劇場版 仮面ライダービルド Be The Oneあらすじ

 映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」は、平成ライダーシリーズ19作目の「仮面ライダービルド」の劇場版。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身し、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 劇場版には女優の松井玲奈さんと俳優の勝村政信さん、お笑い芸人の藤井隆さんがゲスト出演する。松井さん、勝村さん、藤井さんが「仮面ライダー」シリーズに出演するのは今回が初。3人とも「仮面ライダービルド」誕生に深く関わる元・宇宙飛行士で、三つの都市の知事を演じる。

 劇場版は、仮面ライダービルドにとって初の単独映画作。東都、西都、北都の三つの首都で繰り広げられた戦争が集結し、パンドラタワーに新政府が樹立。東都、西都、北都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が、桐生戦兎(仮面ライダービルド)の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで8月4日から公開される。

劇場版 仮面ライダービルド Be The One公開日

2018年8月4日公開

<インタビュー>「仮面ライダービルド」水上剣星が「幻徳さんTシャツ」に言及 武田航平は仮面ライダーへの思いさらに強く…

「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に出演している水上剣星さん(左)と武田航平さん
「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に出演している水上剣星さん(左)と武田航平さん

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の劇場版「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」に出演している水上剣星さんと武田航平さん。水上さん演じる仮面ライダーローグ/氷室幻徳といえば、最近は着ているTシャツの文字で気持ちを伝えるユニークなキャラクターでがぜん注目を集めている。一方、武田さんは2008~09年に放送された「仮面ライダーキバ」以来、約10年ぶりの「仮面ライダー」シリーズ出演で、仮面ライダーグリス/猿渡一海役としてテレビシリーズ第17話から活躍してきた。そんな2人に話題の「幻徳さんTシャツ」や仮面ライダーへの思いを語ってもらった。

 ◇劇場版「Be The One」の見どころは…

 「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」は、東都、西都、北都で繰り広げられた戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立。三つの首都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が戦兎(ビルド)の前に立ちはだかる……というストーリー。北九州市ではエキストラ約3000人を動員し、「仮面ライダー」シリーズ史上最大級という大規模ロケが実施された。

 水上さんは「上堀内佳寿也監督の演出力が詰まっているので、撮っている段階から、面白くなるだろう、画(え)的にも迫力があるんだろうなって、現場にいても伝わってきた」といい、武田さんは「ものすごいスケール感で。ドローンを使った撮影が仮面ライダーでは増えているんですけど、なかなか斬新なカットがあったり、さらにパワーアップしている演出と映像がたくさんのエキストラさんと融合して、そこは見どころです」と断言する。

 ◇「幻徳さんTシャツ」に視聴者から愛ある苦情?

 集大成ともいえる劇場版が公開され、テレビシリーズの放送も1カ月弱を残すのみとなった。「幻徳さんTシャツ」は続々商品化されるなど大人気だが、水上さんによると視聴者から苦情が届くこともあるとか。

 「正直なところ『私服がダサい』ってところは振り切ってやっていたし、抵抗は全然なかったですけど。Tシャツに関しては『ストーリーの邪魔にはならないように』という思いもあって。実際に苦情の連絡が来てるって話で、しかも長文の。『幻徳像が壊れる』っていう愛があるからこその苦情なんですが……」と水上さんは複雑な胸中をのぞかせる。

 武田さんは「もちろん『幻徳さん、面白い』って喜んでくれている人も多いでしょうし、そこは難しいところだと思いますよね。剣星さん自身、ここでTシャツを出してメッセージがちゃんと届くのか、とか。ストーリーの流れが壊れないかって、めちゃくちゃ気にしながらやっていたと思うんですけど、逆に言えば、めちゃくちゃ妙技だと思いますよ」フォローする。

 ◇堂々とヒーローを演じることができることはとても特別なこと

 そんな武田さんは「仮面ライダービルド」という作品と出会って、改めて「仮面ライダー」シリーズへの思いをさらに強めたようで、「仮面ライダーのすごいところ、日本全国、世代を超えて、さらには世界にもファンがいるヒーローなんだなって、改めて思い返すことができて、向き合うことができて、誇りに思ってもいます」と告白する。

