ランペイジ 巨獣大乱闘

ランペイジ 巨獣大乱闘あらすじ

 映画「ランペイジ 巨獣大乱闘」は、1986年に発売されたアーケードゲーム「RAMPAGE」を実写映画化したもので、遺伝子実験の失敗により巨大化した動物たちが暴れ回るというストーリー。ドウェイン・ジョンソンさんが主演を務め、ブラッド・ペイトン監督がメガホンを取る。2018年5月18日公開。

スタッフ

監督:ブラッド・ペイトン

ランペイジ 巨獣大乱闘キャスト

ドウェイン・ジョンソン

公開日

2018年5月18日公開

ニュース

ランペイジ 巨獣大乱闘

<映画レビュー>「ランペイジ 巨獣大乱闘」巨大化した動物がシカゴで大暴れ ザ・ロック主演のパニックアクション 5月18日公開

 巨大化した動物たちが米国の大都会で大暴れするパニックアクション「ランペイジ 巨獣大乱闘」(ブラッド・ペイトン監督)が5月18日からTOHOシネマズ日本橋(東京都中央区)ほかで公開される。原案は、1980年代に発売されたアーケードゲーム「RAMPAGE」。遺伝子操作の実験失敗で巨大かつ凶暴化した動物たちが、街を破壊しながら大乱闘を繰り広げる。ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンさんのアクションを含め、かなりハチャメチャな内容で、突っ込みどころ満載だが、衝撃的に面白い。

続きを読む
ランペイジ 巨獣大乱闘

菊地亜美、結婚の幸せで“巨大化” 寺田心に妊婦と間違えられて苦笑い <ジャパンプレミア>

 タレントの菊地亜美さんが4月25日、東京都内で行われたドウェイン・ジョンソンさんの主演映画「ランペイジ 巨獣大乱闘」(ブラッド・ペイトン監督、5月18日公開)のジャパンプレミアに登場。2月に一般男性との結婚を発表した菊地さんは「結婚する前から巨大化は始まっていたんですけれど、結婚してから、自分では自覚ないんですけれど、さらに巨大化している……」とぽっこりとしたおなかを押さえてみせて、周囲の笑いを誘った。

続きを読む