僕はロボットごしの君に恋をする

  • スタッフ:
    原作:山田悠介「僕はロボットごしの君に恋をする」(河出書房新社)
UPDATE

僕はロボットごしの君に恋をするあらすじ

 映画「僕はロボットごしの君に恋をする」は、「リアル鬼ごっこ」などで知られる山田悠介さんの同名小説「僕はロボットごしの君に恋をする」(河出書房新社)を劇場版アニメ化。

 「僕はロボットごしの君に恋をする」は、山田さんの約4年ぶりの長編小説で、昨年10月に発売。2060年、3度目の五輪開催が迫る東京を舞台に、人型ロボットを使った国家的極秘プロジェクトに携わる健が、テロを防ぎ、思いを寄せる咲を守ろうとする……というストーリー。

 「ソードアート・オンライン」などのA-1Picturesが制作し、入野自由さん、 花澤香菜さん、木内秀信さんが声優として出演したPVも公開されている。

スタッフ

原作:山田悠介「僕はロボットごしの君に恋をする」(河出書房新社)

山田悠介の小説「僕はロボットごしの君に恋をする」が劇場版アニメ化

劇場版アニメ化される「僕はロボットごしの君に恋をする」
劇場版アニメ化される「僕はロボットごしの君に恋をする」

 「リアル鬼ごっこ」などで知られる山田悠介さんの小説「僕はロボットごしの君に恋をする」(河出書房新社)が劇場版アニメ化されることが5月7日、明らかになった。

 「僕はロボットごしの君に恋をする」は、山田さんの約4年ぶりの長編小説で、昨年10月に発売。2060年、3度目の五輪開催が迫る東京を舞台に、人型ロボットを使った国家的極秘プロジェクトに携わる健が、テロを防ぎ、思いを寄せる咲を守ろうとする……というストーリー。累計発行部数は約17万部。

 「ソードアート・オンライン」などのA-1Picturesが制作し、入野自由さん、 花澤香菜さん、木内秀信さんが声優として出演したPVも公開されている。

1

/1

目次