 さらに武田さんは「脚本家の武藤将吾さんがものすごく男くさいものを書くプロフェッショナルで、『ビルド』は話自体が面白いですし、堂々とヒーローを演じることができることが、とても特別なことなんだって思いました。歴代のライダー俳優は、日本のメジャーシーンで活躍している方ばかりですし、自分も胸を張って『仮面ライダーだぞ』って言っていいんだって、改めて認識しましたし、僕がやってきたお芝居の中で、間違いなく一番だって言えるものにはなっているのではないかなって思います」と熱い思いを語ってくれた。

 映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」は、映画「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで4日から公開中。

劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One

「仮面ライダービルド」ヒロイン高田夏帆、今夏は「夏女のナンバーワンになりたい」 <初日舞台あいさつ>

映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の初日舞台あいさつに登場した高田夏帆さん
映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の初日舞台あいさつに登場した高田夏帆さん

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の劇場版「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」の初日舞台あいさつが8月4日、東京都内で行われ、ヒロイン・石動美空(いするぎ・みそら)役の高田夏帆さんが登場。この夏「一番になりたいこと」を聞かれた
高田さんは「浴衣で花火大会に行ったり、車の免許を取ってドライブデートとかしたり、キャピキャピしたいなって。今年、一番熱い夏を、誰よりも一番満喫したい。“夏女”のナンバーワンになりたいなって思っています」と宣言した。

 舞台あいさつには、犬飼貴丈さん、赤楚衛二さん、武田航平さん、越智友己さん、滝裕可里さん、水上剣星さん、前川泰之さん、松井玲奈さんも出席。高田さんの“夏女ナンバーワン”宣言に、美空の父親・石動惣一役の前川さんは「パパは心配です」と語り、会場を笑わせていた。

 「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」は、東都、西都、北都で繰り広げられた戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立。三つの首都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が桐生戦兎(仮面ライダービルド)の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで公開。

“戦兎”犬飼貴丈、劇場版に自信 “万丈”赤楚衛二も「負ける気がしねえ!」<初日舞台あいさつ>

映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の初日舞台あいさつに登場した桐生戦兎役の犬飼貴丈さん(左)と万丈龍我役の赤楚衛二さん
映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の初日舞台あいさつに登場した桐生戦兎役の犬飼貴丈さん(左)と万丈龍我役の赤楚衛二さん

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の劇場版「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」の初日舞台あいさつが8月4日、東京都内で行われ、桐生戦兎(仮面ライダービルド)役の犬飼貴丈さんと万丈龍我(仮面ライダークローズ)役の赤楚衛二さんらが登場。犬飼さんは「仮面ライダービルド劇場版『Be The One』、お客様満足度および動員数1位になれればと思います!」と目標を語り、「自信を持って、この夏一番の映画だと言えます! ビルド最高!」と力強くアピール。赤楚さんも冒頭のあいさつで「この映画は、負ける気がしねえ!」と劇中のせりふを交えて語り、会場を盛り上げた。

 同作は、北九州市でエキストラ約3000人を動員し、「仮面ライダー」シリーズ史上最大級という大規模ロケが実施された。犬飼さんは「3000人のエキストラの方と撮らせていただいたのが、ものすごい印象に残っていて。ものすごく迫力のある映画になっていると思います」と笑顔で手応えを明かした。

 赤楚さんは、初日を迎えて「スタッフ、キャスト、エキストラの皆さんの血と汗と涙の結晶だと思うので、楽しみにしていました」と充実した表情で心境を明かした。

 この日の舞台あいさつには、高田夏帆さん、武田航平さん、越智友己さん、滝裕可里さん、水上剣星さん、前川泰之さんと、劇場版ゲストの松井玲奈さんも出席した。

 「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身し、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 劇場版は、仮面ライダービルドにとって初の単独映画作品。東都、西都、北都の三つの首都で繰り広げられた戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立。東都、西都、北都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が、桐生戦兎の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで公開。

劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One

松井玲奈、悪役の楽しさに目覚める 「これからは悪女もできる女に」 <初日舞台あいさつ>

映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の初日舞台あいさつに登場した松井玲奈さん
映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の初日舞台あいさつに登場した松井玲奈さん

 女優の松井玲奈さんが8月4日、東京都内で行われた映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」の初日舞台あいさつに登場。特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の劇場版のゲストとして、地球を滅ぼすためにやってきた“ブラッド族”・才賀涼香役で出演している松井さんは、「悪役を演じるのが初めてだったので、どういう悪役がいいんだろうって思っていた」と振り返りつつ、撮影を通じ「『悪役は楽しいな』と思ったので、これから先は、悪女(役)もできる女になりたいなと思いました」と笑顔で語り、会場を沸かせた。

