君が君で君だ

  • スタッフ:
    監督:松居大悟
  • キャスト:
    池松壮亮▽満島真之介▽大倉孝二▽キム・コッピ▽高杉真宙
  • 公開日:
    2018年7月7日公開

君が君で君だあらすじ

 映画「君が君で君だ」は、自分を捨て去って、好きな女の子の好きな人になりきり、10年間彼女を見守る3人の男の愛の結末を描いたオリジナルのラブストーリー。俳優の池松壮亮さんが主演を務める。池松さんはロックシンガーの尾崎豊になりきり、満島真之介さんがブラッド・ピット、大倉孝二さんが坂本龍馬にそれぞれなりきる。

スタッフ

監督:松居大悟

君が君で君だキャスト

池松壮亮▽満島真之介▽大倉孝二▽キム・コッピ▽高杉真宙

公開日

2018年7月7日公開

ニュース

君が君で君だ

満島真之介、初恋の相手に13回告白の過去 詳細明かして大汗 <初日舞台あいさつ>

 俳優の満島真之介さんが7月7日、東京都内で行われた映画「君が君で君だ」の初日舞台あいさつに、主演の池松壮亮さん、ヒロインを演じたキム・コッピさん、松居大悟監督と登場。同映画の取材で初恋の相手に何度も告白したと答えたという満島さんは、司会者に詳細を聞かれると、「僕の話はいいですよ!」と言いながらも「初恋相手に13回なんですけど、告白した。中学生の時でした」と語った。

続きを読む
君が君で君だ

池松壮亮、大変だったのは髪の毛を食べるシーン 「屈辱でした」と苦笑い <初日舞台あいさつ>

 俳優の池松壮亮さんが7月7日、東京都内で行われた主演映画「君が君で君だ」の初日舞台あいさつに、ヒロインを演じたキム・コッピさん、満島真之介さん、松居大悟監督と登場。大変だったシーンを聞かれた池松さんは「苦労話は好きじゃないですけど、髪の毛を食べるシーン。屈辱でした」と告白して、会場を驚かせた。

続きを読む
君が君で君だ

<映画レビュー>「君が君で君だ」池松壮亮主演 好きな女の子の好きな人になり切る3人の男の愛し方 7月7日公開

 池松壮亮さん主演の映画「君が君で君だ」(松居大悟監督)が7月7日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほかで公開。好きな女の子の好きな有名人になり切りながら、ただ見つめて暮らす3人の男性の恋愛劇。ヒロイン役を「息もできない」(2008年)のキム・コッピさんが演じている。純愛過ぎて異常に傾く男たちを、池松さん、満島真之介さん、大倉孝二さんが体を張って熱演している。

続きを読む
君が君で君だ

高杉真宙、“最低最悪のクズ”役 ひげ面&首輪をつけられたカット公開

 俳優の高杉真宙さんが出演する映画「君が君で君だ」(松居大悟監督、2018年7月7日公開)の新たなシーン写真が7月5日、公開された。高杉さん演じる“最低最悪のクズ彼氏”宗太が、ひげを生やし、生気を失った表情でチェーンの“首輪”をされた姿のほか、好青年の宗太、ギターケースを横にソン(キム・コッピさん)と寄り添う宗太などが写っている。

続きを読む
君が君で君だ

池松壮亮、初ラブレターは「工事現場に捨てた」 青春時代の思い出明かす <完成披露舞台あいさつ>

 俳優の池松壮亮さんが6月26日、東京都内で行われた主演映画「君が君で君だ」(松居大悟監督、2018年7月7日公開)の完成披露舞台あいさつに満島真之介さんらと登場。映画は10年間ただ好きな子を見守ってきた男たちを描いた作品で、試写会参加者から「小さいころの、好きな子のリコーダーをなめたいという思いに近く、懐かしく思いました」という映画の感想が寄せられると、登壇者が学生時代にリコーダーをなめたことがあるかをテーマにトークを展開。池松さんは「そういうの苦手で……。初めてもらったラブレターを持って帰るのが恥ずかしくて、帰りに工事現場に投げ捨てました」と青春時代の思い出を明かし、周囲を驚かせていた。

続きを読む
君が君で君だ

高杉真宙、借金負うダメ彼氏役に 映画「君が君で君だ」で

 俳優の高杉真宙さんが、池松壮亮さん主演の映画「君が君で君だ」(松居大悟監督、7月7日公開)に出演することが4月2日、明らかになった。高杉さんは、ヒロインのソン(キム・コッピさん)のダメ彼氏の宗太役を演じる。

続きを読む