に手を添え、壁ドンの姿勢のまま横浜さんが耳元で「好きだよ」とささやくと会場からは大きな悲鳴が上がるなど大盛り上がり。横浜さんは「これは“ハイブリッド壁ドン”です」と説明し、会場を沸かせた。

続きを読む
L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

<映画紹介>「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」上白石萌音を巡って杉野遥亮と横浜流星が火花! 胸キュンシーン満載

 渡辺あゆさんの恋愛マンガが原作の映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(川村泰祐監督)が3月21日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほかで公開。「L・DK」は“ラブ同居”の略で、2014年に剛力彩芽さんと山崎賢人さんの出演で実写映画化され、劇中に登場する「壁ドン」が同年の「ユーキャン新語・流行語大賞」のトップ10に選ばれ、話題となった。今作では、上白石萌音さん演じる西森葵を巡って、杉野遥亮さんが演じる学校一のイケメンの久我山柊聖と、横浜流星さんが演じる柊聖のいとこの久我山玲苑が火花を散らす……。そんな3人の恋愛模様が描かれる。“ザ・少女マンガ”的な胸キュンシーン満載で、幸せな気分に浸れる。

続きを読む
L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

横浜流星、胸キュンせりふ「俺の彼女になって」に生徒絶叫 上白石萌音、杉野遥亮と中学校サプライズ訪問

 映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(川村泰祐監督、21日公開)に出演する横浜流星さんが6日、共演の上白石萌音さん、杉野遥亮さんと共に横浜市立万騎が原中学校をサプライズ訪問した。同校の「3年生のお別れ会」に3人が登場すると、「可愛い!」「カッコいい!」といった絶叫交じりの大歓声が上がった。

続きを読む
L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

<完成披露試写会>上白石萌音、横浜流星の“壁ドン”は「アスリート系」 「スピード感、パワーがある」

 女優の上白石萌音(もね)さんと俳優の横浜流星さんが2月12日、東京都内で開催された、映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(川村泰祐監督、3月21日公開)の完成披露試写会に出席。原作マンガ「L・DK」は“壁ドン”が登場することで知られており、上白石さんは横浜さんの“壁ドン”について「速いんですよ、めちゃくちゃ。スピード感があって、パワーがあるので、アスリート系だと思います」と表現し、周囲を笑わせていた。

続きを読む
L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

<完成披露試写会>杉野遥亮&横浜流星、上白石萌音の手作りチョコかけ“胸キュン”対決 勝敗の行方は?

 女優の上白石萌音(もね)さん、俳優の杉野遥亮さん、横浜流星さんが2月12日、東京都内で開催された映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(川村泰祐監督、3月21日公開)の完成披露試写会に出席。バレンタインが近いこともあり、杉野さんと横浜さんが、上白石さんの手作りチョコレートを懸けて、巨大なチョコレートに愛のメッセージを書く“胸キュン”対決を行った。

続きを読む
L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

<インタビュー>横浜流星 更なる飛躍の時 充実の2018年を経て「より一層、作品への思いが強く」

 TBS系の連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(火曜午後10時)に出演中の俳優・横浜流星さん。昨年は主演を務めた「兄友」「虹色デイズ」など映画4本が公開され、今年も主演映画「愛唄 -約束のナクヒト-」ほか出演作が続々と控える期待の若手俳優だ。デビューから約6年が経過。充実の2018年を経て、「より一層、作品への思いが強くなって、もっともっと、よりこの仕事、芝居が好きになりました」と明かす横浜さんに、俳優業への思いを聞いた。

続きを読む
L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

横浜流星&杉野遥亮、上白石萌音に壁ドン、バックハグ、あわやキスも 胸キュンシーン満載の「L・DK」予告編

 渡辺あゆさんの恋愛マンガ「L・DK」を女優の上白石萌音(もね)さん主演で再映画化する「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(川村泰祐監督、3月21日公開)の予告編が公開された。予告編は、横浜流星さん演じる久我山玲苑(れおん)が、主人公の西森葵(上白石さん)に壁ドンやキスをしようとするシーン、杉野遥亮さん演じる久我山柊聖(しゅうせい)が葵に上半身裸で近づく場面、バックハグをする姿などが収められた“胸キュン”シーン満載の内容となっている。

続きを読む
L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

上白石萌音、「L・DK」再映画化で“壁ドン”&“キスシーン”初挑戦 杉野遥亮、横浜流星も出演

 渡辺あゆさんの恋愛マンガ「L・DK」を再映画化した「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(川村泰祐監督)に、女優の上白石萌音(もね)さん、俳優の杉野遥亮(ようすけ)さん、横浜流星(りゅうせい)さんが出演することが9月6日、分かった。映画は、原作の中でも人気が高い「玲苑(れおん)編」を描き、上白石さんは西森葵、杉野さんは久我山柊聖(しゅうせい)、横浜さんは久我山玲苑(れおん)を演じる。

続きを読む
L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

渡辺あゆの「L・DK」、キャスト一新して再映画化 新作は「玲苑編」 2019年公開

 女優の剛力彩芽さん主演で実写映画化もされた渡辺あゆさんの少女マンガ「L・DK」が、キャストを一新して再映画化されることが5月10日、分かった。新作のタイトルは「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」で、原作の中でも人気が高い「玲苑(れおん)編」を描く。前作と同様に川村泰祐監督がメガホンをとり、脚本はドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)などの江頭美智留さんが担当する。2019年に公開。キャストなどは今後、発表される。

続きを読む

あらすじ

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

<映画紹介>「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」上白石萌音を巡って杉野遥亮と横浜流星が火花! 胸キュンシーン満載

 渡辺あゆさんの恋愛マンガが原作の映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(川村泰祐監督)が3月21日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほかで公開。「L・DK」は“ラブ同居”の略で、2014年に剛力彩芽さんと山崎賢人さんの出演で実写映画化され、劇中に登場する「壁ドン」が同年の「ユーキャン新語・流行語大賞」のトップ10に選ばれ、話題となった。今作では、上白石萌音さん演じる西森葵を巡って、杉野遥亮さんが演じる学校一のイケメンの久我山柊聖と、横浜流星さんが演じる柊聖のいとこの久我山玲苑が火花を散らす……。そんな3人の恋愛模様が描かれる。“ザ・少女マンガ”的な胸キュンシーン満載で、幸せな気分に浸れる。

続きを読む