 松井さんは、MCから仮面ライダーシリーズへの今後の出演の意気込みを聞かれると、「今度はレギュラーで出たいなって思っています」と意欲的に話すも、「ガジェットを開発する博士みたいな、そういうポジションで、1話の中で5分ぐらい出られるのがちょうどいいなと思っています(笑い)」と控えめな姿勢を見せ、会場の笑いを誘っていた。

 舞台あいさつには、松井さん、犬飼貴丈さん、赤楚衛二さん、高田夏帆さん、武田航平さん、越智友己さん、滝裕可里さん、水上剣星さん、前川泰之さんが出席した。

 「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身し、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 劇場版は、仮面ライダービルドにとって初の単独映画作品。東都、西都、北都の三つの首都で繰り広げられた戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立。東都、西都、北都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が、桐生戦兎(仮面ライダービルド)の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで公開。

「仮面ライダービルド」映画版のクローズビルド缶が玩具に 「ラブ&ピースフィニッシュ!」

「劇場版 仮面ライダービルド Be the one」のクローズビルド缶の玩具「DXクローズビルド缶」(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
「劇場版 仮面ライダービルド Be the one」のクローズビルド缶の玩具「DXクローズビルド缶」(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の映画「劇場版 仮面ライダービルド Be the one」に登場するアイテム「クローズビルド缶」の玩具「DXクローズビルド缶」が、バンダイから発売されることが8月4日、分かった。価格は3218円。

 クローズビルド缶は、桐生戦兎(犬飼貴丈さん)と万丈龍我(赤楚衛二さん)が劇中で使用するアイテム。玩具は、プルタブを開け、別売りの「DXビルドドライバー」にセットし、レバーを回すと「ラビット! ドラゴン! Be The One! クローズビルド イエーイ! イエーイ!」という変身音が発動する。さらにレバーを回すと必殺技「ラブ&ピースフィニッシュ!」の音声が鳴る。

 また、本体を上下に振ると、桐生戦兎と万丈龍我のせりふが発動。「言っとくけど、泣いてねぇからな」「そういうことにしといてやるよ」など30パターン以上のせりふが収録される。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で予約を受け付けている。12月に発送予定。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

<インタビュー>「仮面ライダービルド」ドラマに映画…1年で互いを認め合う存在に “戦兎”犬飼貴丈と“万丈”赤楚衛二に聞く! 

「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に出演している犬飼貴丈さん(左)と赤楚衛二さん
「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に出演している犬飼貴丈さん(左)と赤楚衛二さん

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の劇場版「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」が8月4日、公開された。昨年9月のテレビシリーズ開始から約1年。仮面ライダービルド/桐生戦兎として現場を引っ張ってきた犬飼貴丈さんは「もう1年かいうのと、やっと1年かという、すごく不思議な時間だった」と振り返る。そんな犬飼さんと、犬飼さんを最も近くで見てきた仮面ライダークローズ/万丈龍我役の赤楚衛二さんに、映画の見どころや2人の関係性について聞いた。

 「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」は、東都、西都、北都で繰り広げられた戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立。三つの首都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が戦兎(ビルド)の前に立ちはだかる……というストーリーだ。

 北九州市ではエキストラ約3000人を動員し、「仮面ライダー」シリーズ史上最大級という大規模ロケが実施された。犬飼さんは「ものすごく、映画のいいスパイスになっているなって感じています」と自信をのぞかせる。

 赤楚さんは「ライダー作品は歴史があって、だからこそ愛してくださっているんだってことを改めて感じました」と語りつつ、「ただ芝居面で僕は“洗脳”されていましたので、3000人のエキストラと特に絡むこともなく、ずっと立っていただけなので(笑い)、もっと交ざりたかったなっていう気持ちはありますね」と少し残念そうな表情を浮かべる。

 映画はドラマ同様、戦兎(ビルド)と万丈(クローズ)の関係性が大きな見どころで、タイトル「Be The One」の通り、“一つになる”瞬間もある。

 犬飼さんは、現場でも赤楚さんとは「ほどよい距離を保つことができた」といい、「2人ともすでに20歳を超えた大人ということもあるので、ほどよい距離を保ちつつ、ここまで来ることができたのかなって思います。若いとずっと一緒にいたり、ささいなことでけんかになったりとかもあると思うんですけど、そういうこともなく、お互い気遣いながらここまで来られたのかな」と1年を振り返ってしみじみ。

 一方で赤楚さんは「(犬飼さんは)冬の劇場版の時点で歴代ライダーに負けないくらい存在感はありました」と感心する。さらに「主役として1年間、頑張っている姿を近くで見て、僕では主演の“重さ”や“覚悟”は分からないんですけど、1年間やってきたという部分は本当に尊敬しています」と語るなど、互いを認め合っていた。

 集大成ともいえる劇場版が公開された。テレビシリーズの放送も残り1カ月を切り、犬飼さんは「間近でスタッフさんや先輩方のプロの仕事を見られたというのは、自分の中ですごく経験になった」と1年間で得たものの大きさを実感する。

 赤楚さんも「もう本当に終わるのかっていうのもありますね」と寂しそうに笑うと、「今まで培ってきたものは大切なことばかりで、皆さんと出会えたこと、1年間この役を演じさせていただけたことも、すべてに感謝しています」と話していた。

 映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」は、映画「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで4日から公開。

劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One

「仮面ライダービルド」ビルドとクローズが合体 「ルパパト」は3者融合! 映画初登場フォーム公開

「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に登場する新フォーム・クローズビルドフォーム(左)と「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」に登場するルパントリコロール 劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018 テレビ朝日・東映 AG・東映
「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に登場する新フォーム・クローズビルドフォーム(左)と「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」に登場するルパントリコロール 劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018 テレビ朝日・東映 AG・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」(上堀内佳寿也監督)に登場する新フォーム「クローズビルドフォーム」のビジュアルが8月4日、公開された。新フォームは、主人公の仮面ライダービルド/桐生戦兎(犬飼貴丈さん)と仮面ライダークローズ/万丈龍我(赤楚衛二さん)が合体した姿だという。また、同時上映される「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」(杉原輝昭監督)に登場する「ルパントリコロール」の姿も公開された。

 ルパントリコロールは、快盗戦隊ルパンレンジャーのルパンレッド/夜野魁利(伊藤あさひさん)、ルパンブルー/宵町透真(濱正吾さん)、ルパンイエロー/早見初美花(工藤遥さん)の3人が融合した姿となる。映画は4日から2本同時上映で公開。

 「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身し、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」は、スーパー戦隊シリーズの42作目。戦隊もので初めて「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」の二つのスーパー戦隊が登場。快盗アルセーヌ・ルパンが残した宝物(ルパンコレクション)を巡って激突するほか、犯罪集団「ギャングラー」も登場し、“戦隊VS戦隊VS悪者”という三つどもえの戦いが繰り広げられる。

劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018 テレビ朝日・東映 AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018 テレビ朝日・東映 AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018 テレビ朝日・東映 AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018 テレビ朝日・東映 AG・東映

<映画レビュー>「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」ビルド殲滅⁉ 戦兎と龍我の友情が胸アツ 8月4日公開

「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の一場面 劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の一場面 劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」初の単独映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」(上堀内佳寿也監督)が8月4日から丸の内TOEI(東京都中央区)ほかで公開。平成ライダーシリーズ19作目の「仮面ライダービルド」は、天才物理学者の桐生戦兎(犬飼貴丈さん)が、二つの成分を組み合わせて仮面ライダービルドに変身し、未確認生命体「スマッシュ」と戦う姿を描く。今回の劇場版では三つの首都で繰り広げられた戦争が終わり、新体制が確立された世界に迫る新たな脅威に、仮面ライダービルドが立ち向かう。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで上映。

 東都、西都、北都、三つの首都の戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立された。各首都には、首相に代わり、東都に伊能賢剛(勝村政信さん)、西都に郷原光臣(藤井隆さん)、北都に才賀涼香(松井玲奈さん)という知事が置かれ、平和のための新体制が確立された。しかし、それは桐生戦兎/仮面ライダービルド(犬飼さん)へのわなだった……というストーリー。

 予告から「ビルド殲滅(せんめつ)計画」をうたうインパクトある内容で、期待に胸躍らせて見た。本編は、ビルドが人々から追われることになるなど、手に汗握る、一筋縄ではいかないストーリーが展開する。ビルドの世界では、仮面ライダーはヒーローであると同時に兵器でもあり、そんな大人が見ても楽しめる骨太な要素は劇場版でも健在だ。

 桐生戦兎と万丈龍我/仮面ライダークローズ(赤楚衛二さん)の男同士の友情が胸アツ。伏線がところどころにちりばめられたテンポよく進む展開が小気味いい。見終わった時、きっと「Be The One」というタイトルに込められた意味に気付くだろう。(遠藤政樹/フリーライター)

劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
出典:YouTube

<インタビュー>勝村政信、仮面ライダー役は「想定外」 変身ポーズ辞退の真相も明かす 

「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に仮面ライダーブラッド/伊能賢剛役で出演している勝村政信さん
「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に仮面ライダーブラッド/伊能賢剛役で出演している勝村政信さん

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の劇場版「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」が8月4日から公開される。“最強の敵”仮面ライダーブラッドに変身する東都の知事・伊能賢剛役で出演しているのが俳優の勝村政信さんだ。映画やドラマ、舞台で幅広い役柄をこなし、名バイプレーヤーとして知られる勝村さんだが、仮面ライダー役は「自分の役者人生の中で想定していなかった」と話す。以前、変身ポーズを辞退していたことを明かし、ネットをざわつかせた勝村さんに、その真相についても聞いた。

 ◇「何かと戦うってこととは無縁だった」役者人生

 自身の役者人生を振り返り、「僕はいわゆる体が強い、けんかが強いという役をやってこなかったですし、何かと戦うということとは無縁だった」と話す勝村さん。それだけに今回の仮面ライダーブラッド/伊能賢剛という役との出会いには「新鮮な驚き」があった。

 「ロッキーやランボーみたいな役には近づかないっていうのが、自分の中にはあったんです。この年齢(55歳)になって、いざ、こういう役が来てみると楽しくてしょうがなくて。周りはなかなか認めてくれないですけど、すべてにおいて完全なおじさんですから。そうすると逆に、こういう役を素直に受け入れることができるんだ、という驚きもありつつ、自分の中で頬が緩むような感覚もあって、『ちょっとやってみちゃおうかな』って、出演は自然な流れでしたね」と語る。

 地球滅亡をたくらむ地球外生命体で、民衆を洗脳して「ビルド殲滅(せんめつ)計画」を推し進める仮面ライダーブラッド/伊能賢剛を演じてみた感想は「単純に楽しかった」といい、「現場にこのスーツがあって、スーツアクターの方たちもいる。スーツアクターもベテランの方々なんですけど、いまだに体を鍛えていらっしゃっていて、動きも衰えていない。実際にその方たちとお会いして、お話をさせていただいて、同年代の方たちが子供の夢を背負ってすごいことをやっている……。新鮮な驚きでしたね」としみじみ。

 ◇変身ポーズ辞退は役作りの一環 「普通にしていることこそが一番強く見える」

 気になるのが、「変身ポーズ辞退」の真相だ。6月に行われた映画の製作発表会見で、勝村さんは「監督から『変身ポーズとかどうしましょう?』って聞かれたんですけど、『変身ポーズはなくても、年も年なので』って言ったんです」と自ら辞退していたことを明かし、ファンからは「なんで?」「もったいない!」などの声が上がっていた。

 改めて真相を尋ねると、勝村さんは「最初に台本を読んで、役がインプットされたとき、まずは想像がつかなかった。仮面ライダーブラッドが“最強の敵”であることや僕の年齢も考えると、変身ポーズはむしろ排除した方がいいのかなって思ったというか。普通にしていることこそが、一番強く見えるんじゃないか」と告白。「あくまで役作りの一環として、なくした方がいいのかなっていうのが本当のところ。もちろんベタベタに変身するっていうのもあったんでしょうけど、ない方がブラッドには合っていたと今でも思っていますし、選択は間違っていなかったと思う」と力を込める。

 そんな勝村さんは敵役に特別な思い入れがあるようで、「子供のころ、ライダーごっこをするときに、自分の兄が必ず敵をやっていたんですね。なんでなんだろう、絶対にライダーの方がいいのにって、子供心に不思議に思っていたんです。芝居を始めるようになって、敵の方が全然面白いじゃないかと気づいて。特にこういうヒーローものは、強くて、強大な敵が現れるというのが醍醐味(だいごみ)。敵が強ければ強いほど、ヒーローの輝きは増す。そういう意味でも、今回はこれ以上ない役をいただけたと思っています」と満足そうに話した。

 「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」は、東都、西都、北都で繰り広げられた戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立。三つの首都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が桐生戦兎(仮面ライダービルド)の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで4日から全国で公開される。

劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One

「仮面ライダービルド」“戦兎”犬飼貴丈が劇場版に自信 「万丈との関係性が美しく描かれている」<完成披露イベント>

映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の完成披露イベントに登場した犬飼貴丈さん
映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の完成披露イベントに登場した犬飼貴丈さん

 映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」(2018年8月4日公開)の完成披露イベントが7月26日、東京都内で行われ、桐生戦兎(仮面ライダービルド)役の犬飼貴丈さんと万丈龍我(仮面ライダークローズ)役の赤楚衛二さんらが登場。犬飼さんは「戦兎と万丈の関係性がものすごくきれいに美しく描かれていると思うので、そこをぜひ見てもらいたい」と見どころを語り、「自信を持って『いい映画』と言うことができます」と胸を張った。

 赤楚さんは冒頭のあいさつで、「こんぐらいの涼しさだと負ける気がしねえ!」と劇中のセリフを交えて会場を盛り上げると、「見どころはやはり、僕ら2人の関係性の終着点ということで。この夏はすごく暑くて、映画館は涼しいので、ぜひご来場ください!」と呼びかけていた。

 イベントには「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」と「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」の出演者が出席。「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」からは松井玲奈さん、俳優の勝村政信さん、お笑い芸人の藤井隆さんら劇場版ゲストと、犬飼さん、赤楚さん、高田夏帆さん、武田航平さん、越智友己さん、滝裕可里さん、水上剣星さん、前川泰之さん、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」からは劇場版ゲストでお笑いコンビ「ココリコ」の田中直樹さん、伊藤あさひさん、結木滉星さん、 濱正悟さん、横山涼さん、工藤遥さん、奥山かずささん、元木聖也さんが出席した。

 「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身し、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 劇場版は、仮面ライダービルドにとって初の単独映画作品。東都、西都、北都の三つの首都で繰り広げられた戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立。東都、西都、北都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が、桐生戦兎(仮面ライダービルド)の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで公開される。

松井玲奈、“生ビルド”に大興奮もぐっと我慢 「悪役なので…」 <完成披露イベント>

映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の完成披露イベントに登場した松井玲奈さん
映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の完成披露イベントに登場した松井玲奈さん

 女優の松井玲奈さんが7月26日、東京都内で行われた映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」(2018年8月4日公開)の完成披露イベントに登場。大の“特撮好き”であり、劇中で地球を滅ぼすためにやってきた“ブラッド族”のひとりで北都の知事・才賀涼香(さいが・りょうか)役を演じる松井さんは、「実際にビルドを生で見たときに、思わず『かっこいい』と言いたくてテンションがすごく上がった」と興奮したことを吐露。ただ、「(自身は)悪役なので、ぐっとそこは我慢して……」と自制したといい、「出るのも見るのも楽しかったです」と笑顔を浮かべていた。

 イベントには「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」と「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」の出演者が出席。「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」からは、松井さん、俳優の勝村政信さん、お笑い芸人の藤井隆さんら劇場版ゲストと、犬飼貴丈さん、赤楚衛二さん、高田夏帆さん、武田航平さん、越智友己さん、滝裕可里さん、水上剣星さん、前川泰之さん。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」からは、劇場版ゲストでお笑いコンビ「ココリコ」の田中直樹さん、伊藤あさひさん、結木滉星さん、 濱正悟さん、横山涼さん、工藤遥さん、奥山かずささん、元木聖也さんが出席した。

 イベントでは、巨大な花火が描かれたパネルをバックに、それぞれが“打ち明け話”を披露する企画も実施。松井さんは「高校を卒業して9年になるんですけど、高校の卒業証書をまだ取りに行ってなくて、学校に置きっぱなしにしてるという……。卒業式に行けなかったので」と告白し、苦笑いを浮かべていた。

 「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせ、あらゆる姿に変身して、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 劇場版は、仮面ライダービルドにとって初の単独映画。東都、西都、北都の三つの首都で繰り広げられた戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立。東都、西都、北都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が、桐生戦兎(仮面ライダービルド)の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで上映される。

劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One

犬飼貴丈、仮面ライダービルド“集大成”の劇場版で「過去一」の変身 <製作発表会見>

「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の製作発表会見に登場した犬飼貴丈さん
「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の製作発表会見に登場した犬飼貴丈さん

 人気特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の劇場版「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」(2018年8月4日公開)の製作発表会見が6月12日、東京都内で行われ、桐生戦兎/仮面ライダービルドを演じる犬飼貴丈さんが登場。テレビシリーズのスタート当初(昨年9月)から「成長したところ」を聞かれた犬飼さんは「仮面ライダーと言えば『変身』っていう方も多いと思うんですが。初めは本当に、クランクインした辺りは変身のやり方が決まらなかったりとか、格好があまりよろしくないとかで、悩んだ時期もあったんですけど。“集大成”というこの映画で過去一(番)の変身ができました」と自信をのぞかせた。

 今回の映画の撮影では、北九州でエキストラ約3000人が参加し、9時間半に及ぶ大規模ロケも行われた。犬飼さんは「北九州ってことで、僕が先に思いついたのは『ラーメンがおいしい』ってこと。ものすごくラーメンが好きなので、いかにどれほどのラーメンが食べられるか、撮影以外のところでは、そこに集中しようと。映画の“中打ち”の前にもラーメンを食べて、その後もラーメンって、本当に“ラーメンの旅”でした」と振り返っていた。

 「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身し、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 劇場版は、仮面ライダービルドにとって初の単独映画作品。東都、西都、北都の三つの首都で繰り広げられた戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立。東都、西都、北都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が、桐生戦兎の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで8月4日に公開される。

仮面ライダービルド“最強の敵”仮面ライダーブラッド 生お披露目でアクションも <製作発表会見>

「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の製作発表会見に登場した仮面ライダーブラッド
「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の製作発表会見に登場した仮面ライダーブラッド

 人気特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の劇場版「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」(2018年8月4日公開)の製作発表会見が6月12日、東京都内で行われ、“最強の敵”仮面ライダーブラッドが生お披露目された。

 仮面ライダーブラッドは、俳優の勝村政信さん演じる東都の知事・伊能賢剛が変身した姿。劇中では犬飼貴丈さん扮(ふん)する桐生戦兎/仮面ライダービルドの前に立ちはだかるという。この日は、仮面ライダービルドや仮面ライダークローズマグマらとアクションも披露した。

 「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身し、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 劇場版は、仮面ライダービルドにとって初の単独映画作品。東都、西都、北都の三つの首都で繰り広げられた戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立。東都、西都、北都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が、桐生戦兎の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで8月4日に公開される。

勝村政信、55歳で仮面ライダー役 変身ポーズ拒否を後悔 <製作発表会見>

「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の製作発表会見に登場した勝村政信さん
「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の製作発表会見に登場した勝村政信さん

 俳優の勝村政信さんが6月12日、東京都内で行われた映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」(2018年8月4日公開)の製作発表会見に出席。「仮面ライダー」シリーズ初出演で、“最強の敵”仮面ライダーブラッドに変身する東都の知事・伊能賢剛を演じている勝村さんは、「本当に驚きました。この7月で55(歳)になるんですが、こんな年寄りが仮面ライダーになっていいのか、大丈夫なのかって。ネットでニュースが配信されてから周りの友達が『お前すごいな』って褒めてくれて。『子供と一緒に見に行く』とか、そういう声をたくさんいただきました」と語った。

 また勝村さんは、「監督から『変身ポーズとかどうしましょう?』って聞かれたんですけど、恥ずかしくて、『変身ポーズはなくても、年も年なので』って言ったんですけど、その言葉を今、後悔しています。どうして変身ポーズをつけなかったのかなって、本当に残念です」と悔しがっていた。会見には犬飼貴丈さん、赤楚衛二さん、藤井隆さんらも登壇した。

 「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身し、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 劇場版は、仮面ライダービルドにとって初の単独映画作品。東都、西都、北都の三つの首都で繰り広げられた戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立。東都、西都、北都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が、桐生戦兎(仮面ライダービルド)の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで8月4日に公開される。

劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
出典:YouTube
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
出典:YouTube
劇場版 仮面ライダービルド Be The One
出典:YouTube

<動画>「ビルド殲滅計画」始動 国民もクローズも敵に? 劇場版「仮面ライダービルド Be The One」予告解禁

劇場版 仮面ライダービルド Be The One
出典:YouTube

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の劇場版「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」(2018年8月4日公開)のポスタービジュアルと予告編が6月11日、公開された。東都の知事・伊能賢剛(勝村政信さん)の「ビルド殲滅(せんめつ)計画、始動」という衝撃的な言葉で始まる予告編は、仮面ライダービルドが群衆に追い回されるシーンや、敵に回った万丈龍我/仮面ライダークローズ(赤楚衛二さん)にビルドが倒されるシーンもあり、“最強の敵”仮面ライダーブラッドも登場。桐生戦兎(犬飼貴丈さん)の「さあ、最後の実験を始めよう!」「万丈、お前の命もらうぞ!」といったせりふも収められている。

 「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身し、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 劇場版は、仮面ライダービルドにとって初の単独映画作品。東都、西都、北都の三つの首都で繰り広げられた戦争が集結し、パンドラタワーに新政府が樹立。東都、西都、北都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が、桐生戦兎(仮面ライダービルド)の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで8月4日に公開される。

「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」のポスタービジュアル 劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」のポスタービジュアル 劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映

「劇場版 仮面ライダービルド」北九州で大通り封鎖の大規模ロケ 犬飼&赤楚の劇中衣装も初披露

仮面ライダービルドと集まったエキストラ (C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
仮面ライダービルドと集まったエキストラ (C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映

 8月4日公開の映画「劇場版 仮面ライダービルド」の大規模ロケが5月12日、福岡県北九州市で行われた。今回のロケは、同市と北九州フィルムコミッションの全面協力のもと実現。午前7時~午後4時半まで9時間半の間、北九州市役所前の市道約300メートルを完全封鎖し、一般公募により選ばれたエキストラ約3000人を動員した「仮面ライダー」シリーズ史上最大級の規模で実施された。

 この日は、仮面ライダービルド/桐生戦兎役の犬飼貴丈さんと、仮面ライダークローズ/万丈龍我役の赤楚衛二さんも撮影に参加し、劇場版の2人の劇中衣装も初披露された。爽やかな夏らしい服装の犬飼さんに対し、赤楚さんは黒シャツに黒パンツ、黒いロングコートという全身黒ずくめの服装だった。

 「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身し、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 劇場版は、仮面ライダービルドにとって初の単独映画作。東都、西都、北都の三つの首都で繰り広げられた戦争が集結し、パンドラタワーに新政府が樹立。東都、西都、北都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が、桐生戦兎(仮面ライダービルド)の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで公開される。

(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映

松井玲奈、仮面ライダー初出演 勝村政信&藤井隆と「劇場版 ビルド」に 2018年8月公開

「劇場版 仮面ライダービルド」にゲスト出演する(左から)藤井隆さん、勝村政信さん、松井玲奈さん 劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
「劇場版 仮面ライダービルド」にゲスト出演する(左から)藤井隆さん、勝村政信さん、松井玲奈さん 劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映

 女優の松井玲奈さんが、8月公開の映画「劇場版 仮面ライダービルド」に、俳優の勝村政信さん、お笑い芸人の藤井隆さんとともにゲスト出演することが5月9日、分かった。松井さん、勝村さん、藤井さんが「仮面ライダー」シリーズに出演するのは今回が初。3人とも「仮面ライダービルド」誕生に深く関わる元・宇宙飛行士で、三つの都市の知事を演じる。

 北都の知事・才賀涼香(さいが・りょうか)役の松井さんは、「すごく好きな特撮、仮面ライダーに出られるということでびっくりしました」としつつ、「小さいお子さんも、一緒に見ている親御さんもみんなで応援できるところが仮面ライダーの魅力だと思います。初めての特撮の現場で、変身した仮面ライダーと一緒にお芝居をするかもしれないので、自分が今この作品で注げるものを全部注いで楽しんでいけたらいいなと思っています」と意気込んでいる。

 一方、東都の知事・伊能賢剛(いのう・けんご)役の勝村さんは、「子供の頃に憧れた仮面ライダーシリーズに参加させていただく名誉をかみしめて、丁寧に楽しんで演じさせていただきたいと思います」と力を込め、西都の知事・郷原光臣(ごうばら・みつおみ)役の藤井さんも「台本に言いたいせりふが満載で撮影が楽しみです。スケールの大きい仮面ライダービルドの世界観に振り落とされないよう全力で戦いたいと思います!」と早くも臨戦態勢だ。

 「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身し、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 劇場版は、仮面ライダービルドにとって初の単独映画作。東都、西都、北都の三つの首都で繰り広げられた戦争が集結し、パンドラタワーに新政府が樹立。東都、西都、北都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が、桐生戦兎(仮面ライダービルド)の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで8月4日から公開される。

劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
17

/17

目次